2016/11/5

なんじゃい!の普通  駅旅

今年は、都内での仕事がたくさんあって、まったくもって地方には撮影にいけない有様。この1カ月、関東を脱して出かけたのは、先日の新潟県苗場くらい。苗場は関東ではないとはいえ、ほとんど関東みたいな感じ。これだけ遠出できないのも本当に珍しい感じです。
ちなみに、毎月30くらいは駅をたずね歩いているのですが、それもたった12駅。それもぜ〜んぶ関東というのは本当に珍しい感じです。
仕事も後もう少しで一段落。そうしたら、遠出するぞ!

ということで、今日も関東の駅。上信電鉄の南蛇井駅です。「なんじゃい」。なんでこんなふざけたような名前なのか。関西では不快感を与えるほどだそうです。
これは、この地の地名なのですが、調べてみると案の定「諸説ある」ということだけは分かりました。
普通の地名の由来なら、そんな「諸説」はないと思いますが、これだけ変わった名前だと「諸説」が飛び交うのも当たり前ということなんですね...さすがです。

ですが、残念ながら駅舎は普通なのでした。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ