このブログ内の写真は、転載禁止です。

2019/5/31

五月終い  

早いです
転職して3ヶ月、早いもんです。

通信制限の為、画像があげられません(笑)
20GBなんて、あっという間です
1

2019/5/30

流し撮り  撮り鉄

広角レンズでの流し撮りは難しいけど楽しい。
今回は16mm。
周辺部分は歪むので、それに合わせてカメラは回転させます。

クリックすると元のサイズで表示します

面白いです!
軸が画面上部にあります。
画面上部は軸を中心に回転していますが、画面下に向かうにつれて回転が弱くなっています。
そして画面下部はほぼ真横。ここに車体を配置してみました。

写真は南大阪線。
レアなAYの連結面で狙ってみました。

連結面がセンターに来てなかったり、傾いてたりと、まだまだ改善の余地はありますね!
0

2019/5/29

戸袋の埋まった105  撮り鉄

戸袋窓の埋め込まれた105系が何本かいます。
本当に阪和の青い103系を見ているような感じ。見慣れた感あります。

近鉄の薬水駅近く、区間でいうと吉野口〜北宇智での撮影です。

クリックすると元のサイズで表示します
右に見える集落の奥に近鉄の駅があります。

踏切横だけ、手前側にワイヤーがなく、比較的スッキリと撮れました。
昼ぐらいなら順光になりそうですが、足が痛くて待ってられずこの日は撤収。
後ろの木の立ち方なんかがすごく好みなんで、出来たらまた行きたいところではありますね。
0
タグ: 105系

2019/5/28

新庄で437T  撮り鉄

昨日更新した大和新庄での424T撮影後、折り返しの437Tもそのまま撮影しました。

とはいえそんなに時間もないので、アングルを少しだけ低くして広角に変えただけ。

クリックすると元のサイズで表示します
16mmを使って青空を大きく。
しかし、青系の車体色故にあまり車両の存在感がありません。
まぁでもそれぐらい快晴だったんですよって、5/25はこんな天気だったんですよ〜ってことで。

こんだけ広角ならヘッドライトもテールライトも関係ないですから、ケツでも全く問題ないですね。
1
タグ: 105系

2019/5/27

和歌山線424T  撮り鉄

前日金曜日予報でも朝から天気が良かったので、ここ最近話題の新庄ストレートへ土曜の朝に行ってみました。
どう運用を調べてもパンダ顔先頭でしたが、ちゃんと狙ったことないですからね、105系4両。
もちろん理想は非パンダの0番代。

近鉄の高田市駅から歩いてみました。
駅前からほぼ最短距離の一直線で行けるんで、20分はかからないです。

撮影地にはすでに15名ぐらいはいたんではないでしょうか?

所謂被り付きとは少し離れてローアングルから。

クリックすると元のサイズで表示します

おお、離れ気味で撮るとパンダもなかなか良いじゃないか!ってのが感想。
実はピントがちょい甘なので、リベンジ必須です。

天気が良かったらまた行ってみますか。
もう少し時間遅ければ…434Mでは面なくなっちゃうし…
朝早いのだけがネックですね(笑)
1
タグ: 105系

2019/5/26

30度越え  非鉄

今日は大阪は昼に短い時間ですが少しだけ30度超えたそうですが、
北海道が恐ろしいことになってるようですね。

こんな日は、
クリックすると元のサイズで表示します
これです。
鳥貴族の金麦、好きなんですよね。
安く上がるし(笑)

今日は非鉄、夜に連れとトリキでした。
ただそれだけです(笑)
0

2019/5/24

大井川のC56  撮り鉄

大井川鐵道のSLっていうと個人的にはタンク車の印象が強いですが、テンダー車もいます。
そう、C56です。

C56-160を北びわこで撮り慣れた勢としてはC56にはさほど惹かれなかったんですが、
今は本線引退しましたからね、貴重な1両ってことになります。

さてさて、先日訪れた大井川鐵道、
前日から夜行バスで現地入り、しかも南海車目当てだったんでいつもながら昼頃になると燃料切れ←
第二橋梁で流し撮りです←

クリックすると元のサイズで表示します
シャッター速度は1/8。完全逆光ですが、緑が綺麗ですね。
適度な煙、茶色い旧客、赤いガーターもとてもいい感じ。
そして、なんかヘッドマーク付いてたんですね。
どんなヘッドマークか分かりませんが、ヘッドマークも隠れてなかなか好み。

手前のワイヤーなんて気にしたら負けです。
道路からお手軽、大井川C56でした。
0

2019/5/23

ボン(2)  非鉄

昨日に引き続き、土曜日の伊丹空港の写真。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっとわかりにくいですが、中央ちょい右上にボンちゃんがいます。
後方の山に広がる住宅地は、宝塚の山手台とかその辺りでしょうか?

風に煽られフラフラしながら着陸しようとするシーンですので、機体が少し傾いています。
逆ランでないとなかなか撮れないシーンですね。
こう見ると南からきて180度旋回してすぐの着陸ですから、やっぱり大変なんでしょうね。
1
タグ: 飛行機 ITM



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ