2009/5/5

威風堂々と・・・。  活動報告

 今日は「座間市大凧まつり」の2日目。昨日の天候とうって変わって、朝から時々小雨がパラつくあいにくの天気。天気予報が悪い方に当たってしまいました。
 午前の10時20分から神奈川県警察音楽隊の演奏が予定されており、女房がぜひ見たいとの要望ことから次男と3人で会場に出掛けました。県警音楽隊の見事な演奏を見るはずでしたが、天候の関係から時間を早めて演奏が行われてしまったとのことで、結局は“お片づけ”の場面しか見れずにガッカリ・・・。もう少し早く家を出るべきでしたね。
 気を取り直して女房と次男が会場での“味めぐり”を堪能(?)している間に、私は大凧関係者の皆さんの集まるテントに顔を出してご挨拶。例年のとおり、野球協会の関係者も昨日、今日と2日間にわたって大凧の引き手として“まつり”に協力参加しています。私の当番は昨日でしたが、午前中は次男のわんぱく相撲の取り組みを見ている間にスタンバイに入ってしまい、残念ながら引き手として引き綱を引っ張ることができませんでした。お陰で今年は素晴らしい写真を撮る事ができましたが・・・。(午後の掲揚の際も所用があって参加できませんでした)
 今日は天候だけでなく風向きも悪かったので大凧を掲揚することはできず、かわりに大凧を起こして展示する形をとることになり、私もその作業の手伝いをすることとしました。何しろ「輝郷」と書かれた大凧は、100畳敷き、13メートル四方の大きさで、重さ1トンですから、当然ホイっと簡単に起こせるものではなく、凧の骨を傷めないように、また事故がないように慎重に慎重に少しづつ起こしていきますので、これまた大変な作業です。
 30分以上をかけて体勢を整え展示された大凧でしたが、昨日の“勇壮な舞”が目に焼き付いており、その姿はより一層“威風堂々”としておりました。今日は掲揚できず、また私は今年は引き手にも参加できずに残念でしたが、今日の作業に参加したことでとりあえず「よし!」として、来年は再び引き手として参加して皆さんと力をあわせて“座間の大凧”を空高く揚げてみたいと思ったものです。

クリックすると元のサイズで表示します
体育協会の副会長として参加している沖本議員さんに撮っていただきました。ちなみに画面中央で青いジャンパーを着ているのが私でございます。
2

2009/5/4

これぞ“座間の大凧”!  活動報告

 5月4日、5日の2日間にわたり相模川グラウンドで開催される「座間市大凧まつり」が絶好のコンディションのもと初日を、そして数えること25回目、恒例の「わんぱく相撲座間場所」の開催を本日迎えました。例年のごとく9時半から「わんぱく相撲座間場所」の開会式、10時過ぎから「大凧まつり」の開会式に出席しました。
 座間市の伝統行事であり、13メートル四方(100畳敷き)総重量約1トンの大凧が皐月の空に勇壮に舞う“神奈川のまつり50選”にも選ばれている「大凧まつり」。応募作品68点の中から選ばれた今年の凧文字は、「水と緑が光り輝く街、それがわがまち座間市」という想いを込め市内の方が考案された「輝郷(ききょう)」の二文字でありました。
 今日は、本当に好天に恵まれ、そして程よい南風が吹き、大凧を揚げるにはこの上ない状況の中、観客や関係者の期待は高ぶるばかりでしたが、午前中の第1回目の掲揚一発で、「輝郷」と書かれた大凧がふわりと大空に舞い上がり、上空で安定したまま約1時間ほどその勇壮な姿を見せてくれました。これぞ“座間の大凧”!実に見事でありました。
 さてもう一つの大イベントである「第25回わんぱく相撲座間場所」は、今年もわんぱく力士たちを応援するご家族や見物客で土俵廻りはいっぱいになり、大凧にも決して引けをとらない大変な盛り上がりをみせていました。
 この「わんぱく相撲座間場所」については、昨年も書き込みをしましたが、青年会議所在籍時にメンバーとして約10年、また現在、座間青少年相撲協会の一員としてこの大会に関わっており、今年で25回目となった「わんぱく相撲座間場所」ですが、私自身、第11回大会の実行委員長、第17回大会では青年会議所理事長として大会委員長を務めさせていただき、わんぱく相撲の審判資格も取得をしています。以上のようなことから、わんぱく相撲に対する私の思い入れは半端なものではないわけですが、同じく座間青年会議所のOBである遠藤座間市長、山本県会議員、そして同僚の京免市議会議員たちとも当時「わんぱく相撲座間場所」開催にあたっては共に汗を流した仲間であり、間違いなく私と同じ“熱い気持ち”が残っているはずです。
 さて、うちの次男坊も昨年に続き2年生の部で出場したんですが、相変わらずの“ガリガリくん”でして、今年も残念ながら善戦空しく1戦目の2回戦で負けてしまい勝ちなのりを受けることはできませんでした。「今年は必ず1勝したい!」と思っていたのでしょう、土俵を降りる時には、ちょっと目がウルウルしていましたから、また来年に期待することとしましょう!ただ、その悔しさを忘れないでいてくれたら、このわんぱく相撲へ参加したことは単なる1勝よりも十分意義のあることであります。 
 今日の「座間市大凧まつり」、市内外から約63,000人の見物客が訪れたそうです。大凧保存会の皆さまを始めとする多くの関係者の方々の並々ならぬご努力に心より感謝申し上げます。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

上の2枚の写真は大凧の揚がり始めと、わんぱく相撲熱戦の様子(写真をクリックすると大きなサイズで見ることができます)

クリックすると元のサイズで表示します


見事に勇壮な舞を見せた“座間の大凧”。奥に写っているのは“相模の大凧”。二つの大凧の競演です!
6

2009/5/3

そろそろ限界かもしれません。  プライベート

 朝はちょっとのんびり気分でスタートした昨日でしたが、行動を開始してからはまさにフル回転の一日でした。
 まずは朝8時からのパイレーツの練習に参加。午前中いっぱいはグラウンドにいて、シャワーを浴びて昼食をとってから海老名市役所へ。国体の神奈川県大会の監督・主将会議及び抽選会に座間の野球協会を代表して出席。夕方再びグラウンドに戻ってパイレーツの練習に参加。ここまでは、わりとありがちなパターンでしたが・・・。
 パイレーツの練習が終わってから、今度は愛川町の中津でナイターで行われるパイレーツコーチ陣対座間ブレーブスコーチ陣の試合に参加。夕方までは全く参加の意志はなかったのですが、人数がやや手薄(戦力が手薄ということではありまへん)ということでその試合にかり出さることに・・・。
 打撃の方はセカンドゴロとフォアボール2つということで、可もなく不可もなくといったところでしたが守備の方は散々な結果でした。“十八番”のレフトを守らせたもらったのですが、いわゆる“ピッチャーの足を引っ張る野手”状態。判断は悪いは、頭は抜かれるはで、3インニングほどで自ら進んでレフトの守りからは退かせてもらいました。あ〜情けない・・・。
 ナイターということ以前に打球が見えへんのです。距離感がつかめないんです。それは野球に限ったことだけではなく、正直に申しますと、最近、小さい字を読むことも結構厳しくなってきました。子どもの頃からずっと両目とも視力2.0で、それが唯一の自慢でもあったのにそろそろ限界かもしれません。ピッチャーの足を引っ張ってしまったのは、目のせいばかりでなく今の“実力”でもありますが、定額給付金が振り込まれたら「眼鏡を作りに行こうかな。」、プラス「少しダイエットしようかな。」と真剣に考えさせられた夜でした。
0

2009/5/2

春になったことを告げる“お客様”  出来事

 朝の寒さが少し緩みだした頃から、目が覚めるとまずは2階のベランダに出て(もちろん雨が降っていない日)、外の景色を眺めながら(大山が見える時は大山を眺めながら)たばこを1本吸うのが最近の朝一番の日課となっています。もっとも2階のベランダが我が家の喫煙場所となっていることもありますが・・・。
 今朝も気持ちのいい朝です。いつものように、いささかボーっとしながらたばこを吸っていますと、プランターに植えてある観葉植物(それが何かは私は全く知りません)の葉の上で、何やら“赤い虫”が動いています。朝陽を全身に浴びて素晴らしく赤く輝いています。
 そうです、てんとう虫です。てんとう虫をマジマジと見るなんて、随分久しぶりのような気がします。すっかり春になったことを告げる“お客様”が我が家にいらっしゃいました。(日中は初夏を思わせるような陽気ですが・・・。
 てんとう虫をカメラにおさめようとシャッターチャンスを狙っていると、今度は根元の辺りから何かがガサゴソと出てきました。黄緑色をしたこれまた春になったことを告げる“お客様”。そうアマガエルです。この“お客様”は、長女からは全く歓迎されませんが、まっ、これから我が家の敷地内ではこのアマガエルが、そして周りの田んぼではトノサマガエルが大増殖を始め、連日連夜の大合唱を繰り広げるようになるんですが・・・。(詳細は過去の書き込みから。よろしかったら「続きを読む」をご覧下さい)
 二人の“お客様”を見ながら、「春だな〜〜〜。」なんて思いながら、少しのんびり気分の朝でした。

下記の写真は、クリックすると大きなサイズでご覧になれます


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



続きを読む
0

2009/5/1

空き巣が発生!  座間市緊急情報メール

空き巣発生(午前9時31分)
 昨日の30日、相模が丘3丁目のアパートで空き巣が発生したとのことです。発生時間帯は4月30日午前8時から午後10時30分頃までの間で、無施錠のリビングの窓から空き巣に侵入され被害に遭ったようです。
 このような空き巣への防犯対策として、外出の際は必ず施錠を確認し、ご近所にも一言出掛けることを伝えておきましょう。ゴールデンウィーク中で、家を留守にすることも多いかと思いますので特にご注意ください。また不審な者を見かけた場合には、必ず110番に連絡するようにしてください。
 ひとりひとりの目、また地域ぐるみでの心掛けで、お互いの身、財産、そして子どもやお年寄りを犯罪から守りましょう!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ