2009/5/2

春になったことを告げる“お客様”  出来事

 朝の寒さが少し緩みだした頃から、目が覚めるとまずは2階のベランダに出て(もちろん雨が降っていない日)、外の景色を眺めながら(大山が見える時は大山を眺めながら)たばこを1本吸うのが最近の朝一番の日課となっています。もっとも2階のベランダが我が家の喫煙場所となっていることもありますが・・・。
 今朝も気持ちのいい朝です。いつものように、いささかボーっとしながらたばこを吸っていますと、プランターに植えてある観葉植物(それが何かは私は全く知りません)の葉の上で、何やら“赤い虫”が動いています。朝陽を全身に浴びて素晴らしく赤く輝いています。
 そうです、てんとう虫です。てんとう虫をマジマジと見るなんて、随分久しぶりのような気がします。すっかり春になったことを告げる“お客様”が我が家にいらっしゃいました。(日中は初夏を思わせるような陽気ですが・・・。
 てんとう虫をカメラにおさめようとシャッターチャンスを狙っていると、今度は根元の辺りから何かがガサゴソと出てきました。黄緑色をしたこれまた春になったことを告げる“お客様”。そうアマガエルです。この“お客様”は、長女からは全く歓迎されませんが、まっ、これから我が家の敷地内ではこのアマガエルが、そして周りの田んぼではトノサマガエルが大増殖を始め、連日連夜の大合唱を繰り広げるようになるんですが・・・。(詳細は過去の書き込みから。よろしかったら「続きを読む」をご覧下さい)
 二人の“お客様”を見ながら、「春だな〜〜〜。」なんて思いながら、少しのんびり気分の朝でした。

下記の写真は、クリックすると大きなサイズでご覧になれます


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ