2018/9/6

大丈夫ですかね……  駅旅

昨日、キヤノンから新しいフルサイズミラーレス機EOS Rの発売が発表されました。
早速、昨日手に取ることができましたが、なかなかコンパクト。操作面など、これまでの一眼レフシステムとはちがうので慣れが必要でしょうが、想定価格といい、マウントアダプターといい、キヤノンの市場に向けた意気込みを感じる製品でした。
https://global.canon/ja/news/2018/20180905.html

といった感じで、久しぶりに東京で遅くまで仕事をして、夕食を食べて帰宅したのが午前1時半。
風呂に入り、明日の仕事のスケジュールなんぞを想定しながら、さあ寝ようと思った瞬間。テレビから緊急地震速報が……。北海道で震度6強……。結局4時過ぎまでテレビに釘付けになってしまいました。

あさ、テレビを見ると、やはりかなりの被害があるようで心配です。
札幌に住む知り合いなどから、今やSNSを通じてリアルタイムに情報が入っては来るのは凄いですが、実際に被害に遭うと発信すらもできなくなるのでしょうから、それはそれで恐ろしく感じられてしまいます。

JR日高本線の浜厚真駅。この町の山の方で大規模な土砂災害となったとか。
駅は「浜」がつくくらい海岸の方を走っていますが、日高本線自体は災害によって現在も不通になっている区間もあったり、災害によって失われゆく社会インフラに対して、どう対応すべきなのか。
そのことが頭をよぎって離れません。

クリックすると元のサイズで表示します
浜厚真駅。例え、利用者が少なくなっても、大切な社会インフラのように思えてなりません。

0

2018/9/5

毎月のお知らせと  駅旅

近鉄志摩線は、海のリゾート地を結んでいることから、海沿いを走るのかと思いきや、海沿いというよりは、山間を進む印象が強い路線でした。
船津駅、加茂駅と訪ねた後に立ち寄った沓掛駅も同様。
山間の小さな集落に小さな駅があるといった印象で、意外にも長閑な雰囲気で撮影ができました。
クリックすると元のサイズで表示します
この時ばかりは夏雲もいい感じです。

そして、毎月のお知らせが…
10月号の旅行読売で記事が掲載されました!
毎号恒例の駅舎のある風景ですが、今月は、JR小海線の秘境駅「佐久広瀬駅」です。
ぜひこちらからご購読を。


そして、もう一つは、クラリオン「お出かけマガジン」。
今回は、“順光”ではなく“逆光”で写真を撮るといい感じに!というテーマです。
こちらをクリックして下さい!!

0

2018/9/3

ころころ天気  駅旅

船津駅の次に訪れた加茂駅付近では、目まぐるしい天気の変化に翻弄させられました。
晴れてる! 雲もいい形!! と思っていると、列車が来る直前で曇りに。
おかげさまで、残り2本の下りしまかぜは雲の下で撮る羽目になってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します
直前までは、下の写真のような晴れ。あまりにも悔し過ぎです

クリックすると元のサイズで表示します
列車が来ない間に撮影の加茂駅。長閑な田園風景がたまりません!!
1
タグ: 鳥羽線 加茂駅 天気

2018/8/31

異例の台風一過  駅旅

志摩線を訪ねた日は、ちょうど日本列島を西へ進んだ台風一過の晴れだったため、晴れてはいるものの、伊勢湾から鈴鹿山脈に向かって雲が流れる感じで、晴れたり、日が雲に隠れたりの繰り返しの天気でした。ちょうど、台風を追いかけるように西に向かったわけです。

船津駅に着いたときには雲はいい感じに。近くの川を入れて撮ると夏らしい雰囲気に。この船津駅の近くには志摩線のビューポイントがあって、まずは、そこで1本目のしまかぜを狙いました。が、時間が経つにつれ雲がどんどん湧いてくる。しかまかぜが通過する時も列車が画面の半分位のところまで来たときは曇り。その後奇跡的に日が差してくれました。

この後の撮影は雲との戦いとなるのでした。

クリックすると元のサイズで表示します
船津駅。夏らしい入道雲が背景に浮かんでくれました。が、駅としては目立たないですね。

クリックすると元のサイズで表示します
定番ポイントの定番カットですが、しまかぜ……何とか撮れました。川面に映らなかったのも残念。
0

2018/8/30

志摩半島へ  駅旅

ここのところ、デスクワークが立て込んでいて、なかなか撮影にも行けていません。
そんな状況なので、今日からは先月訪れた志摩・大阪方面の駅旅を紹介していこうと思います。
近鉄志摩線は、大阪、名古屋、京都から特急が走るほどのリゾート路線としての位置づけにあります。ということで、特急しまかぜの撮影も今回の旅の目的でした。

7月末から今月頭にかけて、大阪での仕事もあったので出かけたわけですが、少し早めに出かけて志摩方面を廻ってきました。
今回は、前にも書いたように伊勢湾フェリーを利用しての移動でしたので、最初に到着したのがこの中之郷駅というわけです。

近くに鳥羽水族館などもあるのですが、駅自体はとても閑散としています。その分、ローカルな雰囲気も少しあり、夏の青空と白い雲にとても映えていました。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/8/28

トリプルトレイン  その他の写真

お茶の水駅の近く。3つの路線の列車が同時に写る場所へ、撮影実習で出かけてきました。
あいにく天候は曇りなので、ブルーモーメントとはなりませんでした。
ですが、何とかトリプルで写すことはできました!
今日は、その一枚です。

クリックすると元のサイズで表示します
上から総武線、中央線、丸ノ内線です。

ここのところ1週間ほど、夕方近くに少しだけ用事があって東京へ出るパターンが続いていて、かなり疲れ気味。集中して仕事をする時間も短いためブログ更新も少しペースダウンしています。

0

2018/8/26

トークショー  駅旅

昨日はとても暑い中、日本鉄道写真作家協会の写真展並びにトークショーにおいで頂きありがとうございました。

普段人前で、しゃべってはいるのものの、シーンと聞いていただいていると、何となく反応が伝わってこないので、やはり緊張はするものですね...

ということで、今日は、写真展会場であるニコンプラザ新宿の入っている新宿エルタワー28階からみた西武新宿駅と遠くで湧き上がる入道雲を一緒に撮ってみました。
ガラス越しなので、何となくソフトな雰囲気です。

クリックすると元のサイズで表示します
右下が西武新宿駅です。
0

2018/8/24

屋形船ナイトクルーズ  駅旅

ニコンプラザ新宿 THE GALLERY1 にて開催の日本鉄道写真作家協会写真展「&」ですが、明日25日はトークイベントが行われます。
会員自らが写真について解説。私も出席する予定ですので、興味のある方はぜひお越し下さい。

【トークイベントのご案内】
日時:8月25日(土) 1部 13:15〜14:45  2部 15:15〜16:45
※会場は、新宿エルタワーサンスカイルーム 1階C室(写真展会場の1階)です。

詳しくはこちらをクリックして下さい

ここのところ、仕事で帰宅が遅くなったり、移動で何も手が付けられなかったりでした。
そして、昨夜は、大人の休日倶楽部写真講座の納涼撮影会というので、屋形船に乗船(今年3回目の船旅です)。その上から食事をしながら写真を撮るというちょっと変わった写真講座をしてきました。
ということで、今日は船上ギャラリーです。

クリックすると元のサイズで表示します
屋形船と行ったらやっぱり提灯ですよね!! 出港!!!

クリックすると元のサイズで表示します
迫ってくる橋に向かって露光間ズーム!!

クリックすると元のサイズで表示します
今度はすれ違う屋形船を流し撮り!

なかなか楽しい旅になりました!
(天ぷらがうまかった!)
0

2018/8/20

JRPS写真展  駅旅

明日21日(火)より、ニコンプラザ新宿 THE GALLERY1 にて開催の日本鉄道写真作家協会写真展「&」に作品を出展します。
25日(土)にはトークイベントも開催。

お時間ある方はぜひお立ち寄り下さい!
クリックすると元のサイズで表示します

詳しくはこちらをクリック
0

2018/8/19

京急線  駅旅

今日は、京急線を撮りに横須賀方面へ出かけてきました。
かろうじてですが青空も見られ、京急線らしい青い海をバックに走る列車を撮影。その他、近々なくなるかも知れない赤い京急の「赤だるま」800系を撮ったりもでき、充実した一日でした。

ということで、今日は京急線ギャラリーです!

クリックすると元のサイズで表示します
この写真は、青い海ではなかったですが、むしろ堀ノ内駅を狙ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは、田浦梅林で800系を狙ったカット。

クリックすると元のサイズで表示します
そして、最後は余った時間で廻った逗子線の神武寺駅です。昔は米軍の弾薬庫跡がありましたが、いまは住宅に。小さいですがステンドグラスがきれいな駅舎です。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ