2007/7/19

最も危険な……  

それは泡盛である、と身に沁みた。
まったく意識と記憶が飛んだ状態で各方面に電話している。
しかも起きたらホテルの床に倒れていた。

皆様、ごめんなさい。。。

今日は(というかよほどのことがない限り今後二度と)呑みすぎないことにしよう。

呑まないというと嘘になるから。。。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ