2010/1/23

掲げたスローガンは・・・。  地域活動

 木曜日の晩は、鈴鹿神社にある鈴鹿参集殿において座間青年会議所賀詞交歓会が開催され、座間青年会議所OBの一人として、また市議会議員として出席をさせていただきました。先日も書き込みましたが、この日も出席をされていた遠藤市長、山本県議、京免市議も座間青年会議所の卒業生であり、甘利衆議院議員、橘衆議院議員もそれぞれ相模原、大和の青年会議所の出身です。
 さて、今年の理事長は濱野真一君。座間生まれの座間育ちで、現在立野台に住み、自ら税理士事務所を構える税理士さんです。彼は、すでに議員職からは勇退されましたが、私たち座間市議会議員の大先輩、現在は座間市体育協会会長でいらっしゃる濱野修司氏のご子息で、今年、満を持しての第31代理事長就任(ちなみに私は第22代理事長を務めさせていただきました)とのことであります。
 さて掲げたスローガンは、『Think思考 Action行動 Movement市民運動』。また「地域資源を活用した地域活性化による市民運動の創造」、「青少年健全育成事業の永続性と新たなる取り組みへの挑戦」、「LOM(ここでは座間青年会議所を指します)財政の建て直し」(さすが税理士さん!)などの基本方針を立て、今年も「わんぱく相撲座間場所」を始めとする様々な事業が開催され、参加者としても市民の皆さんにいろいろとお声掛けがあるかと思いますが、「友情」「奉仕」「修練」を3信条として活動する座間青年会議所の後輩たちにどうぞご支援、ご協力を賜りたいと存じます。
  
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ