2007/9/29

県大会優勝!相武台フレンズベースボールクラブ  野球

 9月2日に書き込みをした、座間西中クラブ(野球部)を破り、県央代表の1チームとして第10回関東少年新人軟式野球大会の県予選に出場していた相武台フレンズベースボールクラブが見事県大会優勝を果たし、11月10日、11日に栃木県で開催される関東大会に最高の結果で神奈川県代表としての出場を決めました。
 先週土曜日の1回戦、湘南代表綾瀬の春日台中クラブ(野球部)を12対0、続く日曜日の2回戦、県北代表秦野の秦野南中クラブ(野球部)を6対0で破り、そして今日、雨が降っている最悪のコンディションにもかかわらず実力を発揮し、準決勝で湘西代表茅ヶ崎の松林中クラブ(野球部)を8対2、決勝で県西代表湯河原ベースボール倶楽部を6対0で撃破しての優勝でした。おめでとう!相武台フレンズベースボールクラブの皆さん。関東大会でも神奈川県代表としてぜひ頂点を目指してください!
 この日は野球ばかりでなく、午前10時からは座間市立市民体育館で第36回座間市老人クラブ体育祭が開催されましたので、勝利を確信したところで相武台フレンズベースボールクラブの準決勝観戦を抜け、寒川の球場から座間の体育館へと走りました。開会式に出席し、参加者の皆さんと準備体操をやった後(ちなみに“爆弾”が暴れだすといけないのでジャンプはしませんでしたよ)、1時間ほど観戦させていただきましたが、体育祭参加の皆さん、本当にとてもお元気です!お元気過ぎて逆に心配になってしまうくらいの動きをされていました。
 お昼頃体育館を出て一旦家に戻って昼食をとり、そして寒川の球場にトンボ帰り。相武台フレンズベースボールクラブの優勝の瞬間を見届け、その後県連の理事として閉会式に参加。
 野球では中学生の子どもたち、そして体育祭では先輩方に元気をもらった1日でした。
0

2007/9/27

平成19年第3回定例会閉会  議会

 市当局から出された議案について、採決の結果、全員賛成もしくは賛成多数をもって、すべて認定もしくは可決をされ平成19年第3回定例会が閉会しました。
 この第3回定例会では、議長、副議長を始めとして常任委員会の改選も行われます。
私の新しい役職は、教育福祉常任委員会委員、広域大和斎場組合議会議員、青少年相談室連絡協議会の委員です。気持ちも新たに1年間がんばってまいりたいと思います。
 座間市議会の常任委員会は4委員会。1年目総務常任委員会委員(議会だより編集委員会委員)、2年目市民経済常任委員会副委員長(基地対策特別委員会委員)、昨年建設水道常任委員会委員長(都市計画道路相模原二ツ塚線及び水窪座間線建設促進協議会委員・市営住宅運営審議会会長)、そして今回新しく教育福祉常任委員会の委員になったことにより、これでひと通りの常任委員会を回ることになります。教育関係は、3人の子を持つ親、元小学校PTA役員、少年野球コーチなどをやっていることから一般質問などを含めて顔を突っ込むことがかなり多かったのですが、福祉関係はいささか勉強不足であると思っています。これを機会に猛勉強しないといけないと感じているところです。
 なお、議長には市政クラブの伊澤多喜男議員、副議長には公明党の小野たづ子議員が選挙で選ばれました。
*上記の( )内は特別委員会等の役職です

 
 
0

2007/9/26

西中学校防災訓練  活動報告

 午後から西中学校の防災訓練を見学に行きました。普通、学校でよく行われるのは、校内で火災報知器が鳴り、校庭などに避難するといった一般的な避難訓練に留まります。しかし、西中で行われているのは、全校生徒による避難訓練の後に、「救助訓練、救援のお手伝い」を体験することにより、いざというときに救援のための行動が率先してとれるなど、地域の一員としての自覚を育てることを目的として、行政、消防署、地元消防団の協力のもと防火・防災訓練という形で、3年生による体験学習が実施されます。
 体験学習の内容は
@煙体験ハウス
A消防梯子車体験
B非常食の炊き出し体験
C簡易トイレの組み立て体験
D避難所への傷病者搬送体験
Eテント設営体験
F水消火器体験
の7項目です。臨場感を出して真剣にというのはちょっと多くを求めすぎで、どの生徒も楽しみながらの体験ですが、それで「十分良し」とするところです。何よりも経験することが大切で、このたった1回の経験が、もしもの時の大きな戦力になるかもしれないわけです。
 この防災訓練体験学習は、現在、市内では西中学校だけでしか行われていません。ご協力をいただいている行政、消防署、地元消防団の皆さんにはご苦労をかけることとなりますが、市内全中学校で開催されることを望みます。それだけ“価値ある授業”だということです。

クリックすると元のサイズで表示します

煙体験ハウス。煙がモクモクとすごいですが、この煙が摩訶不思議。バニラアイスのようなとっても甘〜い香りなんです。


クリックすると元のサイズで表示します

高所恐怖症の私には絶対無理!消防梯子車体験
0

2007/9/22

座間小学校運動会  活動報告

 天気が良いことにはこしたことはありませんが、暑過ぎではないかと思う今日の午前中、座間小学校の運動会に伺いました。これまで長女、長男を通しての10年間、保護者として楽しいながらもドキドキ、併せて昨年までの4年間はPTAの役員として大忙しだったのですが、今年は長男も中学生、次男はまだ幼稚園ですから小学校の運動会はポッカリ穴が空きのんびり気分で伺ったわけです。ところが、全然のんびり気分になどなりません。自分の子どもはいなくてもパイレーツの子どもたちがたくさんいるので、徒競走を見ても、踊りを見てもついつい力が入ってしまいました。
 午後には、PTA参加種目で綱引きがありましたが、もちろん参加しませんでしたよ。過去、PTA副会長として3年連続負けっぱなしの6連敗、そしてまた張り切り過ぎて“爆弾”が活動し始めたらとんでもないことですからね。用心、用心、ご用心。


クリックすると元のサイズで表示します

小学生の応援合戦も迫力満点!


クリックすると元のサイズで表示します

1年生の踊り、みんなかわいいでしょう!
1

2007/9/21

結果は4泊5日の温泉旅行?  プライベート

 今日、CT検査をして結果が出ました。
「伊田さん、2cmまでとは言いませんが、それ近い大きさですねぇ。入院していただいてしっかりと手術しましょう!」
「1泊2日で済むんですか?」
「いやぁー、5日間は入院してもらいますよ。」
「はあ、そうですか。そうですよねぇ、その大きさじゃあ仕方ないですよね。」
という診察室での担当医との会話。4泊5日の入院が決定です。
 10月18日入院、19日に手術の予定ですが、随分と先の話になってしまいました。来週は無理としても、担当医の執刀(お腹は切りませんが)できる日と、次男の幼稚園最後の運動会と重なるは、政和会の行政視察と重なるはで私の予定が合わず、そこまでになってしまったわけです。それまで“爆弾”と仲良くお付き合い、薬を飲んで、水分をたくさんとって、できるだけおとなしくしていて手術の日を待ちます。
「そんなに先で大丈夫?」
と家族には言われましたが、今の状態は、腰が重いせいか、何となく体にだるさはありますが、あの腰の痛みさえ来なければ日常生活に大した支障はありません。あとは気合いですよ。押忍
 今日は検査結果を聞いた後、入院の事前検査(まだ1ヶ月も先なんですけど)で、心電図、胸部レントゲン、採血などをして、最後に入院の説明を受けたわけですが、その時の看護士さんとのやり取りがおもしろかったです。
「結石で入院は初めてですか?」
「これで3回目になるかな。」
「ベテランですね。」
「ベテランと言われても、誉められたもんじゃなくて。」(苦笑)
帰り際に
「それでは18日お待ちしています。」
「なんか、旅館の人にでも言われてるみたいだなぁ。でもこっちは入院をお待ちされていても、ねぇ、変な気分だよね。」(笑)
「ですよねぇ。」(笑)
2人のやり取りを聞いて、そばにいた看護士さんたちも大笑いしてました。
 その日は4泊5日の温泉旅行?のつもりでリラックスして入院し、治療に専念することに覚悟を決め病院を後にしました。
 
 
0

2007/9/19

もう少しお待ちください  一般質問

 ここのところ、プライベートの“爆弾”(結石のこと)関連の書き込みなどが続き、ところで今回の一般質問に対する市長、当局の答弁はどうだったの?という方がいらっしゃるかもしれません。
 すいません、もう少しお待ちください。当然、答弁中にメモをしていますが、ポイントだけをメモっていますので、いささか不十分なところもあります。予定では月末に仮の議事録をチェックできますので、そこで自分のとったメモと照らし合わせて皆さんにご報告させていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。
0

2007/9/18

体内に“爆弾”が…。  プライベート

 昔、腎臓結石で2回入院し、4回破砕手術を受けたS病院に行ってきました。この病気に関してのいわゆる罹りつけの病院ですね。
 検査は、16日の朝方、厚木のT病院で受けたのと同じく尿検査(やや濃い目だったかな?)とレントゲン撮影。尿検査はいいとして、レントゲン写真はT病院で写したのを持ってきたのに…?。まっ、いいか。
 結果は、これが今回の痛みの原因であった右の尿管に結石があり(あら?腎臓じゃなくて尿管かぁ。)、両側の腎臓にも結石があるようだがはっきりしない、と言うことで、結局は21日に再検査、CT検査をしましょうと言うことになりました。その結果を見て、手術内容を決め、それにより入院も日帰り(私の現状ではあり得ないらしいです)になるか、1泊2日になるか、はたまた5泊6日ぐらいになるか予測がつくとのことでした。すべては21日のCT検査の結果次第です。
 しかし、結石が尿管にあるとはいささか不安です。私の経験(威張ることじゃあないですね)から、結石が腎臓内にある方が急な痛みがくることは少なく、尿管にある方がいつ急激な痛みがくるかわかりません。いつ爆発するともわからない、まさに小さいけれど威力のある“爆弾”が体内に仕掛けられいるということです。
 21日の検査結果がどうであろうと、今月中はとても手術は無理です。役選の件や議会の閉会日も迎えます。いずれにしても、当分の間“爆弾”とうまく付き合っていくほかないということです。
 
0

2007/9/17

第34回座間市福祉大会  活動報告

 昨日は、1日静かぁ〜に、おとなぁ〜しく寝ていて、痛み止めの薬もしっかり飲みましたので、今朝の腰の状態は、痛いというよりは重いといった感じ程度に落ち着いていました。ただ、痛み疲れはしっかり残っていました。
 シャワーを浴び、さっぱりと気分転換!(そうは簡単にいきませんが・・・)午前10時30分よりハーモニーホール座間の大ホールで開かれた「第34回座間市福祉大会」に出席しました。自身の障害をよく克服し立派に自立更正し他の模範となる方々の自立更正表彰などの福祉大会各受賞者の表彰、福祉作文最優秀賞などに入選した小学生、中学生の表彰、そして体験発表、最優秀福祉作文の朗読などが披露されました。特に中学生の最優秀福祉作文は、行政、私たち議員にも問題提起するような部分もあり、思わず「う〜ん」と唸ってしまう立派な内容でありました。
 福祉大会終了後は、上沢議員、沖本議員の3人で「ふれあいフェスティバル'07」と称し、市庁舎とハーモーニホール座間の間のふれあい広場、サニープレイス座間で出店されている模擬店を覘いたり、各種体験コーナーを見て回りました。きつねそば、焼き鳥とかおいしかったですよ。1時間ほどがんばって歩いて回っていましたが、嫌ぁーな腰の張りを感じてきたので残念ながら会場を後にしました。
 市民の皆さんに納めていただいた税金の一部が使われている市の関係する行事やイベント、私はできるだけ自分の目で見ることに努めています。これも議員の仕事の1つだと思っているからです。
 結石の1つや2つで家に引っ込んでいられませんよ!


クリックすると元のサイズで表示します

福祉大会表彰の様子 (ハーモニーホール座間 大ホールにて)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ