2007/8/6

寂しいことですが・・・。  プライベート

 母方の実家の義理の伯母が2日に亡くなり、昨晩は通夜、今日は告別式で、手伝いとあわせて二日間参列をして参りました。
 今では、こんな時にしか、なかなか従兄弟たちと顔を会わせなくなりました。近くに住む従兄弟たちは別として、従兄弟の一人はもともと京都に住んでいましたから今回何十年ぶりでしょうか?もしかして大坂万博以来かもしれません。ですから、今回受付に立っていたんですが、当たり前かもしれませんが全然顔がわからず、香典を出された時に名前を見て従兄とわかった次第です。
 小さかった頃、両親に連れられ、実家のお祭りやお正月などに集まって、従兄弟たちとわいわい騒いだことがとても懐かしいです。プロフィールには載せていませんでしたが、特に私は兄弟がいませんでしたので、父方にせよ、母方にせよ親戚、つまり従兄弟たちが集まる場がとても楽しみでした。
 お世話になった義理の伯母が亡くなったのは寂しいことですが、久しぶりに従兄弟たちと会い、ほんの短い時間でしたがお酒を飲んだり、自分たちの子どものことを話したりすることができました。ご自分の葬儀という場ではありますが、伯母からの最後の人寄せであり、顔を会わせた甥っ子たちをどこからかそっと見て優しく微笑んでいるだろう、そんな気がした二日間でした。
 
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ