2010/4/12

何となく  メバル

先週、かろうじて数匹をキャッチすることはできましたが、
これといったパターンが見えた訳ではなく
ラッキーヒットだった気がします。


今回はそのラッキーがなんだったのか探してみようと思い、
2箇所ほど回ってみました。



しかし、こういう時はあまりいい結果は出ることがなく
今回も狙いの魚は出ませんでした。




クリックすると元のサイズで表示します

一箇所目のポイントで2匹。





クリックすると元のサイズで表示します

デクスター+ワンダーで。




そこからは沈黙が続き、夜が明けた2箇所目で
このサイズの連発。



クリックすると元のサイズで表示します

エルザーレ+アローンで。



次はどこを開拓しに行こうか悩んでます。
0

2009/11/27

好評発売中  メバル

岳洋社 メバルマガジン3


クリックすると元のサイズで表示します


じっくり読んで勉強してみます。



また、今シーズンも
ビックリドッキリメカ並みに
大量生産中です。


クリックすると元のサイズで表示します
ヨロシクデス
0

2009/1/26

違和感  メバル

私事のついでがてらに懲りずに南紀へメバリング。

暗いうちに到着し、夜明けまでの間を集中して打ち込んでいく。


開始当初からヘンな違和感があったが、アタリも無かったので
そのまま釣りを続けていく。

空がぼんやり白みだした頃に待望のヒット!


クリックすると元のサイズで表示します
最近めっきりサイズが出なくなりました。


が、ジグヘッドを結び変えようとしたその時ヘンな違和感は
確信へと変わりました。


先日、ラインを巻き変えた際にフロロの3ポンドに巻き換えたはずが
何となく細い・・・

手で軽く引っ張るといとも簡単に切れてしまう。

これではマズイ・・・

と、思ってももうどうしようもないのでそのまま釣りを続ける。

すると、またもや何ともならんヤツにブチ切られました。


家に帰ってからゴミ箱をあさってラインのカラスプールを
確認すると2ポンドラインでした・・・

クリックすると元のサイズで表示します

0

2009/1/22

考え事・・・  メバル

この前ブチ切られたメバルの事がなかなかアタマから離れない。

久々に忘れられない痛恨の一発でした。


今度こそ! 
とか、どうすればアイツをアノ場所で捕れるのか・・・

そればっかり考えてしまいます。


ラインを太くすればいいだろう、
ロッドのパワーを上げればイケるだろう、
と、色んな要素がアタマをよぎりますが
結局今のままの自分のチカラで捕りたいので、
新しいラインに巻き変えたのみで
タックルもラインの号数もそのままにしました。


クリックすると元のサイズで表示します
もちろんフロロの3LB


ただ、ロッドに関しては久々に一緒にフロに入り、
洗いっこしながら今後について語らい

リールもぬるま湯に浸したタオルでそっと拭いてやりました。

自分自身に関しても一度ヤラレてるだけに
今度は捕れる気がします。

もちろん掛かってくれればの話しですが・・・
0

2009/1/18

午前8時のメバリング  メバル

今週もまたまた懲りずに紀南地方へメバリング。

結果から言いますとまたもや惨敗。


アッチコッチ行ってみましたが2〜3ヵ所回った時点で
睡魔に襲われ、路肩に車を止めてほんの少しだけ
仮眠をするつもりでした・・・

目覚めてビックリ!!
時計はすでに7時半で、すっかり夜は明けてます。


まあ、寝坊はいつもの事で
普通ならそのまま帰路につくところですが、
神のお告げがあったかどうかは別として
今回は何やら閃くものがあり相方に
「今日は日中メバリングや!」と告げ
気になるポイントへ到着したのが8時過ぎ。


そして釣りをやめたのが正午前で、



クリックすると元のサイズで表示します
開始してから30分程して釣れたカワイイ1匹目。


クリックすると元のサイズで表示します
1匹目が釣れたとこから少し離れた場所で2匹目。


クリックすると元のサイズで表示します
アローンをガップリいってて、
フックの掛かりどころから見ても
反転食いで活性の高いことが伺える。


3匹目も同サイズで、
ついに来ました4匹目がドデカイ良型だったらしく
ゴリ巻きしても全く浮いてこずラインブレイク・・・

アッパレなヤツだったと関心し次を狙う。


しかし、

クリックすると元のサイズで表示します
コイツを最後にアタリが無くなり終了。


またまた次回の楽しみができました。



クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/3/2

約束  メバル

昨日、流破の中でも1,2を争うキ○ガイと評判の
長谷川くんと兼ねてから約束していた南紀メバル釣行した。

夢のコラボレーションが実現!!

今回はボクなりにガイド役に徹していたので、
詳しい内容は長谷川くんのブログにてご覧頂きたいと思います。

ちなみにボクの釣果はと言いますと
クリックすると元のサイズで表示します
ソアレ 3gジグヘッド+ワームの組み合わせや
フェザージグにて数匹をキャッチ!

ボクにとってもいつもと違うメンバーでの釣行は新鮮で
為になることは沢山ありました。

ですが今日1番の収穫はやっぱり長谷川くんは普通のキチ○イではなく
ドが付くキチガイだったのは間違いないという事でした。

長谷川くんのブログ
「エエの釣りたいな」
http://streambreaker.seesaa.net/

また行こね・・・  多分・・





0

2008/2/24

行ってきました・・・  メバル

久々に第二のふるさとへ

クリックすると元のサイズで表示します

狙いはデカメバルですが今回はSWの原稿も
兼ねているので詳しい事はNGですみません・・・

原稿の内容とは関係ないんですが今回は
コレを試してきました!

クリックすると元のサイズで表示します

風が強かったので1,6g〜3gまで使用してきましたが
今まで使ってきたジグヘッドの中では
上位に入る扱いやすさでした

クリックすると元のサイズで表示します

3gのソアレジグヘッドにワームの組み合わせ

クリックすると元のサイズで表示します

同行したF氏も何とかキャッチ



クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/2/6

今日はメバルについて少し・・・  メバル

釣りにも行けてないので早速ネタ切れです
ですので今回はボクのデカメバル狙いに使用する
ロッド選びについてお話します

まず何枚かの写真を見て頂きます

クリックすると元のサイズで表示します
最大33,5cm

クリックすると元のサイズで表示します
最大35cm

クリックすると元のサイズで表示します
最大34cm

クリックすると元のサイズで表示します
最大32,5cm


写真だけ見ると「何や、ただの自慢話か?」と
思われるかも知れませんが、よく見て
頂くと全てロッドが違う事に気付いてもらえると思います

一枚目の写真は メガバス デストロイヤーF1-61XS
比較的足場の良い堤防にてキャッチ

二枚目の写真は メジャークラフト エアライツ AL-802H
沈み根だらけで水深もない迷路の様な複雑に
入り組んだ場所でキャッチ

三枚目が スミス ベイライナーメタル RF-73
二枚目の写真と同じ様な場所にてキャッチ

四枚目が メジャークラフト アライバル S-7 (サイドセブン) で
テトラに付いていた個体です。

違う性質のロッドで数を釣って行くと
自分にとって1番気持ちよく釣りに集中できる
長さや硬さを知る事が出来ます

こればっかりは個人によって感じ方がかなり変わるので
一概には言えませんが、ボクがデカ狙いで1番気にいってる調子は
チューブラーで金属的というかなんと言いますか
曲がらないバットの超ファーストテーパーがお気に入りです


それは何故かと言いますと、
どの魚でも同じことですが大型程小さいアタリを出します。
その時点でソリッドとチューブラーとのアタリの感じ方に
差ができます。
ルアーを飲み込ますこと無く小さいアタリを取り
電撃フッキング入れた後の突っ込みに耐えるバットが
ボクのデカメバル狙いにおいてもっとも重要だからです

今までボクがデカイのを釣ってきた場所は
曲がるロッドで取れる様なシチュエーションではないという事です

実際に釣ってみないとあまりイメージできないかも知れませんが、
デカイのを釣ってみたいという方や、これから狙ってみたいという方の
参考になればと思います


ですが昨今のメバルブームにもかからわず
ピンピンで感度抜群という条件を満たしてくれるものが
あまりにも無さすぎだと感じます

今年のフィッシングショーでも結構いろんな
メーカーさんのロッドを触ってきましたが
結局コレというロッドはありませんでした

自分の理想のロッドに出会えるのはまだまだ先の話かな・・・

クリックすると元のサイズで表示します

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ