2012/11/7

“伝統”を継承  議会

 昨日、今日と座間市議会では第2回臨時会、いわゆる23年度の決算議会が開かれました。昨日は提案説明と3会派が総括質疑、今日は2会派が総括質疑を行い、我々新政いさまからは、昨日、会派を代表して3人目に京免議員が登壇しました。
 総括質疑、討論は、メンバー全員が各々が所属する常任委員会の所管する事項を中心に、質疑、討論を書き上げるという政和会の時代よりの“伝統”を継承し、今回の総括質疑でも、少々厳しかったかもしれませんが、4人の新人議員の皆さんにも質疑を書いていただきました。幹事長として言わせていただいても4人ともとてもよく勉強されていて、多少の手直しはあったものの、初めてとは思えないしっかりとした質疑を作っていただき、今後の一般質問なども大いに期待できるものと感じました。
 夜は1年に1度開催される座間青年会議所の歴代理事長会に、私は第22代理事長として出席させていただき、今年は例年よりやや出席が少なかったですが、先輩方や同僚たちと思い出話に花が咲き楽しい一夜になりました。
1



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ