2021/4/8

大歩危駅の桜  駅旅

月初の締め切り地獄で、またまたデスクに縛られ付けられ状態。この時期はプレッシャーで押しつぶされそうになります。さてさて、

この間出かけた四国〜九州への横断旅で立ち寄りたかったところに、土讃線の大歩危駅がありました。駅と大歩危峡の間に桜があり、一度見ごろの時に訪ねたいと思っていました。
それもあって、今回のルートを組んだというのもあります。ということで、後免駅から特急南風に乗り大歩危駅で途中下車。

ただ、天候はあいにくの雨。しかも荷物を抱え、しかもしかも今回は移動が多いため大がかりな機材は持てず傘を差しながらの手持ち撮影、しかもしかもしかもこの雨の中2時間近く撮っていたので、結構めげそうになりました。

でしたが、桜と一緒に駅も撮れたし、四国まんなか千年ものがたり号を出発シーンですが撮れたし、しっとりとした美しい風景にもなってくれたし、これはこれで良しです。

クリックすると元のサイズで表示します
予想通りの美しい風景に満足です!
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ