2010/7/17

ソレイユ座間体育祭  活動報告

 ちょうど先週の土曜日になりますが、座間市老人クラブ連合会の組織する地域老人クラブ間の会員相互の交流、および高齢者の健康増進を図るとともに、楽しいクラブ活動の活性化に努めることを目的として開催する第39回ソレイユ座間体育祭が開催され開会式に出席しました。
 このソレイユ座間体育祭は、これまで座間市老人クラブ体育祭と呼ばれていたもので、この度、座間市老人クラブ連合会の愛称が、『ソレイユ座間』となったため、今年よりこう呼ばれるようになり、ソレイユとは、フランス語で「太陽」「ひまわり」を意味し、ひまわりのように活気あふれる老人クラブ連合会を目指して『ソレイユ座間』と命名されたとのことでした。
 開会式後に準備体操、そしてプログラム1番の『みんなで万歳!!』というボール送りレースに参加して、少しの時間でしたが皆さんと競技を楽しみ、おまけにちゃっかり参加賞の食品ラップをいただいてきました。
 来年も多くの皆さんが元気に参加されることを願っています。

クリックすると元のサイズで表示します

 
 皆さん年齢を感じさせない動きで元気一杯!

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ