2019/11/25

霧の中を  駅旅

3日間ほどの東北方面の取材から帰還しました。
紅葉には遅いと思ってはいましたが、なんとかギリギリ間に合って撮影できた感じです。
昨日は、秋田内陸縦貫鉄道から秋田新幹線を経由して最後は北上線へ。最初は天気に恵まれなかったのですが、岩沢駅で紅葉がらみの写真を撮ったところ、辺りは良い感じの霧に包まれていました。

本当は岩沢駅14時台の列車を撮ったら帰る予定でしたが、予定を変更、暗くなるまで霧がらみの撮影をすることに。
が、帰りの東北道が凄い。北上〜宇都宮までずーっと霧。ひやりする場面が何度かありましたが、無事生還です。
(車を1つ新しいデミオにしたばかりなので、まだクセがつかめていなくて...。今回が初の長距離ドライブでした)

クリックすると元のサイズで表示します
公民館も兼ねた岩沢駅は、他にはない個性的な木造駅舎が残っています。


クリックすると元のサイズで表示します
この霧を見てしまっては、撮らないわけには…………(鉄道は関係なしですが)
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ