2007/8/14

海!太陽!  プライベート

 朝7時前、「海行くよ!」と子どもたちに叩き起こされ、湘南ひらつかビーチパークに家族5人で行きました。今日、海に行くことは、特に前もって予定していたわけではなく、昨晩私が寝てから決まったらしく、普通であれば丁重に断るのですが、今年の夏は特に家族揃っての夏の旅行の予定もなかったので、子どもたちのためにひと踏ん張りと思って出掛けることにしました。
 我が家の夏休みは、毎年、友だちの二家族と伊豆の白浜に2泊3日で行くことが恒例になっていたのですが、それぞれの子どもたちも大きくなって、なかなか日程が合わなくなり、昨年でついに終止符をうつことになってしまいました。それじゃあ家族だけでと考えたものの、家族内でさえ長女のアルバイト、部活の予定と、長男の部活の予定が噛み合わず、結局はどこにも泊まりでは出掛けられなくなってしまいました。
 照り付ける太陽のもと、長男、次男はほとんど海に入りっぱなしで、特に次男は、久しぶりに姉ちゃん、兄ちゃんとたっぷりと海で遊べて大喜びでした。子どもたちのはしゃぐ姿、笑顔を見て、いささか強行でしたが、無理をして出掛けて本当によかったと女房と話しをしました。
 湘南ひらつかビーチパークには、次男の友だちのお母さんから聞いて今回初めて行きました。家にあるビーチパラソルは古くなったので、現地でレンタルで借りようとしたのですが、そこにはよくあるサマーベッドやビーチパラソルのレンタルは一切なく、つまり私たち家族は、一日中炎天下の浜でパラソルなしで過ごしたわけです。正直、地獄のようでした。湘南ひらつかビーチパークにお出掛けの際は、くれぐれもビーチパラソルをお忘れにならいように!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ