◆ボードゲームの索引・話題はこちら→ボードゲーム総合案内
 ◆伊集院光深夜の馬鹿力Podcast版一覧はこちら→深夜の馬鹿力Podcastメモ
 ◆最新記事は左側の「近事」、最新コメントは「諫言」を参照ください

2005/8/26

JGC2005  日記

朝から高田馬場に出社し、レンタカーに荷物を積み込むのを手伝う。そのままレンタカーに乗って神奈川県磯子の横浜プリンスホテルへ。8/26〜28の日程で、電源不要系卓上ゲームの祭典「Japan Game Convention(JGC)」が開催される。私はそこで物販などを手伝うことになっている。

磯子の山の上にそびえ立つプリンスホテル。地上にあるコンビニまで食料やら備品やらを買いにいくとなると、地上18階の高さに繋げられた空中連絡通路を渡ってからエレベーターに乗らねばならない。都合10数回往復した。

クリックすると元のサイズで表示します

準備が終わって、26日の夕方5時から開会式が始まる。基本的に物販やイベント管理などのスタッフは数が足りてないので(ウチのイベントスペースは休みなしのノンストップ)、ゆっくり食事する暇も、充分な睡眠をとる時間もない。そんな状態の中でいかに体をもたせて運営していくか、毎回綱渡りをしているようなものである。ちなみに私はいつもタイミングが悪くて、しっかり休みたいと思っていても2泊3日の期間中に1回くらいしか眠れないことが多い。今回は4時間の睡眠を含めて計7時間ほど休めたので、まだマシだったかもだ。

クリックすると元のサイズで表示します

数百人いる参加者は夜も昼もなく会場を行き来して交流したり遊んだりしている。毎年来る人も多い。みんな楽しそうで何よりである。そういえば自分自身はここ2、3年ほとんどゲームで遊んでないなあ。誰かボードゲームでもやりませんか?

三日目ともなると自分が何をしているかわからなくなるような瞬間もあったりするが、ウチのイベントスペースで出している美味しい紅茶がいくらでも飲めるのは嬉しい限り。そして元気も出る。

28日の午後5時過ぎにイベント終了。その瞬間から撤収作業に入る。その後、ゲストや運営者の人たちの懇親会が終わるまで待機するのだが、ホテルの床の上で泥のように気絶する。夢も見やしない。起こされて、再び荷物をレンタカーに積み込み、馬場まで戻る。会社に荷物を運びこんだら夜10時過ぎ。フラフラしながらウチに帰った。
0




AutoPage最新お知らせ