2007/9/29

県大会優勝!相武台フレンズベースボールクラブ  野球

 9月2日に書き込みをした、座間西中クラブ(野球部)を破り、県央代表の1チームとして第10回関東少年新人軟式野球大会の県予選に出場していた相武台フレンズベースボールクラブが見事県大会優勝を果たし、11月10日、11日に栃木県で開催される関東大会に最高の結果で神奈川県代表としての出場を決めました。
 先週土曜日の1回戦、湘南代表綾瀬の春日台中クラブ(野球部)を12対0、続く日曜日の2回戦、県北代表秦野の秦野南中クラブ(野球部)を6対0で破り、そして今日、雨が降っている最悪のコンディションにもかかわらず実力を発揮し、準決勝で湘西代表茅ヶ崎の松林中クラブ(野球部)を8対2、決勝で県西代表湯河原ベースボール倶楽部を6対0で撃破しての優勝でした。おめでとう!相武台フレンズベースボールクラブの皆さん。関東大会でも神奈川県代表としてぜひ頂点を目指してください!
 この日は野球ばかりでなく、午前10時からは座間市立市民体育館で第36回座間市老人クラブ体育祭が開催されましたので、勝利を確信したところで相武台フレンズベースボールクラブの準決勝観戦を抜け、寒川の球場から座間の体育館へと走りました。開会式に出席し、参加者の皆さんと準備体操をやった後(ちなみに“爆弾”が暴れだすといけないのでジャンプはしませんでしたよ)、1時間ほど観戦させていただきましたが、体育祭参加の皆さん、本当にとてもお元気です!お元気過ぎて逆に心配になってしまうくらいの動きをされていました。
 お昼頃体育館を出て一旦家に戻って昼食をとり、そして寒川の球場にトンボ帰り。相武台フレンズベースボールクラブの優勝の瞬間を見届け、その後県連の理事として閉会式に参加。
 野球では中学生の子どもたち、そして体育祭では先輩方に元気をもらった1日でした。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ