2010/5/23

野球はやっぱり・・・。  野球

 予報のとおり今日は朝から1日雨雨模様。残念ながら予定されていた市ジュニア大会の準決勝は延期となり、週末から気合の入っていた次男も拍子抜けした様子・・・。¬_¬
 雨が降った場合などは、学童の大会は無理をせず延期にしますが、社会人大会の場合では比較的日程が厳しいので、グラウンドの状態が許せる範囲ならば少々の雨が降っていても試合が行われるものなのです。
 昨日から始まった社会人Aクラス国体神奈川県予選は、そんな雨の降る悪コンディション中、海老名運動公園野球場で準々決勝が行われ、昨日の1回戦コールド勝ちの勝利をおさめ座間支部より県央代表の1チームとして出場しているコナミが第1試合に臨みました。グラウンドコンディションも影響してかなかなか波に乗れず、終盤1点差まで追い上げたものの再度離され、結局力及ばず準決勝進出とはなりませんでした。
 試合に負けたことは仕方ないとしても残念だったのは、コナミの選手がケガをしてしまったこと・・・。1塁ベースを駆け抜ける際に足を痛めてしまい、大事をとって救急車で病院へ。とりあえず肉離れということでしたが、松葉杖が必要な状態となってしまいましたので、仕事を持っていらっしゃる社会人の選手の方ですから、当分の間仕事にも影響があるものと、派遣をした支部の役員の一人として大変心配ですし、雨が降っていた中での試合で、当然グラウンドも多少滑りやすい状態でのケガですから、日程上ある程度の強行も各チームに理解はいただいているものの内心とても心が痛みます。ケガをされた選手の1日も早い復帰を心より祈っています。
 これから雨梅雨の季節に入っていきますが、野球はやっぱり「照りつける晴れ太陽、青空の下で白球を追う・・・。」これが1番の絵になるものです。 ̄ー ̄
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ