2007/11/9

平成19年第1回臨時会・第2日  議会

 今日は臨時会の2日目。昨日に続き総括質疑です。市民連合の沖永議員から始まり、市政クラブの池田議員、私たち政和会の曽根団長、公明党の木村議員と続きました。
 曽根団長はやはり6番目ということで、かなり割愛をされていましたが、私が担当した福祉・教育関連は、質疑内容が多少調整されていたものの、質疑としてしっかりと使っていただきましたので、責任を果たせたとホッとしたところです。当局答弁のイマイチだったところは、委員会で自らの声でしっかりとやらせていただくとして、今日の質疑の中で、他会派の議員さんが質疑された中型バス・マイクロバス運行の件は、角度は違いますが実に興味を持たせていただきました。
 このように他の議員さんの質疑や質問をよく聞いていると、もちろん勉強になりますし、また多くの“気づき”が生まれます(正直、たまに「???」というのもありますが)。それがヒントとなって時には一般質問の題材にもなっていきます。つまり、はっきり言ってまだまだ『修業』ということなのです。
 
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ