2012/1/20

座間青年会議所賀詞交歓会  活動報告

 17日の火曜日の夜は、キャンプ座間内にある在日米陸軍のコミュニティークラブにおいて、座間青年会議所2012年度新年賀詞交歓会が開催され、座間青年会議所OBの一人として、また市議会議員として出席をさせていただきました。毎年ご紹介をしていますが、遠藤市長、山本県議、京免市議も座間青年会議所の卒業生であり、この日もちろんお三方も出席をされていました。 
 さて、今年の理事長は島名謙一郎君。現在入谷に住み、座間駅近くで父親の跡を継ぎ2代目として不動産業を営んでいます。彼は、私たち座間青年会議所OBでも大先輩である座間青年会議所初代理事長・島名忠氏の長男ということで、これで座間青年会議所初の親子2代の理事長、第33代理事長(ちなみに私は第22代理事長を務めさせていただきました)となったわけです。
 今回の賀詞交歓会は、キャンプ座間内にある在日米陸軍のコミュニティークラブで開催されましたが、この会場での賀詞交歓会の開催は、私の現役メンバー時代10年、OBになって10年の20年を通じても初めてのこと。実はこれには大きな意味があり、33年前に座間青年会議所が青年会議所として認証されたその認証式が開かれた会場がこのキャンプ座間の地であり、認証式の時の初代理事長が、先に紹介した島名理事長の父親・忠氏であったことからこの会場が選ばれたようで、島名理事長も自身の挨拶の中で「今こうして同じ場所で話せることが感慨深い」と話されていました。
 今年、島名理事長が掲げたスローガンは、『BREAK THROUGH』。また基本理念を「自らを見つめ直す勇気を持ち、何事も真摯に取り組む」とし、新しい風を呼び込み、さらなる飛躍を目指して活動していくとのことです。今年も「わんぱく相撲座間場所」「ZAMA 坂道マラソン」など様々な事業が開催され、参加者としても支援者としても市民の皆さんにいろいろとお声掛けがあるかと思いますが、「友情」「奉仕」「修練」を3信条として活動する座間青年会議所の後輩たちにどうぞご支援、ご協力を賜りたいと存じます。



 
1



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ