◆ボードゲームの索引・話題はこちら→ボードゲーム総合案内
 ◆伊集院光深夜の馬鹿力Podcast版一覧はこちら→深夜の馬鹿力Podcastメモ
 ◆最新記事は左側の「近事」、最新コメントは「諫言」を参照ください

2004/12/10

世界史(+α)テスト  学術

『クルセイダー キングス』というPCゲームがある。以前紹介した『ヨーロッパ ユニバーサリスU アジアチャプターズ』を作ったスウェーデンのParadox Entertainmentの歴史ストラテジーシリーズのひとつ。11世紀から15世紀までのヨーロッパを舞台にした領土経営と血統維持を主眼に置く、これまたマニアックな歴史ゲーム。くわしくはこちらを。
さて、『EUUAC』などの人気を受けてか、このマニアックなゲームもこの17日に日本語版が発売になる(ちなみに発売元は今年何かと話題になったライブドア)。そこでこちらの紹介記事を読んでいただきたい。





読みましたか?……読みましたね?

それでは問題です!!

第一問:次の文章中にある間違った言葉遣いを指摘しなさい。
「権謀術中を巡らしヨーロッパを制覇せよ!! 『クルセイダー キングス 日本語版』12月17日発売」

第二問:次の文章中の下線部のうち、誤っているものを正しく直しなさい。
「日本が源平合戦の真っ只中にあった頃に、第3回十字軍(1189〜92年)を撃退し、その武勇と寛大さがキリスト教国でも高く評価されたアイユーブ朝の英雄サラディン、イングランド王としてサラディンと戦った獅子王リチャード2世、フランス救国の乙女ジャンヌ=ダルクなど、数々の英雄が登場して……」

第三問:この紹介記事中に、もう一箇所歴史的に間違った記述がある。指摘しなさい。

第四問:この紹介記事が書かれた背景を考察しなさい。


★解答と解説は↓こちら(部分選択または全選択でご覧ください)

第一問「権謀術中」ではなくて「権謀術数:巧みに人をあざむくはかりごと。権謀術策。権数。権略。(広辞苑)」です。「権謀術中」は「策士策に溺れる」みたいなニュアンスが醸し出されてて先生は好きだけど、間違いは間違いだからね。文章を書く前に辞書をひくようにしようね。

第二問サラディンと戦ったイングランド王はリチャード1世です。それに彼の二つ名は「獅子王」じゃなくて「獅子心王」だよ。惜しかったね。リチャード2世(1377〜99)は200年もあとの王様です。これも惜しい!

第三問この問題は宿題にします。わかった人は右下のコメントから書き込んでね。あとで解答を書きます。別に先生は誰もコメントしてくれないから拗ねてるわけじゃないんだよ。ごめんね。

第四問この問題に正解はないんですが、先生はこう思う。このライターの人はきっといつもほかの種類のゲームのレビューを書いてるんだろうね。それで、このゲームのレビューが回ってきたんだけど、世界史のことなんかほとんど覚えていないし、ストラテジーゲームもそんなに好きじゃないから、適当にほかの紹介記事なんかを参考にしながら書いたんだろうね。きっと忙しいんだよ。それで、編集の人も忙しいから、歴史知識の修正はもちろん言葉の校正も追いつかなかったんだろうね。よく「歴史の年代とか人物の名前とか、わからなくなったら調べればいいんだから、勉強して覚える意味なんかないんじゃない?」とか言う人がいるけど、そもそもある程度わかってないと調べることもままならないっていう好例です。こういう恥ずかしいことにならないように、みんなはしっかり勉強しようね。
0




AutoPage最新お知らせ