2014/6/24

覚満淵  その他の写真

いつも、写真を教えるときに、「雨上がりは最高の撮影チャンス!」といっているのですが、一昨日の読売旅行の撮影ツアーは、まさにそんな天候に恵まれ、最高のシャッターチャンスでした。
赤城山への撮影ツアーは、出発時にはあいにくの雨。今回は、栃木から近距離ということもあり、参加人数も少なめ。でも、こんな時にチャンスは訪れるのです。
お昼も過ぎると雨も上がり、やがて、赤城山山頂一帯は流れてくる霧が風景を変えてくれました。
写真の覚満淵も、刻々とその表情を変え、なかなかいい風景を撮ることができました。
しかも、お目当てのレンゲツツジは、その覚満淵でまさに満開。
2度もおいしい撮影会となりました。
ちなみに、次回の撮影会は、7/27に玉原高原のラベンダーパークへ行く予定です!
興味のある方は是非ご参加下さい!(HPを参照下さい!)
クリックすると元のサイズで表示します

が、その日も寝たのがわずか3時間。撮影会から帰って家について500mlのビールを飲むと、そこはまさにパラダイス。そのままご就寝で、久しぶりに12時間ほど寝てしまいました...。

4



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ