2006/6/22

お決まりパターン  

クリックすると元のサイズで表示します

朝晩と千の歌攻撃に春うんざり
歌ってる本人(本鳥?)はそりゃもう気持ち良さげ。
自分さえ良ければいいのか千?
しかし何も考えてないようで、前に春に胸元掴まれてから一定の距離をおき、もしもの時はさっと身を引けるようにしてるんです
ただ、よけて歌うの止めるわけではありません。
春の嘴が届かない所に移動して歌い続けます。
不思議なのが何故か千は歌いながら相手の身体に頭を押し付けたくなるらしいのです。
私が相手の時は頬や手の平に頭をおしつけて満足しますが、1月の日記の時には太郎の足の間に頭突っ込んで痛い目をみました
それでも押し付けたいらしく隙あらばと狙ってます

クリックすると元のサイズで表示します

太郎はと言うと春の小屋漁り
同じ物でも他の子の物の方が美味しく感じられるらしい・・・。
しかも食べ残しにありつけるチャンスは逃さない

頑張れ春!!
もうじきお迎えに来てくれるぞ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ