2019/1/22

スーパームーンもどき  その他の写真

満月は昨日でしたが、今日の月もほぼまん丸。しかも、地球んみ近づいているスーパームーンに近いとあって、その大きさも迫力あります。

今日は、久喜市までパンフレットの撮影に出かけた帰りに、両毛線近くを通ったときに月と列車をコラボした写真に挑戦。

ISO感度は3200まで上げ、絞りはF8、それでも1/200秒というシャッターは切れるので、それで撮影しました。
絞りを絞らないと月の模様にピントが会わないので、F8まで絞っています。

意外と行けたぞ!


クリックすると元のサイズで表示します
スーパーもーんとはいきませんでしたが、それでも十分に迫力ありました。
2
タグ:  両毛線 コラボ

2019/1/22

西中駅  駅旅

厳冬の山並みをバックに佇むJR富良野線西中駅。雪原にぽかりと浮かんだような景色に今回初めて気がつきました!

クリックすると元のサイズで表示します
昼間になると列車のほとんどが西中駅を通過していきます!
0

2019/1/20

象さん大好き!!!  駅旅

千葉都市モノレール・動物公園駅へ! お迎えは象さんでした!

クリックすると元のサイズで表示します
キリンさんも好きですが象さんの方がもっと好きです(((o(*゚∀゚*)o)))
1

2019/1/15

ダイヤモンドが出たものの  駅旅

北海道取材から帰ってきました。
今年は、根室本線の厚岸に行ったあとは、美瑛周辺での撮影に集中しました。
と言うのも、今年一番の冷え込みで、氷点下25℃以下まで気温が下がる予報だったからです。
ちなみに、ここまで冷え込むと、午前中いっぱいくらいはダイヤモンドダストが見られ、ディーゼルの煙もたくさん出るし、空知川のけあらしも見られるわけです。

ということで、いろいろいい物は撮れたものの、再度撮りたかったダイヤモンドダスト+駅だけは、なかなか条件に合うところがなく、うまくは撮れませんでした。
実は、これまで条件に当てはまる駅で何度か撮ってはいるのですが、その駅たちは既に廃止されているので、どうしても現役の駅で撮りたかったわけです。

ということで、中富良野駅でも挑戦はしてみたもののバックに暗いところがないため、撃沈してしまいました。
とりあえず、写ってはいるんですが、よく見ないとわからないし、このサイズではもっと×。
煙はいい感じなんですが、なかなかどおして。

これに関しては、課題として持ち越しですかね...。

クリックすると元のサイズで表示します
左から2本目の木の根本あたり。ココに実はダイヤモンドダストが写ってはいるのです。
1

2019/1/13

さよなら  駅旅

北海道へやって来ました。
毎年恒例の冬の北海道取材ですが、今回は目的の一つに、根室本線の尺別駅の撮影があります。

この春、廃止が決まっている尺別駅。ちょっとマニアックな人以外はいまではまったく訪れる人がいない駅。廃止も当然ですが、最後の姿を写したく、今回の目的の一つにしていました。
ということで、今日は尺別駅ギャラリーです

クリックすると元のサイズで表示します
上りの定期貨物。後ろ姿が似合うかと思い撮影した一枚。

クリックすると元のサイズで表示します
さようなら…尺別駅。
1

2019/1/10

秩父鉄道へ  駅旅

ようやく、締め切り地獄から抜け出しつつある中、まだ1本の原稿を残し、秩父鉄道の撮影へ行ってしまいました。

今回出かけたのは、羽生〜行田市の間。秩父鉄道の駅もだいぶ回ってきてはいるのですが、この区間はまだ残っている駅があったので、そこへ行ってきました。秩父鉄道には何度も乗っているので、様子は分かっていたこともあり、特に狙いは武州荒木駅です。
手前の新郷駅を出ると、秩父鉄道は一面に広がる田んぼの中を走ります。その田んぼと秩父鉄道を撮ろうと出かけたわけです。そして、武州荒木駅のホームの端でも、その田んぼが見られるのです。

とは言ったものの、武州荒木駅へ行ってみると、ホームの先に沈む夕日の方がいい雰囲気。あえて、田んぼ絡みは狙わず、夕日とともにプラットホームを狙ってみました。
それにしても、昨日は北風が凄くて、撮影していても冷たい冷たい。何とか風景絡みも撮りつつ、早々に引き上げてきました。

さ〜て。残りの原稿やらねばと思いつつ、少し布団で横になったつもりが、気がついたら朝。かなりやばいぞ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
夕日に染まる武州荒木駅のプラットホーム。さすがのEF100-400mmF4.5-5.6L ISU USMでもゴーストが出ましたね...。

クリックすると元のサイズで表示します
突風が吹く中、北関東の山並みと秩父鉄道の列車を..枯れた稲が風に揺れていい感じ。
1

2019/1/8

にわかに  駅旅

年が明けてからというもの、何だかにわかに忙しい状態が続いていています。
撮影に行くだけの余力もなく、とにかく、いわれることをやっている感じです。

とにもかくにも、まずは締め切り仕事を終わらせ、今年の計画をきちんと立てて動くことが今年の目標。

ということで、「今日のところは過去の写真から、大糸線の海ノ口駅です。

駅からハクチョウが見えると謳ってはいますが、昼間はどこかに行ってしまっているようです。

クリックすると元のサイズで表示します

背後が木崎湖というロケーション!
1

2019/1/5

2019年初の撮影  駅旅

2019年の最初の撮影に、デスクワークの合間をかいくぐってでかけてきました。といっても2〜3時間程度の撮影ですので、近くを走る両毛線、東武日光線へ出かけたくらいです。

ということで、今日の写真は新大平下駅。駅前では「光と音のページェント2018」と題してイルミネーションイベントが行われています。ちょうど、昨年末に発売した旅行読売1月号でこの新大平下駅を紹介したこともあり、撮影の最後に立ち寄ってきました。

昨年と比べると、光の量は少ないものの、その分高さと輝きは去年を上回る感じです。
ぜひ、このいるミーネーションを見に栃木まで来てみて下さい!
イベントの概要はこちら

https://www.tochigi-kankou.or.jp/news/2018/11/15172007


クリックすると元のサイズで表示します
満点の星のようなイルミネーションが新大平下駅の駅前を彩ります。
1

2019/1/2

2019年  駅旅

新年明けましておめでとうございます。
2019年最初ということで年賀状の画像です。

2019年は(も)、初っ端から仕事に追われております。
撮影に出かけようと思ったのですが、実は、車のタイヤの調子が悪く、年末にカーショップに行ったものの大混雑であきらめ、おとなしく年末年始を迎えています。

ということで、昨日は妻の実家の方には出かけたものの、たまった仕事をかたづけるべく、休みなく仕事しております。

撮影は、一段落してからですね...
と、こんな感じですが、今年もよろしくお願いいたします。

クリックすると元のサイズで表示します
宗谷本線にある東六線駅です。
1

2018/12/29

一瞬だけ  駅旅

曇り空になってしまった鶴見線。でしたが、一瞬だけ光が!でも、これだけでした。
浜川崎駅は、京浜工業地帯の中になる小さな駅です。小さいとはいえ、南武線と鶴見線の2線が交わっています。それぞれ、3両編成・2両編成と都会の片隅とは思えないローカルな雰囲気ですが、今日も元気に営業しているのです。

いつの間にか年末ですね...1年前は本(絶景駅100選)が発売になって、PRに奔走しましたが、今年はその意味ではおとなしい1年になってしまいました。
ちなみに本の方の売れ行きはいい感じでした! 購入いただいたみなさまありがとうございました。

さ〜てあと3日。年賀状も作らねば...。

クリックすると元のサイズで表示します
浜川崎駅南武線の入口。後光差すとまでは行きませんでしたが、来年はそのくらい勢いよく行きたいものです。

クリックすると元のサイズで表示します
浜川崎駅4番線鶴見線のホームです。列車がほしかったところ。でも、休日の鶴見線は列車が少ないのです。


旅行読売2月号が発売になりました。今月も巻頭の「駅舎のある風景」で写真と文章が載っています!今回は、根室本線の布部駅です。宜しくお願いします↓





0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ