2009/10/20

“24人委員会”  議会

 午後1時から初めての第4次座間市総合計画特別委員会が開かれました。この特別委員会、議員全員24人が委員。スムーズな運営をはかるために、先般、特別委員会の運営協議会が開かれ、政和会の代表として私が出席をしましたが、何しろ“24人委員会”は初めての試みですから・・・。
 開会後、当局側から、現在まで進んでいる骨子案等の説明、市民の皆さんからのご意見を聴取するために既に開かれている業種別、地域別懇談会等の進捗状況の報告などを受け、各会派代表による質疑に入りました。
 今日の各会派代表による質疑は、運営協議会の申し合わせで質疑、答弁を含めて概ね20分という申し合わせでしたが、一部“概ね”がかなりオーバーして委員長から注意を受けた会派が一部あったものの、各会派の代表たちは、それなりの“意識”をもって質疑をされていたようです。
 質疑内容は、会派や委員個人の“色”も多少出るものですから、何が良くて何が悪いということもありませんが、この特別委員会の設置趣旨を十分認識したうえで、限られた時間を有効に使うべきと個人的には感じました。次回の開催は12月15日の予定です。
 
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ