2017/7/4

意外と近くなった城端駅  駅旅

今日の駅旅写真は、城端線の城端駅です。
この城端駅を訪れたのはこれで3回目です。
2回目はサクラと一緒に撮影し、3回目は現状を見るため金沢からの帰りにちょっと立ち寄りました。写真は、その時撮ったカットです。

ところで、1回目はに訪れたのはかなり昔。まだ二十歳になる前のこと。
当時の友人と、青春18きっぷで大垣夜行に乗り岐阜へ。そこから長良川鉄道(既に越美南線から移管された開業間もない頃)で美濃白鳥へ行き、そこからバスで白川郷、そしてさらに北上し城端に抜けてそこから再び青春18きっぷで帰ってきました。出かけたのは春先だったように記憶しています。
それが1回目の城端駅で、当時は写真も撮ってはいませんでした。その城端駅にその後2回も訪れるなどとはその時思いもしませんでしたが、今となっては思い出深い城端駅となっている訳です。

現在、美濃白鳥→白川郷→城端は東海北陸自動車道であっという間ですが、当時はバスで何時間もかけて出かけたことが懐かしく思い出されます。

クリックすると元のサイズで表示します
サクラを追いかけて城端へ。この後、東海北陸道で山を越えて長良川鉄道のサクラを撮りに向かいました。確か昔はバスでトータル5時間くらいだったのでは...。それが今や僅か1時間半。

クリックすると元のサイズで表示します
金沢から家に帰る途中に、現状を見たくて寄り道。水色だった駅舎が白く塗り替えられていました...。
この後、東海北陸自動車道を経由して飛騨高山へ抜け、上高地を経由して松本→上田(湯ノ丸)→高崎と経由して自宅へ帰りました。(これが意外と近いんです)

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ