2007/11/4

第22回座間市民ふるさとまつり  活動報告

 朝から天候にも恵まれ、第22回座間市民ふるさとまつりが「心ふれあう 名水のまち 13万市民」をテーマに盛大に開催されました。8時45分からの開会式に出席した後は、今年は座間青年会議所の後輩たちが、市内小学校対抗の相撲大会を開催するということで、そちらの会場へ足を運び1回戦の取り組みを見学、そして午前中は例年のように活気ある会場をぐるぐると回っておりました。とにかくすごい人出で、テントとテントの間の通路は、まともに真っすぐに歩けない状況でありました。
 昼過ぎに自宅に戻り、ひと休みしてからは臨時会の予習と総括質疑の原稿書きを始めました。とにかく決算ですから資料も多く、おまけにここ3年間ぐらいの資料やデータも引っ張り出して広げるわけですから、パソコン周りはもうすごいことになってしまいます。決算と予算の時は、まさに資料、データとの格闘です。
 そうこうしている夕方、法事で外出していた父が帰ってくるやいなや
「小沢さん、辞職願を出したぞ。」
って言うではありませんか。パソコンとずっと睨めっこでテレビも見ていませんから、思わず「どこの小沢さん?」て聞いてしまいましたよ。『ブルータスお前もか』じゃないけれど、理由はさて置き「小沢さんあなたも?」ってすぐさま思ってしまいました。
最近の国政での流行ですかね。そう言えば、貴重なお友達を世間に公表されたり、すごいところから食事をご馳走になっていた思い出を語られた大臣、もしもし、大丈夫ですか?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ