2010/3/1

野球部卒業生お別れ会  プライベート

 昨日は今月12日に卒業を控えた西中学校野球部平成21年度卒業生のお別れ会が開かれました。3年間の野球部生活を成し遂げた功績を称え、そして西中を巣立ち新しい道へと羽ばたく卒業生への激励の場として、毎年、1、2年生の保護者会が中心となって開いていただくものです。
 例年であれば、午前中には、卒業生チーム対1、2年生チームの試合、続いて卒業生チーム対保護者チームの送別試合が行われるのですが、前の晩もたっぷりと雨雨が降ったことにより残念ながら試合は中止となり、昼前からの食事会を兼ねた式典だけとなりました。昨年の卒業生との試合での“屈辱”もありましたので(よろしかったら昨年の3月1日「30年以上の時を経て・・・。」の書き込みをごらんください。)、ぜひ今年はリベンジをと意気込んでいたものですが・・・。
 「あいつ(3年生のエース)の球を絶対クリーンヒットして見せるぜ!」
 「あ〜、絶対無理、無理。」
なんて会話が卒業する長男との間でありましたので、余計に炎燃え上がっていたのですが、ぎっくり腰も治ったばかりですし、雨で試合が流れたことは幸いだったかもしれません・・・。(実は弱気?^o^;
 さて式典の方ですが、昨年も卒業するキャプテンの感謝の言葉、先生方の送る言葉にはグッときてT_T目頭が熱くなったものですが、今年はさらにやられました・・・。例年でいくと、卒業生一人一人は、一言感謝の言葉と自分の進路をしゃべる程度(それでも感動!)でしたが、今年は一人一人、先生、後輩、保護者会、そして親に対する感謝の想いを綴った作文を読み上げたときたもんだ・・・。´Д`
 もう1人目からダメ・・・。50歳も近くなって、どうも最近T_T涙もろいというか、ジワジワ〜とすぐきてしまいます。うちの長男は3番目に登場し、しっかりと先生、仲間、後輩、保護者会の皆さんへの感謝を述べ、そして私たち親にも・・・。とても嬉しかった・・・。長男があのような感謝の言葉を人前で私たちにも送ってくれるとは・・・。もう女房は涙でボロボロTдT。1、2年生の保護者の皆さんのお陰で、忘れることのできないとても感動的な1日でありました。心から感謝を申し上げたいと思います。
 さて、今年の卒業生の10人。ずば抜けて秀でた選手がいたわけでなく、新チームがスタートした時はどうなることやらと思っていましたが、おのおのと努力と、何と言っても10人の仲が良く、後輩たちにも支えられ最高のチームワークを作り、残念ながら県大会出場は叶いませんでしたが、最後の市大会ではとても歯が立つとは思えなかった強豪の栗原中学校を破っての全勝優勝という結果を残しました。 \(^o^)/
 長男にとっては、一生付き合っていくことができるであろう素晴らしい仲間たちにも巡り会え、最高の西中学校での3年間の野球部生活だったと思います。それぞれ進む道は違い、高校でも野球を続けるとなれば、今度はそれぞれのグラウンドで汗を流し、精進することとなりますが、彼らがおのおのの高校のユニホームを身にまとい、ひと回りもふた回りも大きく成長し、再び高校球児として白球を追う姿を球場で見ることを楽しみにしています。^v ゜
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ