◆ボードゲームの索引・話題はこちら→ボードゲーム総合案内
 ◆伊集院光深夜の馬鹿力Podcast版一覧はこちら→深夜の馬鹿力Podcastメモ
 ◆最新記事は左側の「近事」、最新コメントは「諫言」を参照ください

2005/11/12

いまそこにある歴史(第5回):学校教育思い出編  学術

クリックすると元のサイズで表示しますesha君、さっきの番組ちゃんと観てた?
クリックすると元のサイズで表示します「たけしの日本教育白書」ですよね。半分寝てたので、全部はわかりませんけど……
クリックすると元のサイズで表示します私は史料読んでて観てなかったんで、最後の結論が「人間関係の濃密だった昔はよかった」みたいな毒にも薬にもならないようなたけしの言葉だったとこしか把握してないんだけど、途中で出てきた石原都知事は何喋ってた?
続きを読む
0

2005/10/23

朝鮮史研究会大会(2日目)  学術

昨晩から京都には冷たい雨が降り、気温も冷え込んだ。前回と前々回京都に来たときはどちらもちょうどお盆の時期で、美しき古都に憎しみを抱きたくなるほど蒸し暑かった。ので、この冷え込みは大歓迎である。
続きを読む
0

2005/10/22

朝鮮史研究会大会(1日目)  学術

人生寝惚け気味な私ではあるが、他所で泊まるときはちゃんと目が覚めるもの。7時に起床してシャワーを借りた。朝食はお雑煮。キノコが入ってるな〜と思ってよく見ると、何と松茸ではありませんか!思わずおかわりしてしまった。ご馳走様でした。お世話になりました。
続きを読む
0

2005/9/24

9月例会  学術

ウチで研究会9月例会。10月の大会前ということで、議題の多かった幹事会長引く。報告レジュメをコピーする作業をしてたらほとんど昼飯を食べるひまもなかったい

・1980年代の反日意識に関する報告:言説研究ってのは、とりわけ一般民衆の意識を掬い上げようとするのは大変だなと。史料として使った日本の新聞が朝日と毎日だけなのは報告者の趣味なんだろうか……

・書評『数量経済史から再考する朝鮮後期』:高校では理数科だった私だが、経済学の何たら関数の計算はさっぱりのぷ〜であります。前近代の朝鮮を近代的数量経済学で果たしてどこまで捉えきれるのか。試みとしては大変意義深い。


終了後の飲み会はいつもの「だん」で。成り行きで一番隅の狭いお誕生日席に収まることとなり、酒は大いに飲んだが少々食い足りなかった。3時間ほどで解散。二次会は発生しなかった。

シロー君やナッちゃんたちが千駄木で集まって飲んでいるところから事前に誘われていたのだが、早急にやらねばならないことができたためひとまず帰宅する。作業を終えたと思ったら、いつの間にか寝てしまっていた。残念。
0

2005/9/21

いまそこにある歴史(第1.95回):割り箸とホワイトバンド編  学術

クリックすると元のサイズで表示しますこないだ自転車で不忍池の横を通りかかったとき、大学生のサークルっぽい集団がいてね。
クリックすると元のサイズで表示しますはいはい。
クリックすると元のサイズで表示しますちらっと通りかかっただけだから文脈はよくわからないんだけど、集団の前に立ってた男子が「割り箸の使用を止めていきます」みたいなことを演説してたんだよ。おそらく環境保護かなんかの趣旨だったんじゃないかと思う。
クリックすると元のサイズで表示しますそれがどうかしたんですか?
クリックすると元のサイズで表示しますいまどき「割り箸を使わなければ森林を守れる」なんてプロパガンダを信じてるらしいのが大変おめでたいなと。いっときはマスコミに踊らされて個人用の箸を持ち歩いてる人もいたけど、最近見ないしね。
クリックすると元のサイズで表示しますえ?割り箸って木を使ってるわけですし、使わなければ森は減らないんじゃないんですか?
クリックすると元のサイズで表示します単純すぎるね。割り箸はおもに木の端材で作られる。国産の割り箸の消費が増えれば国内林業が潤う。森林を管理・再生産できるのは林業だけだからね。
クリックすると元のサイズで表示しますでも、そもそも木を使わないようにすれば森は自然のまま残る気がするんですけど。
クリックすると元のサイズで表示します本当にそのまま残るならそれでもいいかもしれないが、木が伐れない森には経済的価値がないだろう?結局開拓されて農地や牧地になったり観光開発されたりすれば、森は二度と元には戻らない。森を守るためには人間の手で管理する必要もあるってことさ。しかしながら、現状では日本の林業はそうとう衰退しているらしい。詳しくはこことかを参照したまえ。
クリックすると元のサイズで表示しますう〜ん、難しいんですねえ。
クリックすると元のサイズで表示しますで、よく見ると、割り箸演説の男子を含めた数人が腕にホワイトバンドをしてるんです。そこでまたぶち切れですよ。
クリックすると元のサイズで表示します吉野家ネタはもう古いですよ。で、ホワイトバンドって何ですか?
クリックすると元のサイズで表示します白いシリコン製のリストバンドで、日本では300円で売られている。これをつけてると世界の貧困をなくす意思表示になるんだそうな。中田英寿、北島康介、藤原紀香なんかがCMに起用された影響でファッションとしてブレイクし、日本国内で200万本売り上げたらしい。ホームページはこちら
クリックすると元のサイズで表示しますへえ〜、これが何か問題なんですか?
クリックすると元のサイズで表示しますまず、このバンド代の300円は一銭たりとも貧しい人たちに直接送られるわけではないこと。7割が原価と流通費用、残りの3割が貧困をなくす活動をしているというNGO団体の活動費用に回される。このあたりのことはマスコミも取り上げはじめている
クリックすると元のサイズで表示しますえっと、つまり、寄付じゃないってことですか。
クリックすると元のサイズで表示しますそう。しかしながら、その点はホームページでも明記されている。「ホワイトバンドは貧困をなくす政策を選択していくというアピールである」ってことらしい。街頭募金や托鉢僧のかなりの割合が詐欺師であることを考えれば、たいした問題じゃない気もするね。寄付だと思って買っちゃったやつが間抜けなんだよ。
クリックすると元のサイズで表示しますひどい言い様ですね……。でもじゃあ、それがわかっていればいいじゃないですか。貧困国の負債を帳消しにしようとしてるんでしょ?
クリックすると元のサイズで表示しますまさにそこが問題だ。日本はアフリカに対して数十億ドルの債権を持っている。当然これはもともと日本国民の税金なんだが、国民がアフリカのためにそれを放棄するという選択をするならまあ仕方ない。だが、債権放棄の結果アフリカ諸国の財政に余裕ができたとき、本当に貧困が解消されるのか?
クリックすると元のサイズで表示しますされないんですか?
クリックすると元のサイズで表示します内政に充てる国もあるだろう。だが、アフリカの現状を鑑みれば、その余裕を武器輸入に割いて内戦を激化させる国も少なからずある。そうなれば必然的に大量の難民が生まれ、貧困はさらに加速するかもしれない。そんなアフリカに武器を輸出しているのは、アメリカ、中国、そしてホワイトバンド運動発祥の地であるイギリスを始めとするEU諸国だ。
クリックすると元のサイズで表示します……
クリックすると元のサイズで表示します世の中は単純じゃない。ただ金があるだけで問題が解決するわけじゃないんだ。金の使い方が大事なのさ。そういう意味では、現地でまったく使われないような施設を作ってまわっているODA事業のほうがホワイトバンドよりまだマシかもしれない。
クリックすると元のサイズで表示します人間社会って怖いですね……
クリックすると元のサイズで表示しますだからこそ面白いんだけどね。そうそうODAといえば、日本から毎年もらってるODAのことを国民には知らせず、勝手によその国への援助金にしたり、こっそり軍事費にまわして日本や台湾を仮想敵国にした軍事演習をやったりしてる国があってね、日本で流通してるホワイトバンドはこの国が作ってるんだ。
クリックすると元のサイズで表示しますもう今日はお腹いっぱいです。
0

2005/9/11

いまそこにある歴史(第1.9回):衆院選結果編  学術

クリックすると元のサイズで表示しますいや〜、すごい結果になりましたね。
クリックすると元のサイズで表示します自民単独で296議席とはね。ここまでの結果を予想してた人はいるだろうかっていうくらいの凄まじさだ。投票率も67%を超えたっていうし。
クリックすると元のサイズで表示します国民はみんな、郵政民営化に賛成ってことですか。
クリックすると元のサイズで表示します決してそうとばかりは言えない。でも結果的に郵政改革は信任されたって形で進むだろうね。
クリックすると元のサイズで表示しますでもお兄さん、自民党単独過半数ってことは公明党放逐も夢じゃないってことでは?
クリックすると元のサイズで表示しますそうなればいいんだが、簡単な話じゃない。ひとつに、今回の自民大勝は公明党の選挙協力もあってのことだということ。それをあっさりと切ることはできないだろう。もうひとつに、まだ参議院では自民単独では過半数を割ってしまう。協力関係はしばらく続けざるを得ない。さらに、自公を足すと衆議院の3分の2になる。これで参議院差し戻しになった法案を再可決できるのは強い。とはいえ、公明党は議席を減らしたし、自民党に対する発言力は相対的に減少するだろう。
クリックすると元のサイズで表示しますそんなに一気に変わらないんですね。
クリックすると元のサイズで表示しますそれが二院制の長所であり短所だから。
クリックすると元のサイズで表示します民主党が激減なのはそれとして、共産党は議席維持、社民党は2議席増えましたね。
クリックすると元のサイズで表示します共産党にはもうちょっと議席を伸ばしてもらいたかったなあ。社民もこの辺が下げ止まりってことかな。もっとも、増えた2議席のうちのひとつは棚ボタなんだが。
クリックすると元のサイズで表示します東京2区は深谷さんが勝ちましたね。
クリックすると元のサイズで表示します自民への追い風をモロに受けたようだね。これまで惜敗してきた中山さんに結構な差をつけた。当選したからには、しっかり人権擁護法案に反対してほしいところだ。
クリックすると元のサイズで表示しますそれから、ホリ……
クリックすると元のサイズで表示しますちょっと待った。選挙ネタはまだいくらでもあって、こんなダラダラ話してても尽きないよ。ていうか今日は立ち仕事で疲れてるので勘弁してほしい。
クリックすると元のサイズで表示しますそうですか。じゃあ最後に一言どうぞ。
クリックすると元のサイズで表示します選挙の結果は結果として受け入れるしかない。次の興味は、これからの国政がどうなるかだ。その点に関しては楽観も悲観もしていないと言っておこう。
0

2005/9/7

いまそこにある歴史(第1.8回):東京2区候補者編  学術

クリックすると元のサイズで表示します高校のとき生徒会長選挙があってね。
クリックすると元のサイズで表示します唐突に何ですか!?
クリックすると元のサイズで表示します候補者の中に、どう考えてもそういう真面目な活動をしそうにない人物がひとり混ざっていたんだ。体育館に全校生徒を集めて所信演説をするときに……
クリックすると元のサイズで表示しますどんな演説をしたんですか?
クリックすると元のサイズで表示します一言も喋らず、ラジカセから流れる軽快なBGMに合わせて踊った。
クリックすると元のサイズで表示しますアハハハ、面白い人ですね〜。
クリックすると元のサイズで表示します笑って済めばよかったんだが、選挙の結果、彼が圧倒的支持を得て当選。当然学校側は黙っていない。いろいろゴタゴタしたあと選挙やり直しになった。踊った彼は候補から外されはしなかったが、事実上学校側の睨みが効いていたので得票が激減して落選した。
クリックすると元のサイズで表示します……
クリックすると元のサイズで表示します民主主義の精神を貶めた者の当然の末路なのか、公立高校の生徒会選挙なぞ所詮傀儡政権の寓話にしかならないのか、これこそ民主主義の真の姿だったのか、この話をどう受け止めるかは人それぞれだろうがね。
クリックすると元のサイズで表示しますどうしてこの話を?
クリックすると元のサイズで表示しますいや別に。単なる前置き。さて、11日の投票日まで秒読み段階だ。我が東京2区の候補者について考えてみよう。
クリックすると元のサイズで表示しますそうですか。え〜と、東京2区小選挙区の候補者は……中山義活(民主党)・深谷隆司(自民党)・中島束(共産党)の3名ですね。(敬称略、以下同じ)
クリックすると元のサイズで表示しますでも事実上、中山と深谷の一騎打ちといっていいだろう。ちなみに過去2回の選挙では、接戦ながらも中山が連続当選。深谷は比例でも掬われてない。
クリックすると元のサイズで表示しますそれから両者のホームページはこちら(中山)こちら(深谷)です(中島は個人のホームページを持っていない)。
クリックすると元のサイズで表示しますさて、ホームページからだけではなかなか具体的な主張は見えないけど、両者の政策を簡単に比べてみようか。
クリックすると元のサイズで表示しますではまず郵政民営化ですが……
クリックすると元のサイズで表示します中山は自民党案に反対。郵政を選挙の争点にはしない。当然といえば当然だけど。深谷は郵政民営化推進派。これも当然。
クリックすると元のサイズで表示します年金や福祉はどうでしょう?
クリックすると元のサイズで表示します具体的なことはわからんね。どちらも同じようなことを書いている。
クリックすると元のサイズで表示します教育は?
クリックすると元のサイズで表示しますこれも似たり寄ったり。「学校の公正化・特色化を推進し、生徒の自主性に応じた教育を進めます」(中山)と「不適任な教師は、即レッド・カード、これ位の決断が必要ではないでしょうか」(深谷)にどれほどの思想の違いを見出すか。
クリックすると元のサイズで表示します後者は反日教組ってことでしょうかね?で、話題の人権擁護法案に関してですが……
クリックすると元のサイズで表示します某所で得た情報によると、深谷は反対を表明している。中山はよくわからないので、民主党案に追従する可能性が高いと見ていいだろう。
クリックすると元のサイズで表示しますなるほど、では、対外政策はどうですか?
クリックすると元のサイズで表示します深谷は親米かな。日朝友好議員連盟に所属していないし、中韓に対しては強硬派らしい。一方中山は、民主党にもかかわらず「政策4:国を守る政治」で、

安全保障の柱は平和的外交努力と適切な規模の自衛力と日米安保条約です。『平和の受益者』から『平和の創造者』となるために、開かれた憲法論議を進めます。
外交上過度の遠慮は近隣諸国の信頼を逆に失う結果となりかねません。主張すべきは主張し、諸国から尊敬される国となることを目指します。

と書いている。これはちょっと意外。こうなると親中韓派は共産党に入れるしかなくなるね。
クリックすると元のサイズで表示します結果はどうなるでしょうね?
クリックすると元のサイズで表示します今回の選挙は自民党に追い風が吹いてるから、これまでの惜敗を深谷が覆す可能性は高い。でも深谷さん、地元で人気がないっぽいんだよね〜。歳が歳だし、当落にかかわらず今回が最後の選挙になるだろう。
クリックすると元のサイズで表示しますお兄さん、もしかして迷ってません?
クリックすると元のサイズで表示しますう〜む、民主党には絶対入れたくないんだけど……
クリックすると元のサイズで表示しますもしかして中山さんのこれ↓ですか?

築地市場移転に断固反対します。

クリックすると元のサイズで表示しますノーコメント!ノーコメントォ〜!!
0

2005/8/31

いまそこにある歴史(第1.7回):衆院選公示編  学術

クリックすると元のサイズで表示しますお兄さん、お久しぶりです!
クリックすると元のサイズで表示しますやあやあ、ご無沙汰。一週間パソコンがないと、割と手も足も出ない感じだったよ。
クリックすると元のサイズで表示しますでも結局、パソコン自体は壊れてなかったんでしょう?
クリックすると元のサイズで表示しますありがちな話なんだけど、増設メモリーのやつが悪さしてね。まあほとんど環境は復旧したし、前よりすっきり使いやすくなったからいいさ。ブラウザもSleipnirにしてみたら、なかなか多機能で気に入ってる。
クリックすると元のサイズで表示しますでもたまにflashが読めなかったりしてますよ。ぼくが表示されなかったり。
クリックすると元のサイズで表示しますま、それはさておき、いよいよ衆院選が公示されて、11日には投票だね。
クリックすると元のサイズで表示しますわくわくしますね!お兄さんの投票先は秘密なんですよね。
クリックすると元のサイズで表示しますまあ、何となくわかってるかもしれないけど。今回は国民の関心も高そうだし、投票率は上がりそうだ。そうすると公明党不利になってめでたいという話。
クリックすると元のサイズで表示しますどうして投票率が上がると公明党が不利になるんです?
クリックすると元のサイズで表示します簡単に言うと、投票率が上がるってことは無党派層が選挙に来るってことだ。公明党支持層はかなり固定化してるから、無党派層からの得票はあまり望めない。相対的に弱くなるわけ。これで自公連立じゃなければ完璧なのになあ。
クリックすると元のサイズで表示しますやっぱり自民党が勝つんでしょうか?
クリックすると元のサイズで表示しますいまのところの世論調査なんかからすると、その可能性が非常に高いね。いっそ自民が単独過半数取って、公明と決別してくれるってのが最高のシナリオかもしれない。あり得ないだろうけど。
クリックすると元のサイズで表示します野党はどうなんでしょう?
クリックすると元のサイズで表示しますいまさら社民に風は吹かないだろうし、共産党は自分たちで言ってるとおり「確かな野党」でいてくれればいいし、泡沫な新党の面々は論ずるまでもないだろうし、民主は相変わらずアレだし、ろくな選択肢がない感じだ。
クリックすると元のサイズで表示しますうわ……民主党、何やってんでしょうか。琉球王国の復活?
クリックすると元のサイズで表示しますというよりは、地下資源と抱き合わせで某国へ貢納って感じだが。だいたいそんなことするくらいなら、いっそのこと大阪帝国を作ったほうが面白いと思うのは私だけだろうか。
クリックすると元のサイズで表示しますそうすると、初代皇帝は誰になりますか?
クリックすると元のサイズで表示しますう〜〜む……意表をついて島田紳助とか。
0

2005/8/15

いまそこにある歴史(第1.5回):NHK特番編  学術

クリックすると元のサイズで表示します8月15日でしたね。
クリックすると元のサイズで表示しますうん。先の戦争から60年。戦没者の冥福を祈るとともに、二度とあのような戦争を起こしてはならないという誓いを新たにせねばね。
クリックすると元のサイズで表示します……何だか真っ当なお言葉ですね。
クリックすると元のサイズで表示します歴史を善悪や現在の価値判断で捉える態度には反対するけど、やはり戦争は基本的に不幸なものだと思うよ。
クリックすると元のサイズで表示します今日の夜はずっとNHKの「【日本の、これから】アジアの中の日本」を見てましたね。
クリックすると元のサイズで表示しますesha君はどう思った?
クリックすると元のサイズで表示しますいろんな人のいろんな意見があって興味深かったです。NHKの仕切りが拙かったような気がしますが。
クリックすると元のサイズで表示しますうん、NHKはいろいろしくじってたけど(答えようのないアンケートとか)、全体的には非常に面白かった。特によかったのが櫻井さんと町村外相。
クリックすると元のサイズで表示します櫻井さんはいつも冷静で言うべきことはちゃんと言いますね。
クリックすると元のサイズで表示します「歴史は現代の価値観で議論すべきではなく、当時の情勢や常識に則して考えていくことをまず前提にせねばならない」というような当たり前の態度をはっきり宣言する。相手の意見をしっかり聞く。ちゃんと証拠をあげて冷静に自論を展開する。これこそ正しい歴史討論への参加姿勢だね(実際の討論以前の前提条件だ)。逆に言うと、それができてない参加者も目立った。とは言え、一般参加者には充分な発言の機会がなかったし、討論慣れした櫻井さんが際立つのも仕方ないけれどね。
クリックすると元のサイズで表示します番組自体が完全な討論形式でもなかったですし。
クリックすると元のサイズで表示しますまあね。NHKだからね。あと、町村外相も冷静かつ論理的だった。あくまで中庸でありながら筋が通ってた。何より、「日本の歴史教育は詰め込み方式で、受験にあまり出ない近現代史はほとんど教わらない」という話題に対するこの発言。


 なぜね、そのみなさん3学期の終わりにちょこっとね、近現代を学ぶのかとおっしゃった。それはまぁ一つはね、最初からまじめにやり過ぎているということはあるんですが、逆に近現代をやるためには先生の思想性が問われるから。で、日本の場合は教職員組合の人たちがどちらかというとマルクス・レーニン主義的な教え方をしたがる。教育委員会、文部省はそれは困るというと。したがって、だいたいあの、江戸時代の終わりでなんとなく終わるようにして、それで近現代は触らないと。これが暗黙の了解なんです。これは事実です。
 でまぁその上で私が言いたいのはですね、なかなか日本の事を理解されない、歴史の問題あるいは戦後の日本のね、平和の歩みについても。これは一つは外務省の大臣として言えばですね、今まではどちらかというと中国、韓国のみなさん方には十言いたいところをできるだけ抑え目にやってきた、これ事実です。それで、日中、日韓、まいわば平和友好が成り立つというような基本的な姿勢があったと。これからはもっとお互いにはっきり言う事は言い合うということのほうがいいと思います。

クリックすると元のサイズで表示しますビックリしましたね。
クリックすると元のサイズで表示します現役の閣僚が全国放送で「暗黙の了解」を言っちゃったよ。これじゃあ日教組の代弁者のごとき発言をしてた安達さんも形なしだなあ。発言の後半部分も頼もしい。
クリックすると元のサイズで表示します第一部は観られなかったんですけど、中国のチベット侵略について発言があったらしいですね。
クリックすると元のサイズで表示しますそれもNHKでは珍しい光景だっただろうね。いろいろ問題や批判もあって、NHKも変わってきたんだろうかね?
クリックすると元のサイズで表示しますときにお兄さんはNHKの受信料払ってるんですか?
クリックすると元のサイズで表示します当然払っているよ。
クリックすると元のサイズで表示しますでもこんな特番でもなければ、朝ドラも大河ドラマも韓国ドラマも観ないし、のど自慢なんて大嫌いだし、女子アナにも興味ないし、ニュースも特にNHKってわけでもないし、もったいないんじゃないですか?
クリックすると元のサイズで表示します唐突に人の嗜好をばらさないでくれるかな。ともあれ、何はなくともあの番組がある限り、応援してもいいかと思っている。
クリックすると元のサイズで表示しますもしかしてアニメですか?
クリックすると元のサイズで表示します馬鹿者!これに決まっておる!
クリックすると元のサイズで表示します……お兄さん……
クリックすると元のサイズで表示しますそ、そんな目で見るなあ!面白いんだぞお!
0

2005/8/12

いまそこにある歴史(第1回):嫌韓流編  学術

クリックすると元のサイズで表示しますesha君、ほらこれ。
クリックすると元のサイズで表示しますあっ!いま巷で話題の『マンガ嫌韓流』じゃないですか!読んでもいいですか?
クリックすると元のサイズで表示しますどうぞどうぞ。
クリックすると元のサイズで表示します(踏み踏み、読み読み)
クリックすると元のサイズで表示します(うっ、ちょっとカワイイ……)
クリックすると元のサイズで表示します……読みました!なかなか面白かったですね。ちょっと議論が乱暴な気がしますし、扇情的な感じもしますけど。あと、マンガとして見ると、一話一話の終わり方が唐突でまとまりがないというか、オチてないというか。
クリックすると元のサイズで表示しますまあこれは、「こんな事実もありますよ、こんな捉え方もできますよ」ってことを世に広めようっていう啓蒙書だから、そのくらいでいいんじゃないかな。全体的なトーンはえらく冷静だし。これが出発点になって、日韓の歴史問題に対する日本人の興味関心が拡大することを願ってやまない。だいたい正確で慎重な議論をやろうとしたら、このマンガの一話ごとに研究書が書けるよ(乱暴で扇情的な研究書ってのもあるけどね)。
クリックすると元のサイズで表示しますちなみに、何か知らなかった知識とか印象に残った話はあったかい?
クリックすると元のサイズで表示します知らないことは結構ありましたけど、78ページのスマトラ沖地震救援金の話は笑いました。いくら何でもそりゃないよって感じで。でももっと徹底的に韓国を貶してるのかと思ってましたけど、どちらかというと日本のマスコミとかのほうに厳しい内容でしょうか。
クリックすると元のサイズで表示しますこの程度のメディア批判本はすでにいくらでもあるんだけど、やっぱりマンガだからなのかな、なかなかメディアが取り上げなかった理由は。日韓の歴史問題に関しては、問題自体を表沙汰にするのを避けてきた日本政府やマスコミの責任も大きいという意見には賛成するね。もちろん、引いては我々国民自身の責任でもあるわけだけど。
クリックすると元のサイズで表示しますこれから勉強していきます!日本国民じゃないけど……
クリックすると元のサイズで表示しますいや、その意気やよし!頑張ろう!
クリックすると元のサイズで表示しますところで『マンガ嫌韓流』は続きが出そうですね。
クリックすると元のサイズで表示しますこれだけ売れればねえ。次はどんなネタを持ち出してくるのか……でもお願いだから、「元寇は高麗寇だった」ネタは勘弁して欲しいなあ。
クリックすると元のサイズで表示しますえっ!?そんな話があるんですか?
クリックすると元のサイズで表示しますあるんだよ。私から見るとかなり極論だと思うんだけど、まあそれはおいおいこのコーナーで検証してみよう。
クリックすると元のサイズで表示しますはーい!……ときにお兄さん、『マンガ嫌韓流』と一緒に何を買ってきたんですか?(ガサゴソ)
クリックすると元のサイズで表示しますああっ!こらっ!勝手に開けるんじゃな……
クリックすると元のサイズで表示しますへえ〜、これですかぁ〜(ニヤニヤ)。
クリックすると元のサイズで表示しますいっ、いっ、いいじゃん、別に!
0




AutoPage最新お知らせ