2008/11/30

美味いんだなこれが・・・。  地域活動

 朝、ベッドから起き上がると
「あれ?腕がい、痛い〜。なんで?
そうです、昨日、座間小学校で毎年恒例のもちつき大会があって、一保護者として、またPTAの顧問として参加したんです。
 私の搗いたのは一臼ちょっとだったんですけど(「一臼だけ?」ですって?他にも多くのお父さんたちがいたんで快く譲っただけですって!)、決して歳から来るものなんて言いませんよ!慣れない筋肉を使うとダメですねぇ〜。特に今年は選挙があって、秋から今まで、少年野球でグラウンドに出て体を動かすこともめっきり少ないので、きっとコンデション、体が出来ていなかったんでしょう。(言い訳なんかじゃありませんから〜。
 まっ、腕が痛いことはどうでもよくて、一生懸命仕事をした後の(?)毎年搗きたてのお餅、ホント美味いんだなこれが・・・。
0

2008/11/29

新バッテリー誕生!  議会

 昨日の総括質疑の終了後、空席となっていた副市長を選任する議案が提出され、全員賛成(1名退席)のもと可決をされました。
 副市長に就任されたのは、昭和42年から37年間にわたり当市に勤務された後、市社会福祉協議会常務理事を務めておられた小俣博氏で、任期は平成20年12月1日から4年間となります。
 小俣氏は、市野球協会の副会長でもあり、協会運営などについて、私自身、日頃より大変お世話に、またご指導をいただいている方です。これまでは、ある意味“同じベンチ”に座っていたのですが、これからは議会と行政当局、“相対するベンチ”に座ることとなります。ピッチャー遠藤市長、女房役のキャッチャーに小俣副市長とするならば、まさに新バッテリーが誕生したわけで、このバッテリーとのこれからの“対戦”がとても楽しみです。
0

2008/11/28

平成20年第4回定例会・第2日  議会

 今日、第4回定例会の第2日は、今定例に上程された諸議案に対する会各会派の総括質疑に入りました。今定例会では、政和会を代表して私が登壇して質疑をさせていただきました。私の会派を代表しての総括質疑は、改選前の今年の第2回定例会の“登板”が流れたため、平成17年第4回定例会以来2回目でありました。
 私たち政和会では、総括質疑と討論は順番制で務めることになっており、内容については、登壇者一人の考えのものではなく、各議員が所属する常任委員会を担当として登壇者に提出し、集まったものを登壇者がまとめて質疑なり、討論なりをすることとなっています。
 「集まったものを発表するだけ?」と、何か楽そうにも見えますが、そんなものでもないんです。議場で登壇して発言するのですから、当然のことながら、各議員さんが出された内容を細部までしっかりと理解するために、さらに当局などに説明を求めて勉強をし、自分のものにしておかないといけないわけです。自分自身と“切り口”が違う場合もあるので、「1」から始めるとしても、自分なりの“切り口”で進める一般質問の方が組み立てかたは容易なものです。
 なお、今定例会の一般質問については、昨日通告をさせていただきました。内容等については後日報告させていただきたいと思います。
  
0

2008/11/27

平成20年第4回定例会開会  議会

 午前9時より平成20年座間市議会第4回定例会が開会されました。以前もご紹介したように、通常の定例会では市長より市政近況の報告があり議案の提案説明へと入るのですが、今定例会の初日は、第2回臨時会(通常は第1回臨時会ですが、今年は改選があったために第2回臨時会)に上程され先日まで審議をされていた各決算認定の5議案について、各常任委員会委員長から審査報告(委員長報告)がされ、討論では、政和会からは長谷川議員が代表して「賛成討論」を行い、採決の結果、
平成19年度座間市一般会計
平成19年度国民健康保険事業特別会計
平成19年度老人保健特別会計
平成19年度公共下水道事業特別会計
平成19年度介護保険事業特別会計
の各決算認定5議案はすべて賛成多数をもって認定されるものと決しました。
 午後からは、第4回定例会に上程された諸議案についての提案説明があったわけですが、それに先立って、遠藤市長より就任後初の定例議会ということで、市政についての所信表明がありました。今後、より豊かで実りある「郷土座間」の実現に向け、市政の一層の進展を目指し、市政執行に取り組んでいく上で、5つの基本姿勢と市政運営のための8つの基本方針が示されました。
 その概要については、「続きを読む」をご覧下さい。

続きを読む
0

2008/11/23

パワー回復、体がしゃきっと!  活動報告

午前中、新田宿のさがみ農協座間水稲育苗センターで開催された西部地区ふれあいファーマーズイベント実行委員会の主催による毎年恒例の「西部ふれあいファーマーズマーケット」に出掛けました。
 このイベントは、地元農産物の紹介・販売を行い、今後の西部地域の農業のあり方や本市の限りある自然と共生したまちづくりに積極的に取り組んでいくもので、収穫した新米や野菜などを、地元の西部ふれあいファーマーズの皆さんたちが販売するものです。
 今年も、新鮮で美味しい座間産の野菜などを買い込んだ後、これまた毎年楽しみにしているファーマーズの皆さんのお心遣いで無料でご奉仕いただいている、とっても美味しい豚汁をごちそうになりました。昨晩、ある会の懇親会でいささか飲み過ぎだったのですが、この豚汁を食べたことで、パワー回復、体がしゃきっとしました。
 パワーも回復したところで、午後は県野球連盟の理事会に出席するために横浜へ出掛け、夜は座間中河原地区の後援会懇談会に顔を出しました。ハードな1日でしたが、元気一杯に今日1日動けたのも、きっと地元の新鮮な野菜が入った栄養たっぷりの豚汁を食べたお陰でしょう。本当にごちそうさまでした。

クリックすると元のサイズで表示します

天候に恵まれ、多くの市民の皆さんが訪れていた「西部ふれあいファーマーズマーケット」

0

2008/11/22

第4回ざまっ子まつり  地域活動

 今年もこれ以上のコンディションはないと言うくらいの穏やかな晴天のもと、座間小学校で「第4回ざまっ子まつり」が盛大に開催されました。 
 今回は、座間小学校のPTA顧問として、いろいろアドバイザー的な役目もすることになっていましたが、全くの貢献もしないまま、PTAの担当委員会の皆さんを中心に準備万端となって今日の日を迎えたものでした。少しは私が活躍ができたことと言えば、閉会後の後片付けぐらいだったでしょうか・・・。
 昨年は用事があって参加できたのがお昼頃になってしまい、楽しみにしていた日本そばや焼きそばを食べそこなってしまいましたが、今年は開会式から参加できましたので、バッチリいろいろなものを食べることが出来ました。いや〜満足、満足。

クリックすると元のサイズで表示します

全国大会にも出場する相武台一輪車クラブの華麗なる演技(体育館にて)

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは入谷睦さんのご協力のもと、ワッショイ、ワッショイ!毎年恒例元気な子ども神輿



0

2008/11/20

20.11.20議会運営委員会  議会

 今月の28日から平成20年座間市議会第4回定例会が開会されます。今年最後の本会議となりますが、今年は9月に選挙があり、臨時会も1回多かったことから、ここまでバタバタとアッという間に月日が流れたという感じです。今朝9時から議会運営委員会が開かれ、午後からは、いつものように勉強会に入りました。
 第4回定例会に提出される議案は、今のところ平成20年度の一般会計、特別会計の補正予算関係6件、条例改正関係3件、指定管理者の指定関係8件、和解及び損害賠償の額を定めることについて1件の計18議案と報告1件、また陳情10件も出されており審議されることとなります。また、後日追加議案として、空席となっている副市長の人事案件(これは重要です!)他1件も出される予定です。
 第4回定例会の日程は以下の通りです。皆様の傍聴をお待ちしております。

 ☆平成20年第4回定例会
11月27日(木)定例会開会
        第2回臨時会議案討論・採決
        第4回定例会提案説明
11月28日(金)定例会議案総括質疑
12月 4日(木)一般質問
12月 5日(金)一般質問
12月 8日(月)一般質問
12月17日(水)議会運営委員会
12月19日(金)討論・採決・定例会閉会

委員会開会日 12月10日(水)、11日(木)、
         12日(金)


0

2008/11/18

「低空飛行?」  活動報告

 夜7時より、座間市基地返還促進等市民連絡協議会の平成20年度第1回臨時総会が開催されました。この協議会は、市民、議会、行政の3者でつくっていたキャンプ座間米第一軍団司令部移転に伴う基地強化に反対する座間市連絡協議会に引続き、新たに婦人団体や商工会、農協、青年会議所の代表者を委員に加え、今後、返還を求める米軍用地・施設の選定や跡地利用計画の策定、米軍の訓練による事故防止策の在り方などを議論する市と防衛省が新設に合意した協議機関の場であります。
 今日の臨時総会では、報告事項として、協議会の役員等の変更について、「キャンプ座間に関する協議会」代表幹事会についての2件が報告され、議題として、平成20年度収支予算案について、顧問の委嘱についての2件が審議されました。
 収支予算案については、消耗品費の中の懸垂幕、促進協議会ニュースのことなどについて質疑、また要望が出されました。懸垂幕の件は、以前は市内の公共施設や各所に懸垂幕、横断幕、のぼり旗が掲げられ、司令部移転反対を市民にPRしていたものが、今年度予算では懸垂幕が市役所前の1本分だけということに対しての質疑、要望で、会長である市長の答弁は、「次年度については議論、検討していきたい。」というものでありました。促進協議会ニュースの件は、自治会加入世帯への配布、公共施設等に置くだけではなく、わずかな予算立ての見直しも含め、できるだけ広く多くの市民の方々に情報を伝えるべし、との意見、要望が出されました。
 顧問の委嘱については、山本俊昭県議と星野前市長のお二方の名前が出されましたが、星野前市長については「現在は一市民である前市長に顧問職はいかがなものか?・・・。」などの意見が出されたものです。採決の結果、収支予算案については全員賛成、顧問の委嘱については賛成多数ということで2議案とも可決されました。
 今日の議論の中身は中身として、なにか全体の雰囲気が、どう表現していいのか分かりませんが「勢いよく空高く!」という感じではなく、「低空飛行?」という感じがしてしまったのは私だけであったでしょうか?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ