2009/2/24

見事に成功  プライベート

 朝イチで“爆弾”の定期健診で病院へ。2月5日の手術から約20日、“爆弾処理”の結果がどうなっているか期待と不安での診察でした。
 手術翌日の先生の話しでは、結石は幾分小さくなったものの、きれいに破砕はできなかったようなことでしたが、今朝のレントゲンの結果では、処理を行った“爆弾”の姿は確認できず、つまり破砕され細かくなって尿といっしょに体外に排出されたようでした。“爆弾処理”見事に成功です。おまけに、もう1つ腎臓内にあった小さい方の“爆弾”も今回の“爆弾処理”に誘発されて、尿管まで下りてきているようであるとのことでした。これまたラッキーです。
 しかし、あくまでレントゲンの結果ですから油断は禁物。以前もなくなっていると一旦診断されて安心していて、その次レントゲンを撮ったら今度はしっかり“白い影”が写っていたなんてこともありましたからね。まあ、とにかく今日のところは、良い結果を聞くことができてホッとしました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ