◆ボードゲームの索引・話題はこちら→ボードゲーム総合案内
 ◆伊集院光深夜の馬鹿力Podcast版一覧はこちら→深夜の馬鹿力Podcastメモ
 ◆最新記事は左側の「近事」、最新コメントは「諫言」を参照ください

2011/1/12

食料自給率  時事

こないだ帰省した折に食料自給率の話題を聞いていて思い出した、去年読んで目からウロコが落ちた本。

日本は世界5位の農業大国 大嘘だらけの食料自給率

日本の食料自給率の低さに警鐘が鳴らされる昨今だが、それは農水省が省益を守るための欺瞞であり、日本の農業は世界でも優秀な水準にあることを示す。日本の農業を貶めている張本人として農水省を糾弾するほか、民主党の農家戸別所得補償も農業没落政策として厳しく批判している。

日本の農業に問題があるとして、それらをすべて農水省の陰謀や政策の失敗のせいにするのは乱暴な議論だと思ったが、少なくとも「日本は食料自給率が低く、それは由々しき問題だ」という言説を無批判に受け入れていたことに気付かされた。まず食料自給率そのものについて具体的には知らなかったし、自給率が低くて何が問題なのかもよく考えていなかったことを反省。

食料自給率について語る前に、この本の前半に書いてある内容くらいは知っておいたほうがいいだろう。こことかここも参考に。
0

2009/11/20

あまりにあまりなので  時事

さすがに記事にして置いておく。

民主党政権になって良くなるかもしれない点、駄目になりそうな点をあれこれ予想したりはしつつ、アメリカ式に3ヶ月くらいは何があっても見過ごそうと思っていたが……まさか文革が始まるとは夢にも思いませんでした。

何と言えばいいのやら。せめて娘が生きる時代が少しでも良くなるようにいま自分ができることを考えねばという気持ち。
3

2009/1/9

狩ります?征きます?  時事

ラジオの書評で中谷巌『資本主義はなぜ自壊したのか:「日本」再生への提言』(←非アフィ)が紹介されていた。曰く、構造改革の旗振り役だった中谷氏の懺悔の書で、新自由主義からの転換と日本的価値への回帰が述べられているらしい。このご時世じゃアメリカ的経済が批判の嵐に晒されるのは止むを得ないことだろうけど、「現在の格差社会や派遣労働者の問題の元凶は小泉内閣だ」なんていかにもマスコミに踊らされてございやすといった見解に乗っけられつつ「なにもかも新自由主義が悪い」みたいな解説をされると単なる魔女狩りなんじゃねえのと眉に唾を塗りたくなる。こういうご時世だからこそ「魔女」や「異端」が必要なんだろうけど。さしずめ日比谷のあれは少年(あるいは第4回)十字軍崩れ?
0

2008/11/10

TK  時事

小室哲也が詐欺容疑で逮捕された件についての所感。

・音楽的な見識が猫の額のように狭い私はtrf時代から全盛期にかけてのTKに対して基本否定的な印象を持ち続けていたが、J-POPシーンに新風を吹き込んで一時代を築いた業績はやはり純粋に凄いと思う。→参照
・その天才にして成功者が一気に凋落した姿を揶揄する心理はわからんでもないが、本人の曲ばかりかプロデュース曲まで自粛する各メディアの事なかれ主義には反吐が出る。「罪を憎んで人を憎まず」なんてもう通用しない世の中なんですかね。
・そんな空気の中、先週のタマフル(ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル)では緊急TK特集(しばらくはポッドキャストでダウンロードできるので、曲は流れないけど興味のある方はどうぞ)。TBSラジオはいろんな面でマシなメディアだよな、最近。(層化のCMは個人的にNGだが最近はTVも解禁しはじめたからねえ…)
0

2008/11/5

巷で話題の  時事

田母神論文についての所感。

・別にそういう意見を持つのは思想信条の自由ってもんでしょうが立場を弁えんと駄目だろ。
・万が一「ペンによる」クーデター的発想だったんなら根性出して最後までやればよかったのに。
・これを「論文」と呼んで300万円くれるなんて世の中にはずいぶん美味しい話があるんですね。
・内容はさておき、「日の丸・君が代に反対して処分された教師」を「公務員にも思想信条の自由が保障されるべき」だと擁護した人は今回もその筋においては擁護し、逆に「職務規定に反したから処分は当然」だと非難した人は今回もその筋においては非難していただかないとどこかの新聞みたいにダブスタだって指差されますよと思う今日このごろ。

こういう話題だったら久しぶりに「いまそこ」にしてくれればいいのに。
クリックすると元のサイズで表示しますめんどくさい。
0

2007/7/27

いまそこにある歴史(第8回):参院選編  時事

すごい久しぶりですね、このコーナー。
クリックすると元のサイズで表示しますあれ?エシャ君、頭染めた?
いつのまにかTeacupブログに動く絵文字が追加されてたので、僕も動いてみようかと。茶髪なのは副作用みたいなものと思ってスルーしてください。
クリックすると元のサイズで表示しますまあいいか。さて、明後日が投票日となった参院選についてちょっとだけ話しとこうかなと。
続きを読む
0

2006/11/20

週間ミヤダイ  時事

クリックすると元のサイズで表示します久々に小さく更新。最近、仕事やらの合間にPodcastで週間ミヤダイを聴いとります。
クリックすると元のサイズで表示します社会学者の宮台真司さんですよね?
クリックすると元のサイズで表示しますそうそう、その宮台さんが様々なニュースについて週に1回30分くらいコメントをしてるんだが、面白い。前から頭のいい人だと思っていたけど、何より分析の姿勢が冷静なのが素敵。こういう風になりたいものだ。
クリックすると元のサイズで表示します話題も「フェチ」から「国際政治」まで幅広いですね。
クリックすると元のサイズで表示します「反米と非武装を同時に主張する矛盾」についての解説とか、目から鱗でした。まあ私が物を知らないだけなんだろうけど。
クリックすると元のサイズで表示します10月に始まったところなので、バックナンバーを攫うのもまだ簡単ですよ。お勧めしておきます。
クリックすると元のサイズで表示しますまあPodcast真のお勧めはこっちだがな。
クリックすると元のサイズで表示しますギャップがヒドス……
0

2006/7/7

いまそこにある歴史(第7回):北朝鮮ミサイル編  時事

クリックすると元のサイズで表示します7月7日の七夕という日に第7回を迎えました。
クリックすると元のサイズで表示します撃ちましたねぇ〜。
クリックすると元のサイズで表示します撃ったねぇ〜。こないだ竹島のどうでもいいような話をしたわけだが、韓国が海流調査船を出すっていうんで注目してたら、いきなりこれだ。
クリックすると元のサイズで表示しますなかなか大騒ぎですね。
クリックすると元のサイズで表示しますちょうどドイツ・イタリア戦で起きてる人が多かったしね。NHKは朝の連ドラを中止したらしい。ちなみに私は5日の昼過ぎまで気づかなかったが。
続きを読む
0

2006/6/30

いまそこにある歴史(第6回):竹島(独島)問題一考(その1)  時事

クリックすると元のサイズで表示しますやあ久しぶり。
クリックすると元のサイズで表示しますお兄さん、やっと戻ってきましたね。もう僕、永久に飼い殺されるかと思いましたよ。
クリックすると元のサイズで表示しますいや〜、悪かったね。ちょっとした心の病に侵されるかもしれない可能性があったりなかったり結局なかったりしてね。
クリックすると元のサイズで表示します結局、何もなかったんじゃないですか!
クリックすると元のサイズで表示しますまあまあ。さて、この数ヶ月間にもいろんなことがありました。
クリックすると元のサイズで表示しますそうですねえ。海底調査とか、対中ODAとか、英男さんとか……
クリックすると元のサイズで表示します他にも道後温泉観光とか、弟の結婚とか、○○歳の誕生日とか……
クリックすると元のサイズで表示します全部お兄さん個人の話じゃないですか!ここは時事・歴史のコーナーですよ!
クリックすると元のサイズで表示しますパーソナルヒストリーだって立派な歴史じゃないか。
クリックすると元のサイズで表示します屁理屈こねてないで、そういうことは他の記事でちゃんと更新してください。
クリックすると元のサイズで表示しますとまあ、ここまでは話の枕なんですがね。
クリックすると元のサイズで表示します今日は何の話ですか?
続きを読む
0

2005/11/7

いまそこにある歴史(第4回):あれこれ雑感編  時事

クリックすると元のサイズで表示します今日はまた暖かかったですねえ。いつもより睡眠時間が増えました。
クリックすると元のサイズで表示します地球は着々と温暖化してるってことだろうか。これ以上夏が暑くなるのは勘弁な。
クリックすると元のサイズで表示しますで、今回はまた雑感編ですか。
クリックすると元のサイズで表示しますうむ、もう時期を逸したようなネタばかりだが、最近気になったやつをいくつか。
クリックすると元のサイズで表示します今回は僕も出していいですか?
クリックすると元のサイズで表示しますいいとも、いいとも。本来はそういう形のほうが教育テレビっぽくてよい。
続きを読む
0




AutoPage最新お知らせ