2021/5/14

西御坊駅  駅旅

和歌山へ行ったからには、西御坊へも立ち寄ってきました。
こちらも以前とは若干なのですが面構えが変わったのと新しい車両が入ったので、それも撮りたかったというのがあります。
新しいと言っても、元々は信楽高原鉄道で走っていた車両を譲渡してもらい、KR301形、KR205形として走らせたもの。
以前のキテツ1形が2軸4輪だったことからすると、4軸8輪の今の車両は、なかなか迫力があるものです。
ということで、その写真です。

クリックすると元のサイズで表示します
西御坊駅。装いも新たになったKR205形と出会えました!駅舎が小さく見えます!!

クリックすると元のサイズで表示します
以前はなかった駅名表示。

クリックすると元のサイズで表示します
以前活躍していたキテツ1形。先ほどのと位置が違うとは言え、大きさの違いがよく分かります。駅のほうも以前は、正面に駅名表示すらなかったことが分かります。
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ