◆ボードゲームの索引・話題はこちら→ボードゲーム総合案内
 ◆伊集院光深夜の馬鹿力Podcast版一覧はこちら→深夜の馬鹿力Podcastメモ
 ◆最新記事は左側の「近事」、最新コメントは「諫言」を参照ください

2005/1/23

ティーコージーをもらった家族  趣味

クリックすると元のサイズで表示します

↑これが、何だかご存知だろうか?
帽子ではない。これを取ると……


クリックすると元のサイズで表示します

ティーポットが出てくる。
そう、ティーポットを保温するカバーである。
正しくはティーコージー(Tea Cozy)と言う。

これから語るのは、初めてティーコージーを手にした、ある家族の物語である。


お願いここから先は、「プ○ジェクトX」のナレーションに脳内変換してお読みください。


ある日、家族のもとに不思議な物体が届いた。

リネン製で半円形のその物体を、家族の誰もよく知らなかった。

家族は、悩んだ。……これは一体何に使うものか?

誰かが、言った。「これはポットに被せるものではなかったか?」

そこで家族は、電気ポットに被せてみた。

しかし、ポットが大きすぎてスッポリ被せることができない

また誰かが、言った。「西洋のものだから、食パンに被せるんじゃないか?」

そこで家族は、皿の上の食パンに被せてみた。

だが、食パンの乾燥が防げるはずもなかった

振り出しに戻り、家族は、悩んだ。そして……



家族は、その物体の使い道を考えることを、やめた。

いまも、家族のもとにあるはずのティーコージーが、どのような運命を辿っているのか、我々に知る由はない……


―終―


友人から聞いた実話である。その友人の名誉のために匿名とした。ご了承いただきたい。
0




AutoPage最新お知らせ