2019/10/22

ブルーの相鉄線  駅旅

昨日は、読売カルチャーで行っています、「鉄道のある風景」写真講座の実習で、神奈川県の大和〜相模大塚間へ。狙いは、「ヨコハマネイビーブルー」相鉄線です。

相鉄線というと、昔はちょっと間抜けな感じのデザインの車両でしたが、最近の20000系や12000系に至ってはむしろ格好いいくらいのデザイン。しかも、ヨコハマネイビーブルーを唄う塗装は、シックな感じで、これだけでも相鉄に対するイメージはガラッと変わりました。
それもそのはず、11月にはJR線への乗り入れも果たすのです。それに相応しいデザインになるのもうなずけるわけです。

ともあれ、そのヨコハマネイビーブルーを求めての撮影実習でしたが、ここ10日間ほどのあいにくの空模様には勝てませんでした。


クリックすると元のサイズで表示します
と言うわけで、今回の駅旅写真は相模大塚駅です。

クリックすると元のサイズで表示します
とりあえず流し撮りじゃ〜!

クリックすると元のサイズで表示します
もっと光があれば格好よかっただろうに……
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ