2020/3/25

状況報告  駅旅

新型コロナウィルスの感染拡大(というか予測できたと思うのに今更なのか状態)の報告(記者会見)があり、パツンパツンな状況に陥りつつあるようです。

のんきなことを申し上げるようですが、まずは冷静に対応していきたいとおもいます。
私の写真展についても、恐らく開催したとしても最低でも「自粛」といったなかなので、絶対に無理はしないで下さい。

確かに外から中を見られるギャラリーですが、そこに至るまでが恐ろしいので自重お願い致します。

今のところ、私自身は体調不良はありません(いつものことですがパルスオキシメーターは95〜96%台の、体温は平熱通りの35℃台)。

ということで、明日も元気に感染予防対策しつつ活動する予定です!

で、今日のところは
クリックすると元のサイズで表示します
JR成田線の酒々井駅です。クスノキの紅葉が始まっていました!

0
タグ: コロナ 写真展 開催

2020/3/24

サクラ第一弾  駅旅

今シーズン初となるサクラの撮影に少しだけ出かけてきました。
なかなかタイミングを合わせるのは難しいのですが、何とか融通を付けられた今日の午後、東武伊勢崎線(スカイツリーライン)の鷲宮駅へ。
ホームに沿って見事な桜並木がある駅で、去年たまたま宇都宮線の人身事故の際にこの鷲宮駅から列車に乗ったことで発見できた次第。
今年は、関東で早々と満開を迎えたことで、撮影することができました!

クリックすると元のサイズで表示します
帰り際入場券で中に入って、逆光に輝くサクラをバックに1枚。
1
タグ: 伊勢崎線 東武 鷲宮

2020/3/22

花が咲いた!  

我が家の庭の花たち。春真っ盛りです。

クリックすると元のサイズで表示します
ユキヤナギ!

クリックすると元のサイズで表示します
クリスマスローズ!

クリックすると元のサイズで表示します
キズイセン!

クリックすると元のサイズで表示します
スイセン!

3
タグ:  春の花 満開

2020/3/20

写真展の準備  駅旅

まだまだ、新型コロナウィルスによる影響が消えないなかですが、4/2〜の写真展に関しては、今のところ開催の方向でプリント発注をして、本日は下準備と荷物をまとめる作業はしました。作業的な残りは、入り口に飾る紙ペラとどこで写真を撮ったかを示す地図を作るかどうかくらいでしょうか。
兎にも角にも、これ以上感染などが広がらないことが前提なので、注意深く様子は見ていかなければと思っているところです。
皆さまもぜひ体調には十分注意して頂きつつ、無理のない範囲で写真展のほうにお越し頂ければ幸いです。チラシを作ったので、リンクしておきます。

写真の方は、今日も特段出かけなかったんで、先日の江ノ電から。
鵠沼駅近くの境川の鉄橋を行く江ノ電です。

クリックすると元のサイズで表示します
今のところは開催予定で、今日は展示作品を額装したり、下準備をしていました。
こんな感じでチラシを作ったのはいいけれど……

クリックすると元のサイズで表示します
えのでん! ちょっと前ボケを入れてやんわりと撮ってみました〜
0

2020/3/17

春爛漫  駅旅

外での撮影ならばと、江ノ島電鉄まで出かけてきました。この間の日曜日はとても良く晴れてくれたので、春爛漫の日差しの下、きらきらと輝く可愛い江ノ電の車両を狙ってみました。やはり、江ノ電はいいですね!春がとても似合います。
とはいえ、移動の途中は多少心配もあるわけです……。感染予防対策だけは取りながら、日差しの下で撮影には出向こうと改めて思った次第です!


とりあえず、4/2〜4/6の写真展ですが、こちらについてはギャラリーが休館にならない限り、展示する方向で準備を進めています。
「ぜひお越し下さい」と声高々にご案内したいところなのですが、何せ状況が状況ですので、しっかりと感染予防対策は取って頂き、また、自身の体調にも配慮のうえ、ご判断頂ければと思います。くれぐれも無理のないようにして下さい。
(もちろん事態が急変することも否定できません。直前での開催中止もないとは言えませんので、その点もご理解のほどお願い申し上げます)

写真のほうは明るく!ということで
クリックすると元のサイズで表示します
鵠沼駅での列車交換。青空と白い雲。いかにも小春日和!でした

クリックすると元のサイズで表示します
境川がきらきらと日差しで輝き、反射した光が列車を照らしてくれました〜。
0

2020/3/11

写真展について  駅旅

まず、4/2〜の写真展「SAKURAステーション」についてですが、
今のところは、会場であるギャラリー自身、開館しているので、開催する方向でいます。
がやはり、世の中全般の状況を鑑みて開催の判断はしたいと思いますので、改めて報告したいと思います。
ちなみに、来週末には最終判断をしたいと思っています。

さて今回は、前回に引き続いて相模線の駅旅写真です。
社家駅の駅舎は、前回の倉見駅と同じRC造で、入口がアーチ状になっています。ということは、こちらも開業当時の駅舎となるのでしょうが、倉見駅より社家駅のほうが若干開業が遅かったこともあり、相模線最古というわけではありません。

ともあれ、関東大震災のあとということで、当時としては珍しいRC構造を採用した小さな駅舎は、珍しいいことだそうです。
ちなみに、今日3/11は東日本大震災があった日。あの日、地震で自宅の屋根が崩れ、部屋のものは散乱。停電が起き町中が真っ暗な中(信号もつかなくなりました)、子どもを迎えに学校(宇都宮)まで車で出かけたりと、いろいろなことがありました。
地震は避けられませんが、いざというときの対応だけは常に持っておこうと、改めて思いました。


クリックすると元のサイズで表示します
こうして見ると風格ありますよね...
2

2020/3/10

大正生まれの駅舎は  駅旅

昨日久しぶりの撮影でJR相模線へ。青空に映える大正生まれの倉見駅駅舎。RC構造なのは震災の影響なんだとか…

クリックすると元のサイズで表示します
1

2020/3/9

越後平野  駅旅

これからの標準色です! 新潟のE-129系。

クリックすると元のサイズで表示します
雪解けの田んぼとともに

3

2020/3/4

今年は雪が少ない  駅旅

今年は、暖冬の影響であまり撮影に出かけられずに過ごしてしまった2月でしたが、豪雪地帯の雪の少なさには特に驚かされました。
越後鹿渡駅。普段ですと、駅前にドカッと雪が積もっていて年によっては列車も見えなくなるのですが、今年はスカスカ。ここまで少ないと、やはり拍子抜けしてしまいます。

最近は、飯山線の駅舎はほとんどが融雪屋根になったので、駅舎に雪が積もっても直ぐに融け落ちてしまいます。
そして、元々なのですが融雪パイプが通っているので、大抵の道路は雪が融けているのですが、それ以外のところが積もり積もって壁になると言うのがイメージ。
今年は、それがないのです。

もっと北の方へ出かけたいのですが、新型コロナウィルスのために収入激減。なかなか出かけるのもと言った状況です。写真展のプリント代もあるし……。

ちなみに、4月の写真展ですが、今のところは予定通り開催予定です。無事開催できること祈るばかりです。

クリックすると元のサイズで表示します
いつもなら雪の壁に阻まれるのですが……

クリックすると元のサイズで表示します

1

2020/3/1

南阿蘇鉄道  駅旅

南阿蘇鉄道をご存じでしょうか?
熊本地震で被災し、末端区間の中松〜高森間のわずかな距離で営業運転を復活させ、現在全線復旧に向けて奮闘する小さな小さなローカル鉄道です。
その区間にある南阿蘇白川水源駅を旅行読売4月号にて紹介しています。ぜひご購読お願い致します。


そして、もう一つ。
ちょっと前にお知らせしましたよみうりカルチャー宇都宮で開講予定の「風景撮影ステップアップ講座」。
こちらは、まだまだ募集中ですので、ぜひお申し込み下さい!
こちらのリンクからお願いします→https://www.ync.ne.jp/utsunomiya/kouza/202004-08610150.htm

新型コロナウィルスの影響とかではなく、最近、外出できずPC作業する時間が増えてしまって、ちょっとストレス溜め気味です。
なんとかしないとこちらも重症化する(あまり思い詰めて重度の自律神経失調症に悩まされてしまう)と大変なので、気分転換を図りたいのですが、なかなかうまくいきません。
少し、PCに向かう時間を減らしてみようかな〜そうもいかないんですけどね〜。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ