このブログ内の写真は、転載禁止です。

2015/12/16

150-600で鮮魚  撮り鉄

先日購入したシグマの150-600contemporary。
実はヨドバシドットコムの店舗受け取りを利用してみたのです。
ヨドバシドットコムで朝6:30頃に注文、10分ほどで在庫確保のメールを受信。素晴らしい。営業時間外でも受け取れる便利さよ。
梅田店北側のちっちゃい入り口でインターホンを押して中に入り、注文番号を伝え、しばらく待つとブツ登場!
これだ!この箱だ!と興奮は高まるばかりw

そしてそのまま帰りに試し撮り。
というかこれ撮るために営業時間外の受け取りにしたのですよw

最初なので調子に乗って600mmにしてみますw
それでも開放のF6.3は怖いので一段絞ってF9で置きピン。
手振れ補正の効き方がキヤノン純正レンズと違うことに違和感を覚えつつも、本当にブレない手振れ補正に感動しました。
一応ピント置く前に奈良線の電車をAFで追ってみたんですが、とくに問題なく終えてました。

AFスピードのことを考えると初めはSportsを買うべきかと悩んだんですが、問題なさそうな感じですね。確かにSportsも防塵防滴が魅力的ではあるのですが、プラス7万ほどになるし重い。
contemporaryなら1900gほどですが、Sportsになると2800g。およそ1kgの差。
現状7Dボディ+バッテリーグリップでおそらく1キロは超えてるのでSportsと組み合わせると4キロ。
さすがにそこまで重いと手持ち辛いだろうしなぁ…
それに7万はデカイしなぁ←1番引っかかるところ

で、狙いは鮮魚の代走。
以前も上本町行きは撮ってはいるのですが、完全逆光の鶴橋で撮った微妙な一枚のみ。しかも70-200のレンズなのでちょっと構図も中途半端。
そのリベンジ(?)です。

クリックすると元のサイズで表示します

いやぁ、35換算の960mmはやっぱすごいっすわ〜
それでもほとんど問題にならない解像度。周辺部分も。
事前情報ではUSB DOCK使わないと使えないレンズだっていう話もあったので心配してたんですが、杞憂に終わりました。
でもとりあえずUSBドック使って遊んでみたいので、昨日ポチりましたw
今日仕事終わってかえったら届いてるでしょう。

またUSB DOCKで遊んだら報告しますねw
1
タグ: 近鉄 鮮魚代走



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ