2008/12/31

平成20年最後の・・・。  活動報告

 あっという間の2008年。“秋の陣”へ向けて計画的に事を進めようとスタートした1年でありましたが、あれよあれよといううちに春になり、夏が過ぎて“秋の陣”へ突入。“現役”なりの戦い方の難しさを身に沁みて感じました。
 2期目に入ってのブログ「走れ韋駄天!」、来年もいろいろと書き込んでまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。皆様にとって素晴らしい新年が迎えられますことを心よりご祈念申し上げ、ここに平成20年最後の「走れ韋駄天!」とします。
0

2008/12/30

私の方だけだったりして・・・。  プライベート

 新年を控え、毎年恒例12月30日、朝7時過ぎに家を出て 東京の府中へ。朝一番に美容室へ出掛けました。「わざわざ府中まで?」(それについては昨年12月30日の書き込みをご覧ください。)
 さて、今年は長女と二人で行ったので11時近くまで掛かってしまいました。帰りに私がたまに行っていたちょいと名が知れたラーメン屋さんで食事、文房具屋さんにも寄ったりしちゃって、久しぶりの娘とのデートといった感じでした。
 もしかしたら、そう思ってはしゃいでいるのは私の方だけだったりして・・・。
0

2008/12/29

そういうことじゃなくって!  プライベート

 お昼前から次男と二人で柿もぎに精を出しました。我が家には1本の柿の木があります。その柿の木は、座間のこの地に引っ越してきた昭和42年当時に母の実家の庭から移し植えたものだそうで、私が子どもの頃からある相当古い木でなんです。
 あれが鈴生りと言うんでしょうね、今年もたくさんの実が生りました。この柿もぎは私の担当と言えば担当なんですが、12月に入ってなかなか時間が取れず、収穫するにはかなり遅くなってしまい、すっかり実は熟しきっているようでありました。
 柿の木の間近の自宅の屋根に梯子をかけ上にのぼり、私のもいだ実を下で構える次男に野球の練習を兼ねてキャッチさせる方法で作業を始めて約1時間、正確に数えることはしませんでしたが、軽く100個以上の実を採ることができました。
 柿の木はとても折れやすくやたらに上ると危険なことは、祖母や母に子どもの頃から十分教え込まれています。まだたくさんの実が残っていましたが、ほどほどにして無理をせず梯子から下りました。そこでの親子の会話。
「柿、まだ上の方にいっぱいあるのにぃ〜。」
「柿の木は簡単に折れちゃうから、無理をするとすごく危ないんだよ。」
そりゃあ、パパの体重じゃねぇ〜。」
そういうことじゃなくって!」
そんなかんだで今年の柿もぎは大収穫で無事終了。早速1つ食べてみると、この時期ですからさすがに柔らかめでしたが、そりゃあ甘いこと、甘いこと。 
 木に残った柿の実?それは我が家の庭を訪れる鳥たちへの“お年賀”とでも言ったところです。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと見にくいですがメジロが“お食事”にやってきました。その他、スズメや冬の野鳥たちが入れ代り立ち代わりやってきます。

0

2008/12/27

今年最後の忘年会  プライベート

 今年もいくつの忘年会に出席したことでしょう?まあ、嫌いじゃないんで全然苦にならないんですが・・・。
 今年最後の忘年会になると思いますが、今晩は中学時代の野球部の同級生3家族での忘年会でした。この3家族では、毎年、バーベキュー、夏の旅行、クリスマス会、大晦日のカウントダウン、スキーと通例行事として子どもを交えて楽しんでいましたが、今はそれぞれ子どもたちも大きくなって、また私も忙しくなった関係で極端に機会が減ってしまいました。ちなみにA家族は、大学2年、中学1年の息子、B家族は既にヤンママの娘と高校2年の息子、そして我が家が高校3年の娘と中学2年、小学1年の息子といった具合です。B家族の娘はもう1歳の子どもがいるので、私の同級生は“おじいちゃん”ということです。
 私たちも久しぶり、子どもたちも久しぶりで居酒屋からカラオケと2軒を回って大盛り上がりでした。こういう機会、やはり大切にしないといけないとつくづく感じました。
1

2008/12/26

お疲れさまでした。  活動報告

 今日は役所の仕事収め。昨年は28日でしたが、今年は暦の関係で今日26日ですので、2日早いぶん何となく忙しない感じがします。3時に市役所に登庁して、3時30分より年末恒例の仕事納め式の放送を議員控え室で聞きました。
 例年の通り、市長、議長から、職員の皆さんへ今年1年の労をねぎらう挨拶がされ、これで平成20年の仕事納めとなりました。職員の皆様方、議員の皆様方、この1年大変お疲れさまでした。年末、年始は9日間の休みとなり、いつもより少し長いお休みです。お互いに十分に英気を養って、元気に新年のスタートを切りましょう!
 
0

2008/12/25

宮ヶ瀬ジャンボクリスマスツリー  プライベート

 夕方、私、女房、長女、次男、そして長女の友だち2人と車に乗り込んで、目指すは清川村、そうです宮ヶ瀬のジャンボクリスマスツリーを見に出掛けました。1人足りないですって?可哀想に長男は塾の冬季講習とかで不参加でした。
 6時前に宮ヶ瀬に着くと、きっとピークは昨晩のイウ゛だったのでしょうが、それでも今日は最終日ということで結構な賑わいぶりでした。「第23回宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい」とありましたから、もう宮ヶ瀬のジャンボクリスマスツリーも23年経つんですね。
 実は皆、宮ヶ瀬のジャンボクリスマスツリーを見るのは初めてで、暗闇に包まれた広場の真ん中に悠然と立つ大きなクリスマスツリーは圧巻で、また周辺のイルミネーションもとても幻想的でちょっとした感動ものでした。それにしてもまあカップルが多いこと、多いこと。あのロケーションですから、冬の夜のデートには最高でしょうね。まあ、おじさんはひがんでもしょうがないことですけど・・・。
 途中、長女たちとは別行動をとり、次男の希望で「ミーヤ号」という機関車型のバスに3人で乗ってジャンボクリスマスツリーの真下まで行きました。初めは次男も「すごいきれい〜。でっかいなぁ〜。」と感動していましたが、そのうち視点を変えて「ママー!あそこの電球切れてるぅー!あっちも切れているところがあるぅー!」と言い出し、隣にカップルが座っているので、ホント「おいおい、お前空気読めよ」の状態でありました。
 「ミーヤ号」を降りると、ジャンボクリスマスツリーやイルミネーションの見学は完全に終了。視覚は十分満たされたとして、後は屋台やお店から香ってくる美味しそうな臭いに誘われて、今度はお腹を満たそうとあちらこちら歩き回りました。塾の冬季講習に出掛けている長男が帰ってくる前に家に戻ろうと、そこそこにして宮ヶ瀬を後にしましたが、とても楽しい時間を過ごすことができました。

クリックすると元のサイズで表示します


モミの木のてっぺんのには約2mの星が飾られ、約1万個のイルミネーションでデコレーションされた、高さ約30mのジャンボクリスマスツリーですが、この写真じゃあその大きさがわからないですよね。ごめんなさい。
0

2008/12/24

メリークリスマス!今年はあれ?  プライベート

 今晩はクリスマス・イウ゛。夕食は、私、女房、3人の子どもたち、父、母の家族団欒、ささやかなクリスマスパーティーです。あれ?今年は高3のお姉ちゃんもいますよ。まあ、お年頃はいろいろとあるんでしょう。クラッカーを鳴らして
「メリークリスマス!」
親父としては、やっぱり子どもたちが揃ってのクリスマスパーティーが最高です。3人の子どもたちの笑顔があふれ、今年は一層の幸せを感じたクリスマス・イウ゛でした。
0

2008/12/23

イチローじゃあるまいし・・・。  野球

 身内の野球のこととなると、小学1年の次男についての書き込みが多いわけですが、実は比較的登場回数の少ない中学2年の長男も結構頑張ってくれています。
 今日は長男のある大会の交流試合があって茅ヶ崎まで応援に出掛けました。一応、長男はレギュラーでファースト、4番(私は“4番目の打者”と言っています。)を打たせてもらっていますが、最近バッティングの方は調子を落しているようで、今日もイマイチ結果を出すことができないようでした。しかしながら、毎朝早くから朝練に出掛け、土、日もほとんど休みもなく、よくもまあ頑張っているものだと感心しています。
「今日はダメだったね。毎試合最低1本はヒットがほしいよね。できれば2本。」
イチローじゃあるまいし、そこまではちょっと難しいし!」
最近、少々野球に関しても生意気になってきました。もっとも私は、同じ中学の野球部で、当時レギュラーでレフトであったものの打順は6番あたりでしたから、長男の方が上ってことですかね。しかし、小学生の時と違って、自ら“自分の野球”をやってくれていることに、私としてはとてもうれしく思っている今日この頃です。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ