2010/5/31

水防演習  活動報告

 昨日30日、神奈川県、相模原市、大和市、そして本市の主催による平成22年度水防演習が相模原市南区磯部の相模川河川敷で行われ出席をしました。
 この水防演習は、水害から県民の生命や財産を守るため、水防の重要性や水防に関する基本的な考え方の普及と水防工法を実演することにより、消防団や防災機関等の水防活動に従事する者の技術の向上及び水防意識の高揚を図るとともに、県民の水防に対する理解を深め広く協力を求めることを目的とし、また、近年頻発している局地的豪雨に鑑み、急な増水による被災者の救出訓練を実施することにより、県民に河川水難事故防止の啓発を行うものとし、大型台風の上陸による洪水被害の発生を想定した訓練に、各市の消防本部(相模原市は消防局)、消防団員や、陸上自衛隊、県警など約760人の参加となりました。
 今回の演習は、台風X号による大雨で城山ダムの放流量が増え、相模川が増水したことにより各所で警戒水位を越え、川の氾濫による浸水被害が発生したと想定され、堤防の崩壊を防ぐために、防水シートで堤防の表面の補強作業、水の勢いを弱めるため、ロープで結びつけた樹木を水中に入れる作業、河川の氾濫を防ぐため、堤防沿いに土のうを並べるなどの水防対策、演習などが行われました。
 なお本市では、今年8月29日に、県・市合同総合防災訓練が相模川グラウンドで予定されています。

クリックすると元のサイズで表示します





 5月末とは思えない冷たい風が吹く中、演習に参加している皆さんの真剣な表情が印象的でした。(写真をクリックすると大きな写真で見ることが出来ます。)

0

2010/5/28

22.5.27 議会運営委員会  議会

 来週、月が替わって6月3日の木曜日から平成22年座間市議会第2回定例会が開会されます。今朝9時から議会運営委員会が開かれ、午後からはいつものように勉強会に入り、今定例会に提出される議案についての概略説明を各担当当局より受けました。
 今定例会に提出される議案は、今のところ平成21年度一般会計、国民健康保険事業特別会計、介護保険事業特別会計の各補正予算、座間市国民健康保険税条例の一部を改正する条例の各専決処分の承認についてが4議案、平成22年度一般会計補正予算が1議案、条例の一部を改正する条例が6議案、道路の路線の認定が4議案の全15議案、財団法人座間市スポーツ・文化振興財団(体育館、ハーモニーホールなどを指定管理者として運営している財団)経営状況についてなどの報告が7件提出されており審議することとなります。
 政和会を代表しての総括質疑については、前回の定例会での私の“登板”が見送りとなっていたため、前々から私と決まっていましたが、勉強会終了後に開いた団会議で、今回の議案内容から委員会審議に集中することに決定し、またまた“登板見送り”となってしまいました。
 なお、第2回定例会の日程は以下の通りです。皆様の傍聴をお待ちしております。

 ☆平成22年第2回定例会
6月3日(木)定例会開会
         総括質疑
6月10日(木)一般質問
6月11日(金)一般質問
6月14日(月)一般質問
6月28日(月)討論・採決・定例会閉会

委員会開会日 6月17日(木)、18日(金)
             21日(月)、22日(火)
            
0

2010/5/27

基地返還促進等市民連絡協議会定期総会  活動報告

 先般25日の夜7時から平成22年度座間市基地返還促進等市民連絡協議会の定期総会が開催され出席をしました。
 一般的な総会と同じように、21年度事業実績(報告)、収支決算、22年度の事業計画、収支予算、役員の選任などが議案にあげられ、議案については、今年度の視察予定地である陸上自衛隊朝霞駐屯地に関しての質疑などがありましたが、いずれも特に問題もなく承認をされました。
 承認された議案以上に注目されたのは議事の前の報告事項であり、キャンプ座間に関する協議会第5回、第6回幹事会の会議概要についてあらためて報告、説明(協議会の委員には、幹事会後に即座に会議内容の報告資料が郵送されます)がされました。
 第5回幹事会において、市側から、「返還候補地を市民の負担軽減のために活用させていただく際に、市の負担が極少になるような方策を一緒に考えていただけないか。」「返還候補地に国として市民が利用できる施設を考えていただけないか。」「家族宿舎(追加的返還候補地約4.3haに約250戸から300戸程度、約2.3haの自衛隊家族宿舎の建設計画)の大まかな位置を次回の幹事会で示していただけないか。」などの要望がされたことから、第6回幹事会では、今後修正の可能性はあるが、現時点で防衛省として検討している陸自家族宿舎の位置案の説明がされたというものでした。
 これに対し、市側から「県道沿いの平坦な部分について一定の配慮をしていただいた思うが、県道沿いの部分は、座間市及び市民にとってもその有効利用を図りたい用地であり、宿舎用地によって1.1ha返還地と約4.3haの追加的返還候補地が分断されている形になっていることから、負担軽減の観点から更に宿舎用地の位置・範囲について検討していただきたい。その際には、1.1haの返還地を含めた中で宿舎の位置を検討していただきたい。」との要望がされ、南関東防衛局からは持ち帰り検討する旨の回答がされたとのことでありました。
 また、第5回幹事会のその他の要望については、「返還候補地の利用に関するご要望については、座間市の検討状況も踏まえながら現行制度の中で出来る限りの方策を検討してまいりたいとの回答があったとのことです。
 さらに第6回幹事会では市側から「家族宿舎の中に託児所的なものを設置し、一般の園児も受入れてもらうよう検討できないか。」「返還地に自衛隊病院を整備できないか。」「返還地に自衛隊、米軍関係者、市民が交流できる施設を国で設置できないか。」「陸自宿舎建設に当たっては、座間市開発等事業指導要綱を遵守されたい。」などの要望されたとのことでしたが、これらの要望に対しては、それぞれ「託児室の設置は女性自衛官の勤務比率が高い三宿などの特殊な条件下にある駐屯地等に限られていることから、当該託児室を設置する計画はない。」「自衛隊病院については、現行の病院を集約化することとされているから困難である。」「防衛省が事業主体となって交流施設を設置することは困難である。」「市の開発等事業指導要綱を尊重し遵守する。」とそれぞれ説明がされたとのことでした。
 なお、報告事項についての質問の中で、これらの要望は「座間市の“市”として要望であるのか」との確認がありましたが、「議会や基地返還促進委員会の中で議論としてあがったことを踏まえて発言したもの。」との説明がされました。
 要望のほとんどが「NO」との回答でありましたが、託児所等利用案、病院利用案などは私も同調するもので、その他スポーツ施設、憩いの場などを含め、市の負担が極少になるような方策で、市民の負担軽減のために活用できる返還地利用を今後も積極的に議論していかなければならないと考えます。

 翌26日は座間市商工会の第50回通常総代会が午後4時より鈴鹿参集殿で開かれ、今年も入谷支部の“総代”の1人として出席をさせていただきました。今年は、“身内”が議長ではなかったので、落ち着いた気分で議案の審議ができました。(よろしければ昨年5月26日の書き込みをご参照ください。^o^;


クリックすると元のサイズで表示します
地図中の黄色い部分が家族宿舎建設予定地として示されました。確かに宿舎用地によって1.1ha返還地と約4.3haの追加的返還候補地が分断されている形になってしまっています。見にくい写真で申し訳ありません。
0

2010/5/26

携帯番号が変わった・・・。  座間市緊急情報メール

防犯情報(午後1時13分)
 昨日25日から本日26日の午前中にかけて、息子を騙る犯人から「携帯番号が変わった。新しい番号は080−4293−7445だ。」その後「彼女と別れ話でケガをさせ、示談金として60万円(200万円)必要だ。」等と振込め詐欺と思われる電話が多数かかってきているとのことです。
 このような電話がかかってきましたら、110番または座間警察署までご連絡ください。また、前の電話番号に電話し、番号の変更が事実であるのかを確認するようにしてください。
 座間警察署生活安全課 046−256−0110
0

2010/5/25

『防犯のお知らせ』2件  出来事

 今日、座間小学校に通う次男が学校から配られた『防犯のお知らせ』についてお伝えします。
 21日の金曜日の午後7時30分頃、相武台駅前から自宅へ、徒歩で習い事からの帰宅途中、後から黒い車が来て止まり、「ちょっと君。」と声をかけられ、後ろを振り返ると「乗っていかない?」と言われましたが、「いいです。」と答えて走って帰宅したとのことです。
 不審者の特徴については、男性、ニット帽、サングラス、黒い車とされています。
 また、先日21日にも『防犯のお知らせ』が配布され、かなり大枠な情報だったのでお知らせをしませんでしたが、その内容は18日の火曜日、市内で生徒が若い男に体を触られそうになったという事例で、容姿等についての詳しい記載はありませんでした。
 上記の2件については、「座間市緊急情報いさま」では配信されていません。
 子どもたちを狙った犯罪には、普段から私たち大人が目を光らせ、絶対に防いでいかなければなりません。ご協力をお願いいたします。

0

2010/5/23

野球はやっぱり・・・。  野球

 予報のとおり今日は朝から1日雨雨模様。残念ながら予定されていた市ジュニア大会の準決勝は延期となり、週末から気合の入っていた次男も拍子抜けした様子・・・。¬_¬
 雨が降った場合などは、学童の大会は無理をせず延期にしますが、社会人大会の場合では比較的日程が厳しいので、グラウンドの状態が許せる範囲ならば少々の雨が降っていても試合が行われるものなのです。
 昨日から始まった社会人Aクラス国体神奈川県予選は、そんな雨の降る悪コンディション中、海老名運動公園野球場で準々決勝が行われ、昨日の1回戦コールド勝ちの勝利をおさめ座間支部より県央代表の1チームとして出場しているコナミが第1試合に臨みました。グラウンドコンディションも影響してかなかなか波に乗れず、終盤1点差まで追い上げたものの再度離され、結局力及ばず準決勝進出とはなりませんでした。
 試合に負けたことは仕方ないとしても残念だったのは、コナミの選手がケガをしてしまったこと・・・。1塁ベースを駆け抜ける際に足を痛めてしまい、大事をとって救急車で病院へ。とりあえず肉離れということでしたが、松葉杖が必要な状態となってしまいましたので、仕事を持っていらっしゃる社会人の選手の方ですから、当分の間仕事にも影響があるものと、派遣をした支部の役員の一人として大変心配ですし、雨が降っていた中での試合で、当然グラウンドも多少滑りやすい状態でのケガですから、日程上ある程度の強行も各チームに理解はいただいているものの内心とても心が痛みます。ケガをされた選手の1日も早い復帰を心より祈っています。
 これから雨梅雨の季節に入っていきますが、野球はやっぱり「照りつける晴れ太陽、青空の下で白球を追う・・・。」これが1番の絵になるものです。 ̄ー ̄
0

2010/5/21

今年も「畑にポピ〜!」  愛するまち座間

 先日19日、座間小学校のPTA総会が開催され、今年度も引き続き顧問役として、PTA活動に協力させていただくことになりました。昨年度はたいした働きもせず、名ばかりの“顧問”の感が強かったので、今年度は微力ながら少しでもお役に立てればと思うところです。 
 さて、今年も「畑にポピ〜!」の風景が広がっています。座間2丁目のJR相模線の河原宿踏切を渡り西中学校方面へ向かう畑の1区画です。4月8日に紹介させていただきましたが、少し前までは、河原宿踏切から見て手前の畑で一面黄色の菜の花が咲いていました。
 季節ごとの花を咲かせ、いつも通り行く人々の目を楽しませてくれる地主さんのご厚意に心から感謝をします。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/5/19

3件の「いさま情報」  座間市緊急情報メール

『オレオレ詐欺の事前電話の入電について』
防犯情報(18日午後12時6分)
 17日の夜、市内のお宅に、息子を騙る男から「インフルエンザにかかった。電話が壊れ修理に出している。今の電話番号は****」との事前電話がありましたが、息子の声と違うことを不審に思った父親が、息子の前の携帯電話番号に電話して、そのような事実が全くないことが判明したとのことです。
 毎回ご注意を申し上げていますが「携帯電話の番号が変わった。」という連絡は振り込め詐欺だと思ってください。今回のケースのようにまずは確認を!

『振込め詐欺容疑の電話が連続発生!』
防犯情報(午前10時42分)
 5月17日から18日にかけ、横浜市内で、町田警察署の警察官を騙る犯人から「あなたの口座が悪用されている」「通帳を用意しておいてください」等振込め詐欺と思われる電話が多数かかってきているとのことです。
 今後このような電話が座間市内でもかかってくることが予想されます。十分気をつけてください。このような電話があったら、すぐに110番や座間警察署へご連絡ください。

『ちかん発生!』
犯罪情報(午前10時52分) 
 昨日18日の午後6時45分頃、相模が丘4丁目の路上において、歩行中の女性が、自転車に乗った男に、すれ違い様に胸を触られるという痴漢が発生したとのことです。
 防犯対策として、歩行中でも周りの状況に注意を払い、もし身の危険を感じたら防犯ブザーを持っていればブザーを鳴らすか、持っていなければ大声を出して近くの家等に逃げるなどしてください。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ