2008/3/14

じゃあね、またね!バイバイ!・・・。  プライベート

 今日は次男の幼稚園卒園式。せっかくの晴れの卒園式でしたが、天気はあいにくの雨模様、次男の様子もいささか曇りかげんでした。昨晩、「明日は卒園式だけど気分はどう?」と聞くと、「○○くんや××くんと小学校が別れるのが淋しい・・・。」とポツリとこぼし、小さいなりに初めて経験するともだちとの“別れ”を神妙に受け止めているのだと感じました。
 まさか式の途中に泣きださないだろうなという親の心配はよそに、次男、修了証書は大きな返事で受け取り、歌も元気よく歌い、滞りなく式は終わりましたが、正直きついのは保護者の方でしたね。やはり泣いている卒園児はいますし、先生は何度も涙で詰まりながらもしっかりやろうとがんばっているし、多くのママさんたちは涙でボロボロだし、卒園式キャリア組(3度めの卒園式)の私でも独特な雰囲気に包まれたその空間の中で次男の顔を見続けることはできませんでした。天井見たり、床見たりして・・・
最近、歳をとってきたせいか(議員的にはまだまだ若手、中堅どころですよ!)、なにか涙もろいんですよね。すぐに涙腺がゆるんじゃうんですよね。
 「じゃあね、またね!バイバイ!」と、最後にいつもと変わらず普段と同じように無邪気に手を振り合う子どもたち(座間小、入谷小、中原小へそれぞれ進学)を見て、「おまえたち、4月からは毎日会って遊べないんだよ・・・。」と思い、また胸がキュンとしてしまった卒園児の父でした。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ