2019/12/23

お遍路さん  駅旅

先週は、日本旅行写真家協会の理事会後に、その脚で愛媛へと取材に出かけました。
最近は、取材の期間が長く取れないので、短期集中とばかり時間ギリギリまで撮影に集中してしまっています。ということで、ブログの更新もしておりませんでした。

今回愛媛県へ出かけたのは、ここ最近最もご無沙汰していたのが愛媛県だったから。なんと、2006年に出かけてい以来でした。

この間、駅的な変化で言うと、以前は見向きもしなかった鉄道に興味のない若い人たちが、絶景と称して下灘駅にわんさかと押しかけていることでしょうか。もちろん私も今回行くには行きましたが…。

そこではなく、今日は予讃線の石鎚山駅です。石鎚山の麓にあり、駅から石鎚山を望むロケーションです。
今回の取材は、ほとんど曇りの状態だったのですが(1日だけ晴れましたが)、このときだけ急に雲間から日が差してくれ、いい雰囲気に。しかも、到着した列車からは四国八十八カ所巡礼をしてるとおぼしきお遍路さんの姿が。絶好のタイミングとはまさにこのことで、この後この日は日が差すこともなく、駅でお遍路さんに会うこともありませんでした。

今年は272駅しか新規で回れていないので、もう少し回りたいところなのですが、今年の取材は今回が最後になる感じですね。(ブログはまだ更新予定ですが)

ということで、石鎚山駅です。
クリックすると元のサイズで表示します
中央でひときわ突き抜けた山が石鎚山のようです。駅から見るだけならば、次の伊予氷見駅のほうがよく見えるんですけどね……。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ