2016/4/16

幸せを願って!  駅旅

JR肥薩線にある真幸駅。旅行読売でも紹介させていただいたことがある、ローカル線の超ローカル駅(しかし、肥薩線にはさらなる上手がいくつもありますが...)です。この駅には幸せの鐘なるものがホームにあって、そこをならすと人生平和で安心して暮らせる...とか。
一昨日には地震があり、何となく憂鬱気分になりかけそうなときです。少しでもおおらかな気分に浸ってもらえたら嬉しいです。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/4/15

宮崎はヤシの国  駅旅

今年の桜撮影のターゲットにしてみたのは宮崎。3月末から4月頭にかけて出かけてきました。初日はあいにくの雨。しかし、その後2日間は晴れ間もありました。もちろん、桜もちょうどよい時期でした。

まず、向かったのは宮崎の中心といえる宮崎駅と、南宮崎駅です。桜を狙っていってはいるのですが、そこはやはり宮崎。宮崎駅も南宮崎駅のいずれもヤシが植わっていました。
そこで、先日のカナリーヤシではないのですが、調べてみると、ヤシにも色々な種類があることがわかりました。

今日からしばらくは、この宮崎編の駅旅です

カリーナヤシと思われるヤシが植えられている宮崎駅。
クリックすると元のサイズで表示します

南宮崎の駅前にはワシントンヤシと思われるヤシが植わっていました!
クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/4/13

想定外  駅旅

昨日は、某レンズメーカさんまで出かけてきたので、武蔵野線を利用しました。
ですが、ここ数日の疲れが爆発してしまい帰りの電車で爆睡。府中本町の駅を出た後、気が付いたのは越谷レイクタウン駅。南浦和駅で降りるはずがだいぶ先まで行ってしまったわけです。でも、せっかくだからとちゃんと下車して写真撮りました。これも駅旅です。想定外ですが...。
終電ぎりぎりになってしまいましたが、なんとか帰れました!
で、いつもの小金井駅の薄墨桜も撮影...。花は完全に散ってしまい新緑になりました!(夜の街灯の明かりで撮るのもいいものですね)

寝過ごして駅旅...越谷レイクタウン駅。デカイ!
クリックすると元のサイズで表示します

若葉よ...天まで届け!
クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/4/12

八高線  その他の写真

今月もCAPAが校了し、それ以外のレギュラーでの原稿書き2本もようやく終わりました!ということで、秩父鉄道まで撮影に出かけて来ました。
そういえば、昨日の朝はどんよりしていて、群馬の山沿いでは雪に遭遇しました。しかし、9時くらいからは、寒気が入り込んだせいでしょうか、急に晴れ、凄く久しぶりの青空を拝むことができました。こんな晴れがもう少し早く出てくれれば、土曜日の奥多摩もいい写真が撮れたのに...と悔やまれます。

そして、昨日は秩父鉄道に行く前に八高線へ寄り道です...

八高線を待っていたら、畑の中をキハ110と軽自動車がかけっこ競争していきました。
クリックすると元のサイズで表示します
1
タグ: 八高線 競争 秩父

2016/4/11

三条京阪駅前に  駅旅

京阪線の中書島駅の一帯は幕末の歴史ゆかりの地をうたっていて、駅前に龍馬のパネルがあったりする駅です。その中書島から分かれているのが京阪の宇治線。
その宇治線の各駅も回り、ついでに奈良線の駅も少し回って、最後にたどり着いたのは京阪宇治駅。そこで見たものは、駅舎を突っ切る奈良線の列車。しかも、かつて山手線を走っていた、あの鴬色の103系がまだまだ現役で走っているのです。(知ってはいましたが...)

そして、実は、前日の夜に訪れていたのですが、京阪線の旅の終わりとして三条京阪駅の写真です。たまたま、京都に滞在している栃木の知り合いと飲む約束をしていて、やって来たわけです。ちょうど駅を降りたところでトワイライトの時間。駅前にあるヤナギとユキヤナギが風に揺れてキレイでした!

そうこうしているうちにCAPAの校了作業も終わりそうです!

坂本龍馬がパネルになっている中書島駅前。
クリックすると元のサイズで表示します

まだまだ活躍する鴬色の103系! JR奈良線の普通列車
クリックすると元のサイズで表示します

京阪線の駅旅はひとまずこれでおしまい...。ブルーモーメントの三条京阪駅にて。
クリックすると元のサイズで表示します
1

2016/4/9

石神前駅  駅旅

かねてから行きたいと思っていた青梅線と五日市線のサクラのある駅巡り♪
東京都はいえ、このあたりまで来ると結構いい感じのローカル感で駅前にサクラが植わっていたりするんです。
ということで、青春18切符の残り1日(東京への定期代わりに利用しているやつを1日だけ残しておきました)を使って巡ってきました!

石神前駅です。この駅前のサクラはなかなか見事です。駅としては都内随一と思います。青空でなかったことだけが残念。
クリックすると元のサイズで表示します

昼過ぎまでは晴れていたので、いい気持ちでした。拝島駅近くの桜並木と西武拝島線の列車です。桜吹雪と一緒に撮れました〜♪
クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/4/9

橋本駅と八幡市駅  駅旅

京阪本線に戻って、再び出町柳方面へ。牧野駅を過ぎるとあたりが急に開けます。その開けた所には樟葉駅があり、片側には大規模小売店が片側にはゴルフ場がといった不思議なロケーションが見られます。
そして、その樟葉駅を出ると、列車の前方に斜面に住宅がへばりついた山が見えてきて、やがてその麓にある小さな駅、橋本駅に到着します。京橋方面から電車に乗ってきて、今まで都会だったのが、急に田舎になった感じです。
橋本駅の駅のそばにある山は男山といい、その山頂には石清水八幡宮があります。この一帯はハイキングコースになっていて、橋本駅のその次の八幡市駅からはケーブルカーまで出ています。
急に田舎っぽい雰囲気になったのも納得です。
とはいえ、絵になりそうな駅がないな・・・と思っていたところ、この次に以前に紹介した淀駅に出くわしたのです。


クリックすると元のサイズで表示します
住宅地の中にひっそり佇む橋本駅。駅前にあるのは西遊寺というお寺。

クリックすると元のサイズで表示します
八幡市駅は男山への玄関口。橋本駅と違って、こちらはそこそこの規模の駅でした。ホームの脇に桜が植わっていて、キレイそうでした...。
0

2016/4/8

Go West  その他の写真

西日本方面に行く際に飛行機から見る富士山。いつ見ても美しいですね...。宮崎ブーゲンビリア空港行きの飛行機より。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/4/7

カナリーヤシがフェニックスだと知った  駅旅

みなかみ町のSL撮影ツアーはほぼ満席となりました。お申し込みいただき、ありがとうございました!後は、いい天気になることを祈りたいと思います。

さてさて、京阪線の駅旅は枚方市で本線から少し脇にそれて交野線へ。この交野線なぜか乗るのが2回目なのです。以前、京阪線を訪れた際にどこか寄り道をして帰ろうと思ったのがこの交野線だったわけです。
その途中。3748駅目となる郡津駅で途中下車。「こうづ」と読むようです。神奈川県にも「国府津」とかいて「こうづ」駅がありますが、「こうづ」は難しいものが多いのはなぜなのでしょう?
その郡津駅はホームの脇に桜の木があり、季節にはとってもキレイそう。しかも、駅だけではなく交野線に沿って桜並木もあるので、満開の頃に一度は訪れたいと思っているのですが...なかなか実現はできていません。
そして、駅前の広場にはなにやら変わった形をしたヤシがあります。木の根本の表示によれば「カナリーヤシ」というそうで、ネットで調べるとこれが俗称「フェニックス」なんだとか。このカナリーヤシは-10℃が枯死限界というから、この一帯はそこまで寒くなることがないんですね...
こうして、色々なことを探っていくのはなかなか楽しいものです...

クリックすると元のサイズで表示します
郡津駅ホーム脇の桜。この日は残念ながらまだつぼみ。

クリックすると元のサイズで表示します
カナリーヤシ。知りませんでした。
0

2016/4/6

伊勢ぇび駅長  駅旅

徳島県と高知県にまたがるたった3駅のローカル線・安佐海岸鉄道
その中間にあり、同鉄道の本社と車庫がある宍喰駅を旅行読売5月号の駅舎のある風景で紹介しています。ぜひご購読下さい。
この駅最大の特徴は駅長。動物が名誉駅長を務める駅はありますが、伊勢エビを駅長にする駅は他にはないでしょう。そんなユニークさがうけています。しかもブログまであるんです!
駅は高架で近くにはキレイな海岸が広がっています。
クリックすると元のサイズで表示します


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ