2016/2/24

いい感じの波が  その他の写真

今月の読売写真同好会ツアーのもう一つの目的は、西伊豆の夕日の撮影でした。今回は、宿泊した堂ヶ島温泉ホテルの目の前が、堂ヶ島きっての名所である三四郎島。トンボロと呼ばれる、干潮時のみ天然の海岸が現れ橋のようにつながる地形が見られる場所です。

そう、逆に言えば、満潮時には波と波がぶつかり合い、とても複雑な形が現れる訳です。この日は大潮ということもあり、かなりおもしろい波が次から次へと現れました。

おかげさまで、撮影枚数はかなりのものに...今はセレクトで泣いています。
クリックすると元のサイズで表示します

そう、一つ追加の話。
カワヅザクラは、ヒカンザクラ(カンヒザクラ)とオオシマザクラの交雑種だと推定され、園芸種の一品種としてCerasus lannesiana Carrière, 1872 ‘Kawazu-zakura’という列記とした学名まであるのだそうです...。
ということは、南伊豆町のみなみの桜は、広義ではカワヅザクラ...といえるわけですね...

2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ