◆ボードゲームの索引・話題はこちら→ボードゲーム総合案内
 ◆伊集院光深夜の馬鹿力Podcast版一覧はこちら→深夜の馬鹿力Podcastメモ
 ◆最新記事は左側の「近事」、最新コメントは「諫言」を参照ください

2005/10/23

朝鮮史研究会大会(2日目)  学術

昨晩から京都には冷たい雨が降り、気温も冷え込んだ。前回と前々回京都に来たときはどちらもちょうどお盆の時期で、美しき古都に憎しみを抱きたくなるほど蒸し暑かった。ので、この冷え込みは大歓迎である。

キミちゃんにお礼を言って、予定よりちょっと遅めに出発した。叡山電鉄に乗って出町柳に着くと、急に激しい雨が降り始めた。ここから同志社まで歩くつもりだったが、この雨では折り畳み傘では辛い。しばし逡巡したあと、どうせワンメーターだろうと思ってタクシーを捕まえた。

結果的には2日目の日程に間に合った。日露戦争と日韓併合を中心テーマとした4本の報告は、いずれも興味深く、勉強になった(詳しく書くと時間がかかるのでありきたりにまとめておく)。その後、総合討論となるのだが、それほど紛糾することもなく、時間通りに終了した(議論に関係ないところで「オイオイ」と言いたくなる部分があったが、詳しく書くと〔以下略〕)。

打ち上げは近くの居酒屋で。予約しておいた座敷のキャパが予想以上の参加人数に対応できないかに思えたが、テーブルを並び替えて何とか詰め込んだ。今日中に東京に帰るとすると、新幹線の最終は9時半。8時半過ぎに、同じく新幹線で帰る先生2人と一緒にタクシーで京都駅へ向かい、バラバラに新幹線に乗った。自由席にはやはり空きがなく、デッキに座り込んで寝た。

12時過ぎに根津に着くと、カツキさん宅でヒラマツさんやイシイさんもいて飲んでいると連絡があったので、顔を出すことにした。フジワラさんにもらった「裏霞禅」を土産に差出したところ、非常に好評であった。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ