2020/12/30

鉄印帳の旅28&29社目  駅旅

ちょっと遡って、鉄印帳の旅28社目:あいの風とやま鉄道&29社目
:IRいしかわ鉄道へ。
とはいっても、いつものごとく撮影もあるので、限定された区間乗車の旅です。

ただ、いずれでも懐かしの413系に乗れたこともあって、その意味では貴重な旅になりました。

クリックすると元のサイズで表示します
あいの風とやま鉄道の鉄印は、いわゆる「御朱印」に近い正当なデザインですね。
帰りの521系の車内にて。

クリックすると元のサイズで表示します
宿泊した魚津から夜な夜な413系に乗って富山へ。

クリックすると元のサイズで表示します
津幡駅で鉄印をもらって金沢へ。こちらもJR七尾線からの413系でした。

クリックすると元のサイズで表示します
途中下車した森本駅にて。津幡駅への帰りの電車も413系で〜す!
0

2020/12/28

一度撮りたかった  駅旅

今年も残すところあと3日ちょっと。
コロナウイルスの騒ぎで、一時は仕事がどうなるかと思っていましたが、幸いなことにいつもの年と同じく年末ギリギリまで仕事です! 今、この状況だからこそ、ありがたいことなんでしょうが、ちょっと疲れ気味ではあります...。あと一息!

この間、富山・石川まで撮影にでかけた目的の一つが、雪降る中の富山地方鉄道を撮ってみたかったこと。念願叶って、雪舞う中で地鉄の趣のある待合室やホームを撮ることができました!

クリックすると元のサイズで表示します
変わりゆく風景の中、この一角だけは昔から変わらない時間が流れているようでした。

1

2020/12/26

牙をむく  駅旅

穏やかだと美しい信濃追分駅でしたが、その前に訪ねた2020年夏(鉄印はこのときもらいました)には雷様が牙をむいていました...。

クリックすると元のサイズで表示します
ものすごい雷様はLUMIX S5の6K(4K)フォト・プリ撮影です。
(シャッタースピードの選択を誤る(1/125秒だと失敗)とこのようなムラができることを知りました。雷様は遅めのシャッターですね)
1

2020/12/25

信州の風景に癒されて  駅旅

北陸方面へ取材に出むく前に上信越道を走っていると、スッキリとした青空の下、浅間山が姿を見せてくれていました。
先を急ごうと思いつつ、やはりこの駅に引き寄せられ、高速道を途中下車してしまいました。
ホームの端からは浅間山が望める信濃追分駅です。

クリックすると元のサイズで表示します
昔、上野〜列車に乗り、アプト式の列車で峠を越えしばらく走ると見えてきたこの風景。信州にきたんだな〜と癒される懐かしい風景です。
1

2020/12/23

思わぬ霧が  駅旅

少し高台となったところから町を見下ろす高山本線久々野駅。
早朝立ち寄ると、雪に覆われた家々の先の山肌に一瞬だけ霧が通過していきました...。
クリックすると元のサイズで表示します
1

2020/12/22

のと鉄道  駅旅

本日は、鉄印30社目の、のと鉄道へ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1
タグ: のと鉄道 鉄印 海霧

2020/12/20

UFO現る!  駅旅

今宵、羽咋駅前!未確認飛行物体現る!?

クリックすると元のサイズで表示します
1

2020/12/16

写真展示のお知らせ  駅旅

本日は、お知らせです。
JR東海道本線(京浜東北線)の大森駅にて、本日12月16日〜20日 10:100〜17:00の期間で「アートミュージアム」というイベントが開催されます。
駅のコンコースにおいてさまざまなイベントが行われますが、こちらの方に私が普段講師をやらせて頂いております、大人の休日倶楽部趣味の会「楽しく学ぶ写真撮影講座」のメンバーの写真を飾らせて頂きます。

今年は、なかなかいい時期に旅行が出来なかった...、来年こそはこんな素敵なところに出かけてみて下さい! そんな思いから、JR東日本エリアの「四季の風景」の写真を飾らせて頂くことにしました。

実は、受講頂いている方々も、今年は撮影にもあまり出かけられず、また作品発表の機会も減ってしまいました。
そんなこともあり、皆さんに見ていただくいい機会と思い出展しました。

このような時期なので、大腕を振ってとは言えないのですが、もし、チャンスがありましたらぜひともお立ち寄り頂ければ幸いです!

よろしくお願いいたします。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
展示会場の様子です!


0

2020/12/14

記事の冒頭で紹介いただきました  駅旅

昨日、12月13日付けの読売新聞新潟版のコラムの冒頭で、紹介をしていただきました。

クリックすると元のサイズで表示します
あたしはあと13社残っていますが、鉄印帳についても……
駅も回らにゃいけないので、マイスターの方々のスピードにはさすがに敵いませんね...
2

2020/12/12

くまモンのいない  駅旅

先日、登場いただいたように、くまモンにたっぷりもてあそんでいただいた肥薩おれんじ鉄道の旅。
私の中では田ノ浦〜水俣〜川内という間は、実は今までに一度も行ったことがない区間でもあり、撮影にもかなり時間がかかってしまいました。
ということもあり、25社目としての鉄印はもらったものの、窓口が閉まるギリギリという様で、その後の列車も一部区間にただ乗っただけになってしまいました。
車窓からの沿線風景は、またの機会へお預けです。

というのも、この日はほとんど曇り空で、唯一日が差してくれたのがこのあと紹介する田ノ浦駅付近に辿りついたとき。ということで、今回は撮影優先の旅になってしまいました...。

クリックすると元のサイズで表示します
はじめて行ったので、曇りであれ何であれ、とにかくくまモンでない列車を撮れただけでも感無量。薩摩高城駅付近にて。

クリックすると元のサイズで表示します
田ノ浦駅を出発する列車。田ノ浦駅までは、以前にも訪ねたことがあったので、今回はなんとかここで夕暮れ時を撮りたかった次第なのです。

クリックすると元のサイズで表示します
そして、滑り込みセーフで、鉄印を頂きました! 肥薩おれんじ鉄道の鉄印は、手書きバーション(八代駅)をいただけました。(実は、窓口の営業時間に間に合わないことも考えて、ちゃっかり書き置きタイプ(川内駅のもの)も昼間のうちにいただいていたりして...)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ