このブログ内の写真は、転載禁止です。

2020/9/3

叡電鉄コレ700系724号車(叡電オリジナル)  模型

模型カテゴリで書くのは久しぶりですね。

先日叡電の鉄コレ700系722号がオープンパッケージで発売されました。
登場時塗装で、登場時仕様。吊り掛け駆動時のものです。
それとは別に9/1に叡山電鉄オリジナルで724号が発売されました。
こちらはカルダン駆動改造後、塗装変更前の末期の姿です。

公式のpdf貼っておきます。
https://eizandensha.co.jp/wp-content/uploads/sites/2/2020/08/news_2020.08.25.pdf

発売箇所は出町柳駅。昨日9/2、仕事終わりに買いに行ってきました。(※職場は神戸三宮

――――――――――――――――――――――――――――――――――
※9/4夕方時点で残り460個とのことで…
https://twitter.com/eizandensha/status/1301820458254254085?s=21
――――――――――――――――――――――――――――――――――

クリックすると元のサイズで表示します
パッケージは一般品と全く同じ(らしいです。一般品がまだ手元にないので分かりません)
値段は\2,500-。鉄コレも高くなったなぁ…(毎年言ってる定例の文句

何枚か中身も撮っておきましたのでどうぞ。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
両方向から。
やっぱり正面緑色の「EIDEN」表示がいい感じです。

そしてやはり1両1000円以下だった頃と比べるとクオリティも格段に良くなっています。

クリックすると元のサイズで表示します
車番は724印刷済み。台車はKS-70。
クリックすると元のサイズで表示します
もちろん付属のM車用の台枠もKS-70です。

クリックすると元のサイズで表示します
裏面。1582Aの表記。
一般品が1582なんでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します
前面はワンマン八瀬比叡山口と印刷済みです。

そんなわけで叡山電鉄限定の仕様違いの鉄コレ700系でした。

一般品は4月の段階で予約しました。某バシドットコム。未だに配送されてきません。
同時に予約した京都市電2両来たんですが…
でもまぁ724が手に入ったので満足はしました。

続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ