2009/1/18

一般質問・その2答弁について  一般質問

 ちょうど昨年の第4回の定例会が始まる頃、芹沢公園の芝生広場でタグラグビーの練習をする子どものチームについてクレームがあり、練習することができなくなったとのことを耳にしました。また最近では、“冬場の体力づくり”と称したランニング練習などを芹沢公園内でやることに忠告があったということを、中学校野球部の私の長男から聞きました。
 公園内をゆっくり散歩などをして、公園を“憩いの場”として静かに楽しみたい方たちには、きっと「ここは運動公園ではないのだから・・・。」というのがご意見であろうかと思います。確かに“チーム”を形どって広場を走っていたり、通路を大きな中学生たちが走っていれば、お年寄りや幼児などと、もしや衝突したりはしないかと、事故に対する一抹の不安が出てくることは理解ができます。
 結論、つまり運動公園なるものがないからでしょう?つまり運動場的要素を含んだ多目的広場、芝生広場などが市内に存在しないからでしょう?だから私は何度も何度も訴えているのです。
 これからも引続き、すでに計画概要があることは承知していますが、芹沢公園の新しい工区についての活用について、またキャンプ座間内スポーツ施設の利用交渉について、「もう、しつこいな〜。」と言われるくらい執念をもって取り上げてまいります。
 市民球場のトイレについては、ニュアンス的には、簡易式水洗トイレではあるものの、来年度には女性専用が設置されそうな感触で、また両球場の観戦スタンドについては、「今後の改修整備は非常に厳しい状況にある」といつもの前置きはありますが、「必要性を考えたうえで改めて調査・研究」とは、ほんの半歩のまた半歩前進、米粒のようなほんの小さい光ですが見えたような気がします。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ