2008/5/4

善戦空しく・・・。  活動報告

 今日は「大凧まつり」初日。9時半頃から「わんぱく相撲座間場所」の開会式、10時過ぎから「大凧まつり」の開会式に出席しました。
 「わんぱく相撲座間場所」は、わんぱく力士を応援するご家族や見物客で土俵廻りはいっぱい、例年にも増す盛り上がりをみせていました。あっちに行ったり、こっちに行ったりと、なかなか落ち着いて見ていることもお手伝いすることもできなかったのですが、それでもなんとか3年生の取組みで副審として土俵に上がることができました。土俵が白のシートになっているので、照り返しがすごいのですが、1年に1度この土俵に上がり、元気なわんぱく力士たちを間近に感じられることは、長年わんぱく相撲に携わってきた人間としてはとても幸せなものです。
 ところでうちの次男坊も1年生の部で出場したんです。長男も3年生ぐらいまで出場していたんですが、それは半ば強制的。どういうわけか次男は自分から出場したいと言い出し、今回の出場となりました。うちでは“ガリガリくん”と呼ばれている次男の結果は、善戦空しく1戦目の2回戦で敗退、残念ながら勝ちなのりを受けることはできませんでした。さすがに悔しそうな次男でしたが、今回は勝ち負けより、自分から出場したいと言い出した、そのチャレンジ精神を大いに誉め称えてあげました。そう言うとちょっぴり微笑んだ次男、いつもその気持ちを忘れずに!
 クリックすると元のサイズで表示します


わんぱく力士たちの熱戦に大きな歓声が上がっていました

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ