◆ボードゲームの索引・話題はこちら→ボードゲーム総合案内
 ◆伊集院光深夜の馬鹿力Podcast版一覧はこちら→深夜の馬鹿力Podcastメモ
 ◆最新記事は左側の「近事」、最新コメントは「諫言」を参照ください

2017/5/18

ゲームマーケット2017春  遊戯

ご無沙汰してま〜す。この放置ブログにも短い夏が訪れました。
クリックすると元のサイズで表示します北海道の歳時記みたいな導入やめて。
あれですか、人生の目標を見失い、友達もおらず、ブログくらいでしか世間と繋がれなくなったんですか?
クリックすると元のサイズで表示しますたとえ何年放置しようとも書くことあれば書くよ(ブログサービス終わるまでは)。というわけで5月14日に東京ビッグサイトで開催されたゲームマーケット2017春に行ってきた話です。
続きを読む
2

2013/4/29

ゲームマーケット2013春  遊戯

予告通り、ゲームマーケットに参加してきた話。バザーに出すゲームは郵送済みなので、看板や備品やお釣りや娘の着替えなど持って8時半に家を出た。実はビッグサイトに行くのは初めてだ。巨大ノコギリや逆ピラミッドを見て興奮する娘。

クリックすると元のサイズで表示します

9時半ちょうどに西3ホールに到着してバザーコーナーに行くと、スタッフの方々が床にブース分けのテープを貼っているところだった。設営開始までしばし待つ。他の出展者3人とジャンケンしたら勝ち、角のスペースを頂いた。ブースが隣になったCOQさんから初対面の挨拶をいただいたうえ、ブルーシートをこちら側まで敷いてもらった。箱から出したゲームを並べていると、開場が10分早まるというアナウンスが流れてCOQさんと苦笑する。近くの企業ブースの人がすごい怒ってた。ウチは30個のゲームを置くだけなので設営はすぐ終わり、スタッフの方に記念写真まで撮ってもらった。

クリックすると元のサイズで表示します

開場後数分したら人がどんどん訪れ始め、ゲームは順調に売れていった。30分経過した段階で20個がなくなり、売れ残った和訳無しのHABAゲーなど徐々に値下げしつつ待っていたら11時過ぎにはカードゲーム1個を残して片付いた。今回も会場入りするまでは「いらっしゃいませ言える〜」「買ってくれた人にカード(名刺)あげて、ありがとうございました言う〜」などと大張り切りだった娘ですが、残念ながら恥ずかしくてずっととーちゃんにくっついてました。こうやって理想と現実のギャップを学習してくれれば、なんてね。

また、今回は事前に告知していたので、ぐんま夫妻を始めとして、ツイッターをフォローしていただいてる方やブログの読者の方(ホント更新しなくて申し訳ない!)などからたくさんご挨拶いただいた。ゲームの売り買いだけじゃない交流ってのを初めてしっかり味わった気がする。ご訪問いただいたすべての方に感謝します。

店じまいを済ませ、COQさんのブースに来ていたあきおさん夫妻に挨拶し、「おうち帰りたい」とこぼす娘をなだめながら会場をぐるっと一周して買い物する。「さとーふぁみりあ」で予約していた『7th Night』を受け取ったら、娘に妖精プリントのチロルチョコをいただいた。

クリックすると元のサイズで表示します

半周した「グランディング」の前で再びあきおさんに会い、『すきもの』がイベント価格になってたので購入。他の予約品を回収しつつぐるっと一周して「テンデイズゲームズ」まで来たら、『テレストレーション』の試遊テーブルにあきお夫妻とオビ湾師が座っていて、テンデイズエプロンをしたけがわさんがインストしているという目眩がするような光景に遭遇した。目の前には8人目の空席。誘われるままに娘を抱えて着席。今回唯一の試遊となった。左隣のオビ湾師に次々と名画をパスして悪態をつかれる。テンデイズの新作『マイス&ミスティクス』を買うかどうか非常に迷ったが、今回の目標は購入額と経費がゲームの売上を上回らない黒字経営だったということにして断念。日本語版は出ない気がするけどもうちょい様子見で。

そんなこんなで12時半頃に会場を離脱した。帰る道すがら娘に「また今度おみせやさんやる?」と尋ねたところ、「もうやりたくない」だそうです。しょうがないね。豊洲駅の地下鉄入口近くにからくり噴水があり、そこで本日一番はしゃいでいた娘だった。まあ次まで時間はあるし、娘も育つので何とか教育したいところ。

会場が広くなって前回の浅草よりはずっと過ごしやすくなった。我々が退場したあとで停電があったり入場無料になったりしたらしい。それよりも「I was game」の新作を逃したのが痛い。帰りたがってる娘を連れてだとゆっくり買い物できないからなあ。それでも、カインのしるし氏から前にいただいた「こわっか」を装備していったらたいへん役立った。買い物するときとか両手を使うので子供を捕まらせとくとよい。小さなお子さんがいる方にはお勧めですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

ゲーム売上:\30,000
ゲーム購入:\16,000
出展料・カタログ・送料:\4,800
0

2013/4/20

GM2013春バザー出店のお知らせ  遊戯

クリックすると元のサイズで表示します4月28日に開催されるゲームマーケット2013春にて床売りバザーに参加しますよ。参加予定の皆さん、どうぞよろしく。
前回の2012秋で当日持ち込み参加してたやつですね。今回は事前申込みしたんですか。
クリックすると元のサイズで表示しますしたよ。放出するゲームを20個くらい選び出したので持ち込みは無理。会場も遠くなったし。今回も娘と一緒に出店するしね。
で、これが商品ですか……またろくでもないものばかり……スタッフから「これはぜひオークションに!」とか言われそうな幻の一品はないんですか?
クリックすると元のサイズで表示しますそういうのは持ってても放出できないでしょ、常識的に考えて。
1個くらい目玉商品で出しとくといいんですよ。ほら、ゴルドジーバー版『王と枢機卿』、『レーベンヘルツ』とか『トゥイクスト』とか『ビッグシティ』とか死蔵しててもしょうがないでしょ。ほとんど遊んでないじゃないですか。ダンボールに入れときますね。
クリックすると元のサイズで表示しますやーめーろー!
あ、こんなところに『テラミスティカ日本語版』が。
クリックすると元のサイズで表示します買ったばっかだー!
冗談はさておき、ラインナップを一部紹介するんでしょ?
クリックすると元のサイズで表示しますお、おう……現時点で以下の品などを出す予定です(気が変わって引っ込める可能性もありますが)。和訳は基本ないですが、ついてることもあります。初期価格はだいたい2000円か1000円か500円になるでしょう。予約は受け付けてませんが当日よろしくお願いします。

ワイルドバイキングボードゲーム(HABA)
缶の消防車ゲーム(バース、HABA)
缶の警察車ゲーム(バース、HABA)
イリウム(クニツィア、Playroom)
チキンハント(Spiel Spass)
ドラゴンズデルタ(Euro Games)
ブタなかま(Hans im Glueck)
ローマ革命(フェルト、Queen Games)
スペースビーンズ(Amigo)
テネキー(Amigo)
7つの印(Amigo)

あれ? これとかリストに載せないんですか?
クリックすると元のサイズで表示しますいや、ほら、世の中いろいろあるじゃん。当日のお楽しみってことでいいじゃない。
0

2012/11/18

ゲームマーケット2012秋  遊戯

浅草にてゲームマーケット2012秋に参加してきたのでご報告。今回は直前になってから急にのめりこんで予約したり当日の計画を練ったりした。当日のミッションは、「予約品と気になるゲームをスムーズに入手する」「バザーで手提げ持ち込み出店する」「以上を娘同伴でクリアする」となっておりました。

朝9時過ぎのバスに乗って会場に9時50分ごろ到着すると、1階のロビーに階段から列が伸びている。まさか待機列がここまで伸びているのか? と戦慄しているとスタッフがエレベーターで7階に行ってくれと言う。上がると案の定待機列が予定スペースから溢れだしており、階段の待機列に並んでくれと言われる。荷物と娘を抱えて階段を下りていくとめでたく1階に逆戻り。ウカツ! 開場前に予想外の人が来てうまく対応できなかったようだ。階段列が伸びたところでいったん来場者を1階に止め、7階からの人が完全に階段列に並んでから以降の来場者は階段を上がって即並べるようにすればよかったのにね。他の利用者も行き来する1階部分にスタッフが2人しかいなかったので、そもそも人手が足りてないのだろう。10時頃から徐々に列が前進しはじめた。ありがたいことに娘が大人しく7階まで階段を上ってくれたので一息つける。7階から裏階段で4階に辿り着いたのは10時半前だった。

子供連れで歩くのがためらわれるほど人で溢れかえった4階では、まず予約してない『赤ずきんは眠らない』や『北限の魔女』を買う。赤ずきんのところでは娘にゲームのイラストがプリントされた飴をくれた。同人のレベルじゃないなこれ。もぐらのゲームのブースで配っていたアルミ風船をもらった娘がおかげでずっとご機嫌だったので、お礼にあとでゲームを買いに来ようと思ったが余裕なく撤退してしまった。ありがとうございました。4階5階が行き来できるようになったタイミングで5階に移動。

春と同じく5階の人口密度は4階より低くて過ごしやすい。タナカマさんとこで『テレストレーション日本語版』を買ったらすごく丈夫で素敵な袋をおまけにもらった。実際すごい。『ドミニオン・マニアックスZERO』と『巨竜の歯みがき』をゲットし、11時になっていたため7階のバザーコーナー受付に向かおうとしたが、また階段に7階入場待ちと思われる行列ができていた。いったん4階に戻ってワンドローの予約分とカナイ製作所の『ラブレター』を入手。それから7階に向かうとすんなり入れた。

バザー受付で当日持込申請をすると、終日出店料として千円払い、幅1mほどのスペースを貸してもらった。販売用資材を貸してくれるわけではないので、次回以降利用しようと思う方は敷物、筆記用具、値札、釣り銭などお忘れなきよう。私は敷物を持参してなかったが、ゲーム数が少なかったので袋の上に積んだ。というか、ゲームを袋から出して積み、さていくらにしようと値札代わりの付箋にペンで書き込もうとしているところで人が寄ってきて、あっという間に半分なくなった。5分ほどで残り1個になったのだが、これが500円にしてもなかなか売れなくて、もう撤収しようと思っていたところでバザースタッフの方が個人的に買ってくれた。実に恐縮です。撤収作業していると別のスタッフの方が来て、持ち込みの数が少なかったということで出店料を半分返してくれた。またまた誠に恐縮です。サイトには「手数料は適当」と書いてあったが、臨機応変で好印象でした。また利用することがあればよろしくお願いします。

ちなみに会場へ着くまでは「今日はお店屋さんごっこするから『いらっしゃいませ』と『ありがとうございました』言える?」「あのね、保育園でいつも練習してるからできるよ!」などとやり取りしてはしゃいでいた娘だったが、いざ人がたくさんの会場で店を出すと怖気づいて壁際まで後退。アルミ風船と遊んでいて売り子にならなかった。まあそれが普通ですよねー。残り1個になって我々の店舗前に人が立ち止まらなくなってから「いらっしゃいませ」言ってたのでよく頑張ったほうかもしれない。

用事がほぼ片付いたので撤退に入る。もう一度5階と4階に寄って『プロージット』と予約分の『ギシンアンキノトウ』を回収。バスで帰宅して母と3人で昼食を食べにいった。帰りのバスの中で一瞬寝落ちした娘は再び元気になり、いま隣で『赤ずきん』のカードを見ている。

クリックすると元のサイズで表示します
【今回の鹵獲品】

今回は事前に物資を処分して潤沢な予算があり、支出はぴったり2万円。バザーでは1個をほぼ千円で売ったので8千5百円の収入。もっと買ってもよかったのだが物理的に無理と言わざるをえない。いま腕が死にかけていてキーボード打つのもだるい。入場ではなかなかの試練を頂いたが、運営の想定を超えるボドゲ人口の増加も一因だろうから次回に活かして欲しいとだけ言っておく。慌ただしかったが今回も楽しませてもらった。ありがとうございました。まあ本番はこれから、買ったゲームを遊ぶ段になってから、だが。
0

2012/11/10

ボードゲーム総合案内  遊戯

【更新情報】
12/11/10 【プレイ日記索引】に『テストプレイはしていない:レガシー』『ホテルサモア』『フォーセール
12/10/03 【プレイ日記索引】に『エミッサリー クライシス』『グログロ』『大商人』『トロルマスター』追加
12/03/27 【プレイ日記索引】に『リサイクル』追加


【プレイ日記索引】 わ他
そのほかの話題
自作データ置場
ボードゲームリンク
続きを読む
1

2012/8/23

『Through the Ages』日本語化計画  遊戯

クリックすると元のサイズで表示します『Through the Ages』日本語化ファイルの公開許可申請したけど返事来ないな〜
まだメール出してから10日くらいじゃないですか。辛抱ってものを知ってください。
クリックすると元のサイズで表示します使ってないアドレスだったのかな。いや、夏だから長いヴァカンス中とかなのかなあ、羨ましいねえ。
いや、もっと深い事情があると見ましたね。
クリックすると元のサイズで表示しますと言うと?
どこかとすでに日本語版の交渉中というわけです。守秘義務があるから事情を説明することはできない。かといって無碍に断って「ファン活動を認めない出版元だ」と思われたくもない。答えは「沈黙」です。
クリックすると元のサイズで表示しますまあそれならそれで、日本語版が出てくれるなら喜んで買うけどね。
よく訓練されたボドゲーマーですね。ところでまだ完成したデータ見てませんけど、どんな感じですか?
クリックすると元のサイズで表示しますカードの一部とプレイヤ―ボード1枚を試しに作ってみたから、これ見て。

クリックすると元のサイズで表示します

おお〜、相変わらず入れ込みすぎというか、ヒマというか。
クリックすると元のサイズで表示しますカードの背はBGGにあるイタリア語カードのファイルから流用して厚紙に、日本語化した表は普通のコピー紙に印刷して、スリーブごと角丸した。ボードは厚紙にギリギリいっぱい印刷しただけで裏は白。
まあ確かに腐らせるのはもったいないですね。もう公開しちゃったらどうです? 返事がないのは「黙ってやれ」っていうことですよ。
クリックすると元のサイズで表示します都合良すぎだろ、その解釈は。テキスト訳だけならともかく、画像とか使いまくりだからさすがに。
じゃあ間を取って……
続きを読む
9

2012/5/13

ゲームマーケット2012春+花やしき  遊戯

ここ数年、事前の計画も含めて楽しく参加してきたゲームマーケットだが、今回は様々忙しかったり凹んでたりしたため、初めてカタログ入場券を事前購入しないで参加することとなった。10時前に娘を連れてバスで浅草に向かい、10時半過ぎに会場に到着。待機列が解消された後だったので5階にカタログを買いに行くと数十人のカタログ購入列ができていた。4階と5階を行き来する人と列がぶつかったりして混雑している。10分ほど並んでカタログゲット。子供の分は「無料です」って言われたけど、前々から思うにちゃんと無料になる年齢とかホームページに書いといて欲しい。あと子供にはスタンプラリーの用紙がもらえるらしかったけど、何かの手違いでそこに置いてなかったため、もらわずに4階に向かった。

まずは毎回買っている「遊星からのフリーキック」で『オートマチックフロンティア』を購入。隣の「骨折ゲームズ」新作『アンモナイト』はまだ売り切れてなくて、後から買えばよかったと思った。今回は事前情報もほとんど入れてなかったので仕方ない。さすがに同人フロアは狭くて人が多くて暑くて娘を抱えてると汗だくになってきたため5階に避難し、「タンサンファブリーク」にて『ファブフィブ』購入。当たり付きの缶バッヂを娘が引かせてもらって、犬のお巡りさんが出て大喜び。アンパンマンリュックにつけてあげた。これで予定していた買い物は終了。なんて健全なのかしら!

娘を連れてては中古を漁ったり人が多いブースに潜り込んだり何か試遊したりってのも困難なので知り合いに会わないかなとか思いつつぶらぶらする。せっかくなので娘にも何か買ってあげようと思い、「非電源系遊戯あなげちゃん」にてメイドのお姉さんが売り子をしていた『ネコノス』を買ってみた。そしたらお姉さんがゲームの缶バッヂをくれたので本日2個目をリュックに装備して大はしゃぎな娘なのでした。

クリックすると元のサイズで表示します

「ツクルカ」のOECさんに挨拶したり『7つの島』の拡張シートをもらったり6階で知り合いを探したりしつつ、せっかく娘と来てるので「ゆうもあ」の子供ゲームコーナーに初めて行ってみた。とはいえ2歳半の子供ではまともに遊べるゲームはあまりないから、HABAの『スティッキー』と『初めてのゲーム:果樹園』を2人で楽しく遊ばせてもらった。そのとき後ろのテーブルがえらい騒がしかったので振り向いてみると、テレビカメラがいて、ザブングルが『どうぶつしょうぎ』をプレイしながら「悔しいです!」とか叫んでた。どこの番組だったのかしら。

クリックすると元のサイズで表示します

さてぼちぼちやることもなくなってきたのだが、もうちょい買っても大丈夫だろぉ? みたいなワイルドな囁きが心に去来し、かといって何を買えばいいかっていう指針もなく、結果、前回散々悩んだ挙句買おうとしたら売り切れていた『ヴォーパルス』の第二版と拡張を一緒に買ってしまった。というわけで初版は誰かにお譲りしたい。さておき、実はakioさんとオビ湾師に会って6階に誘われてたんだけど、娘が子供コーナーに行きたいと言うので別れてた。相方も浅草に向かっており、ゲームマーケットを離脱して合流する予定だったため、6階に挨拶しに行った。そしたらドゥームナイトのカワカミ卿が何やら取材をしてたので見物させてもらう。その後、まだ時間があったのでakioさん、オビ湾師、タメラ氏と4人でakioさん購入の『ダチョウサーカス』を遊ぶことに。娘は「かーちゃんは〜?」とたびたび言いながらも大人しく膝に座ってくれてた。

クリックすると元のサイズで表示します

中盤で飛ばしすぎて惨敗。タメラ氏の勝ち。これも欲しいゲームだったけど忘れてた。ここで皆さんにお別れして会場を出る。相方と合流し、純レバで有名な千束通りの『菜苑』で昼ご飯。娘はタンメンと餃子をモリモリ食う。当初は上野かどこかに移動して買い物する予定だったが、せっかく浅草に来たので「花やしき」に行ってみることに。本格的な遊園地は初体験の娘は、いろんな乗り物が近づいてくると「あれ何だろね〜!」と大興奮。入園すればあれもこれも乗りたいと大はしゃぎ。タクシーや船やヘリコプターや空飛ぶお菓子の家やらに乗りました。お菓子の家から撮った写真↓

クリックすると元のサイズで表示します

ソフトクリームを食べて、出口のショップでウサギのぬいぐるみを欲しがる娘を説得して、帰路につく。バスに乗った途端に娘は寝入り、両親ともグッタリしていた。帰宅と同時に友人家族から夕食のお誘いがあったのだが、そんな状態だったので心苦しくもお断り。晩御飯どうしようかと思いながら休んでいるうちに父も母も爆睡してしまい、気づくと翌朝だった。買ったゲームの検品もしなかったとはね!

クリックすると元のサイズで表示します

初の娘同伴ゲームマーケットは予想以上に肉体へのダメージがでかかった上に、ゆっくり遊ぶこともできなかったが、娘も結構楽しそうだったので良しとしよう。相方も少し子育てから開放されて嬉しいみたいだし、次回以降も連れてく可能性は高そう。挨拶していただいた皆さん、遊んでくれたお三方、出展者や運営の皆様、楽しいイベントをありがとうございました。次回もよろしくお願いします。

ちなみに娘は『ネコノス』のカードに「できたよシール」と称してアンパンマンのシールを貼って遊んでます。カードは傷めない子だと思うので、そのうちちゃんとしたルールで遊びます。
0

2012/3/25

自宅ゲーム会120325  遊戯

何やかやと忙しくなったり娘の体調がすぐに悪くなったりするなか、月一回の自宅飲み会は何とか継続してきたが、ゲーム会はすっかりご無沙汰になってしまった。今回もまあ人が来そうなら昼からゲームやりましょうと声をかけたところ、想定外に人が集まって嬉しかったという話です。もはやお約束ですが、だらだらじわじわと更新していきますので、のんびりお付き合いください。


リサイクル[2〜6人/30分/MESA boardgames]

クリックすると元のサイズで表示します

お、これはテンデイズゲームズで買ってきたという……
クリックすると元のサイズで表示しますポルトガル製の競りゲーム、『リサイクル』だ。まずは最初にやってきた大学生4人組とSHUCHOの6人で遊んでみた。
聞くところによると、ゴミのリサイクル教育のために作られたゲームだとか。
クリックすると元のサイズで表示しますらしいね。にもかかわらず(という言い方も失礼だが)ゲームとしても非常によくできてる。基本的には1枚ずつめくられる得点が書かれたコンテナカードを手札にある同色のゴミカードで競るだけなんだが、「競りに負けると出したカードがマイナス点になる」「パスしたプレイヤーでもあとから競りに復帰できる」「手札補充は全部で5枚あるストップカードが出たときのみ」「競りのスタートプレイヤーが移動するのもストップカードが出たときのみ」という風変わりなルールによって新鮮な面白さと悩ましさを生み出してる。ポルトガル侮り難し!
そんなに変わりますか。
クリックすると元のサイズで表示しますまず競りに参加するだけでマイナスを食らう可能性があるので、様子見で1枚だけ出すとか競り値を釣り上げるとかがやりにくい。でもいったんパスで状況を見ておいて後から参加って作戦も可能。これはかなりお勧めできる。
なるほど。で、肝心のリサイクルについての教育効果は?
クリックすると元のサイズで表示しますうむ! よくわからんが、ゴミはまったく捨てないか、捨てるなら溜めて溜めて一気に捨てろってことかな! 中途半端が一番よくないって身にしみるぜ。
ポルトガルの子どもたちの将来が楽しみです!


エミッサリー クライシス[3〜9人/30分/Swan Panasia]

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますこれはSHUCHO持ち込みの正体隠蔽カードゲーム。『超人ロック』や『シャドウハンターズ』を相当シンプルにしたシステムで『悪魔城への馬車』に近いと言えるかな。
その説明で分かる人ばかりとは思えませんのでエアP謹製アイマス動画でルールをご確認ください。



クリックすると元のサイズで表示しますアイマスといえば、こないだ「765プロ」とか「876プロ」の意味を天啓のように理解したよ!
そんなん誰でも分かるでしょ。「アイマスとかまったく興味ない」アピールですか? 見苦しい。
クリックすると元のサイズで表示します正体隠蔽ゲームの常として、参加プレイヤーが正確にルールを把握し、キャラクター能力や勝利条件をある程度知っておかなきゃ楽しく遊べないって部分はあるが、先に挙げた先行作品に比べると覚えておかないといけない情報は少なく、初見でもそれなりに遊べる工夫が施されてる。ひと回しが短いし、キャラクターの組合せで無数の綾が生まれるから何度も遊べるしね。
このときは6人プレイでしたっけ? 何回くらいやったんですか?
クリックすると元のサイズで表示します1回目で瞬殺されてゲームを脱落したんで、隣の卓へ移っちゃった。残りのプレイヤーは数回遊んでたようだけど。
相変わらず薄情ですねえ。
クリックすると元のサイズで表示しますいやほら一応ホストだから他の卓もケアしないとだし。それに後日夜通し『エミッサリー クライシス』をプレイしたぞ。
マジですか。ホントに中毒性はあるんですね。
クリックすると元のサイズで表示します慣れれば展開の綾が楽しくなってくる(もちろんどうしようもない回もあるが)。ただ、その昔『超人ロック』を三日三晩ぶっ通しで遊んでたような面子だったので、そのへんは補正していただいたほうがいいかもね。
だそうです。まあ夜通しはやり過ぎとしても数回は遊んでみるのがお勧めですね。


キング オブ トーキョー[2-6人:30分:ホビージャパン(日本語版)]

9月24日……半年ぶりの更新とか、もはや罵詈も叱咤も出てきませんよ。
クリックすると元のサイズで表示しますはい、もう放置しようかと思いましたが、新しいボドゲ記事を書く障壁になっちゃうのも気持ち悪いので何とか完結だけはしておこうかと。しかしながら半年経ったので記憶も曖昧です。あまり参考にしないでください。そんなわけで、『キング オブ トーキョー』はパスします。リンク先の過去記事をご参照ください。
なんて奴だ……

クリックすると元のサイズで表示します


グログロ[2〜6人/20分/Zoch]

ゲームマーケットで見つけた放出品でしたっけ?
クリックすると元のサイズで表示しますそうそう、千円でゲットした。子供向けとしてはBGGでの評価が悪くないので気になってたんだけど、国内で遊んだっていうレビューをほとんど見ないんだよね。一応クラマー閣下作なのに。
画像を見てもどんなゲームなのかよくわかりませんね。棒倒しアクション?
クリックすると元のサイズで表示します六角形のタイルを進むために狙った色の卵を中央の入れ物から取り出すアクション。このとき、他の卵をこぼしたり棒(卵アラーム)を倒したりしたら失敗で後退しなきゃならない。
で、中央まで最初に辿り着いたら勝ちですか?
クリックすると元のサイズで表示します厳密に言うと、中央に積まれているタイルから子グロの描かれているやつを見つけて紫卵を取り出したら勝ち。卵を取るアクションは大人ならそんなに難しくなくて、数個減ったところで棒の支えが弱まって倒れるってパターンがほとんどだった。小さい子供だともっと難しいだろう。この卵取りアクションがこのゲームの肝であり、楽しさのほとんどが凝縮されてるといっていい。
子供を交えてキャーキャー言いながら遊ぶタイプってことですね。
クリックすると元のサイズで表示しますコマも可愛いし、それがお勧め。大人だけでも盛り上がるけど2回連続ではやらないかな。ちなみに娘のいい遊び道具になってます。
ところで……グロって何? 熊? グロいの?
クリックすると元のサイズで表示しますクズリの一種らしいよ。熊っていうよりイタチの仲間かな。

クリックすると元のサイズで表示します


大商人[3〜4人/15分/カナイ製作所]

最近『ラブレター』が大好評のカナイ製作所が作ったデッキ構築系カードゲームでしたっけ?
クリックすると元のサイズで表示します「デッキ」構築ではないな。毎ターン手札を2枚使って、なくなったら捨札を手札に戻すから、デッキのランダム性はない。
それって情報完全公開のガチゲーってことでは。
クリックすると元のサイズで表示しますカードを裏向きで出して1金にするオプションがあるから、ある程度は残り手札を隠蔽できる。が、カツカツなガチゲーなのは確かだな。『ドミニオン』系を極限まで削りだした感じ。カード枚数たったの36枚だぜ。やり込んで伏せカードを読み合いながら妨害合戦できるようになったら素晴らしく楽しそう。
裏を返せば初見では厳しいってことですね。
クリックすると元のサイズで表示しますそこまでは言わないが、「このカード強そう」「ここは金を貯めてみよう」とか適当にやってるうちに誰かがあっさり勝利条件を満たして終わってた。短時間で回せるので繰り返し遊ぶとよい。
そのまとめを聞いて、その後遊ばれてるのを見たことがない。
クリックすると元のサイズで表示しますいまはその時ではないということだよ。人生はまだまだ長いから。
諸行無常。

クリックすると元のサイズで表示します


トロルマスター[3〜5人/30分/遊星からのフリーキック]

クリックすると元のサイズで表示しますてらしまさんの5作品は全部買って最低1回ずつ遊んだけど、一番好きなのはこの『トロルマスター』だね。
僕も好きですよ。最初に使い魔の猫がいるゲームですよね?
クリックすると元のサイズで表示します往々にしてマンドラゴラとか鬼火とかにジョブチェンジされるけどな。
ぎゃ〜〜やだ〜〜!
クリックすると元のサイズで表示しますというふうにランダムに選ばれた10種類の使い魔を召喚し、その能力を利用しながら勝利点を稼ぐゲームだ。でも使い魔はシステムの片輪で、重要なのは魔法カードによるアクション選択? 競り? みたいなやつ。
なんですかその微妙な物言いは。
クリックすると元のサイズで表示しますチキンレースとも言えるかな? とにかくこのゲームの根幹部分で面白いシステムなんで、興味のある方はリンク先のルールを読んでくださいな。
説明投げた。
クリックすると元のサイズで表示しますとはいえ、ここのアクション争奪だけだと殺伐としてしまう感じだ。巡りや手札が悪くて延々アクションできないってプレイヤーもいた。先行したプレイヤーを逆転しにくいところもある。でもアクション競りで突っ張ったり使い魔の能力コンボを上手く回したりすれば何とかなるかもという希望もあって、全体でバランスが成立してるように思う(使い魔のサプライにもよるけど)。
イラストも一役買ってますね。怖いモンスターっぽい使い魔もどこか愛らしくて和みます。僕も描いてもらえないかな。
クリックすると元のサイズで表示しますそのためには最低ラインとしてエシャ君が登場するゲームをデザインせねばならないがね。
じゃあ僕が主役でダンジョンハックで2時間クラスのやつお願いします。
クリックすると元のサイズで表示しますそんな趣味!?

クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/2/19

あきお宅ゲーム会120219  遊戯

昨年秋のゲームマーケットで邂逅したジョーコ・デル・モンドの管理人あきおさんから何度かゲーム会のお誘いを頂いていたのだが、今回ようやく参加することができた。他の参加者は初対面のmiaさんとローさん、何度か面識のあるタメラさんで計5名。

以下、遊んだゲーム。詳しくは後日、別記事にて紹介する(かもしれない)。

■ツリーハウスパーティ
クリックすると元のサイズで表示します

miaさんが少し席を外しているあいだに4人で軽いゲームでもということで、私が持ち込んだHABAの新作『ツリーハウスパーティ』を。サイコロでエレベーターを上下させつつ裏向きになっている動物のタイルを木の家の正しい階に収めていく。ほどよい記憶ゲームだが、プレイ中にタイルが表になることがなく、他人の動向がさっぱりわからないので地味ではある。サイコロの出目に大騒ぎするくらいの姿勢でやるのが多分お勧め。テンパイっぽかったタメラ氏があっという間に勝利をさらった。

■パン屋の1ダース
クリックすると元のサイズで表示します

クニツィア先生の『ポイズン』リメイク作。ドーナツをなるたけ食べないようにしなければならないってテーマとシステムの整合性云々をいまさら言っても始まらない。第1ディールで散々カビドーナツを食わされた私だったが第2ディール以降は好調に。第3ディールから途中参加したmiaさんがトップだったが、初期の4人の中では私が勝ってた。

■エクリプス
クリックすると元のサイズで表示します

現時点において世界で最も話題に上り、最も入手困難になっているであろう宇宙大戦争ゲーム。あきおさんのリクエストでタメラさんが持ってきてくれた。5人プレイでおそらく5時間ほどかかると見込まれたが、とにかく始めてみることとなり、まず昼食をはさんで1時間半ほどインスト。3時前から7時半過ぎまでやはり5時間弱かかったが、それはまあ面白かった。そしてがっつり消耗した。

私は古代種族の末裔とされる宇宙人を担当し、特殊能力を生かしてどんどん版図を広げ、毎ラウンドの収入を底上げしていった。ゲームの持ち主にして唯一の経験者であるタメラ共和国(人間)がお隣でやや手加減してくれた気もするが、順調に発展して守りに入ろうとしたところ、反対側に隣接していたロー帝国(人間)が我が防衛拠点を大艦隊で攻撃。この決戦に敗れた我が民族は脱落モードに。そしてプレイヤーも気が抜けてお風呂上がり状態に。

ところがこの後、銀河の中央を制圧していたロー帝国にタメラ共和国が切り込み、mia連邦(研究種族)を食い物にしたあきお大公領(建設種族)をロー帝国が切り崩し、終盤に向けて3つ4つ巴の戦いが繰り広げられた結果、hirocean民族は壊滅的な打撃を免れ、最終的にはタメラ共和国を1点差でかわして逃げ切れていた。

いくらなんでもプレイ時間が長すぎるとは思うが、自分の技術力や宇宙船を強化したり宇宙を探索したり他の勢力と殴りあったりするのがとにかく楽しい。見た目ほどルールが複雑ではないし、バランスも取れている印象。さすがに今のところ入手したいとまでは思わないが、機会があれば何度でも遊びたい。


7時過ぎになって帰ってきたあきおJr.になぜか私が気に入られたようだったので、ゲームの最終盤は離席して延々と彼をあやして遊んでいた(そのおかげで攻撃されなかったのかもしれないけど)。あきおさん、お招きいただきありがとうございました。また機会がありましたら。今度はJOJO百人一首ですね。
0

2012/1/28

封建領主:勝利は神の恵み  遊戯

クリックすると元のサイズで表示します以前ルールなどを雑に紹介した『封建領主』をプレイする機会があったのでご報告。
保育園のお迎え前にご苦労様なことです。
クリックすると元のサイズで表示しますいやまったく、平日のあの時間にゲームに付き合ってくれる人がいるなんて得難いことだよ。本当にありがとうございました。拙いインストとしょっぱいプレイですみませんでした。
また何かやらかしたんですか?
クリックすると元のサイズで表示しますまあ詳しくは追々。


封建領主[2-6人:60-90分:Lookout Games]

クリックすると元のサイズで表示します
【ゲーム終了時の我が領地】

クリックすると元のサイズで表示しますプレイヤーは中世ヨーロッパの封建領主となって自分の領地を武装発展させつつ勝利点を稼ぐ。規定の勝利点に先に達したプレイヤーの勝利だ。
大まかなルールとゲームの流れについては以前の記事を参照してください。付け加えることがあるとすれば、第1フェイズのサイコロはゾロ目以外に8が出たときも振り足しされます。
クリックすると元のサイズで表示します4人でやってみた感触だが、序盤は資源を貯めて領地にタイルを充実させようとするので、勝利点がほとんど上がらない。イベントとかで容赦無く下げられたりするし。ただ、資源が足りなくて厳しいってことはほとんどなかった。最初からすべて3個ずつ持ってるし、領主アクション(バロンアクション)で好きなタイルから資源を出せるから。
ゆとり設計ですか。
クリックすると元のサイズで表示します近年よくある完成された比較的シビアなシステムのストラテジーゲーム群とは一線を画してる。良くも悪くも古いタイプのデザインという感じ。何より、勝利点を手に入れる条件にことごとく運(サイコロ)が絡んでる。ダメなときはまったく上がらないが、急にがっぽり手に入ったりする。特に城を要塞化すると、生産フェイズでサイコロが当たったときの勝利点が半端じゃなく、ついでに防御力も上がるという無敵の盾と矛。
じゃあ先行要塞化逃げ切り戦略ですかね?
クリックすると元のサイズで表示しますまあそれも運次第ではあるが強いと思うよ。なので、誰かが要塞化して勝利点を稼ぎ始めたら他の領主は寄ってたかって破壊工作するなり、ぶん殴るなりしないとならない。実際のプレイでは、みんな初プレイということもあって自分の領地を整備するのに夢中で、気がつくと1人がするっと勝利してしまったんで、若干盛り上がりに欠けてしまった。
それは訳して持ち込んだ人間がちゃんと立ち回らないとですねえ。
クリックすると元のサイズで表示しますそのするっと勝利点が溜まったプレイヤーが自分だったんだよ! ほかの参加者が勝ちそうだったら私は攻撃するつもりでいたんだが、さすがに「私が勝ちそうなんで皆さん遠慮なく殴ってください」とは言えず。……いや、うまいことそう言えばよかったのか。反省しよう。
反省会はご勝手に。ゲームについてはフォローしといたほうがいいのでは?
クリックすると元のサイズで表示しますここまで運要素に傾けた箱庭経営ゲームは近年珍しいと思うので、プレイしてみる価値はあり。どちらかというと、勝手知ったる仲間内で和気あいあいと殴り合いをしながら何度も遊んで運による展開の妙を楽しむタイプのゲームかな。延々と2人プレイするのも楽しいかもしれない。
あの『カタン』だって、サイコロ目が偏って資源がまったく貰えないどうしようもない展開もままありますもんね。そういうことなら今度2人でやりましょうよ、延々と。
クリックすると元のサイズで表示しますたいへん嬉しい申し出だが、それって実質「ひとり封建領主の会」……
それは言わないお約束だぜ!

クリックすると元のサイズで表示しますあと、自作したイベントカード用シールのファイルをアップしときます。ご自由にどうぞ。
誰が使うんだっていう。

『封建領主』イベントカード和訳シール
1




AutoPage最新お知らせ