2011/7/16

座間高校対座間総合高校  野球

  第93回全国高等学校野球選手権神奈川大会2回戦、座間高校対座間総合高校の試合が大和引地台球場で午前11時31分プレイボール!先日も書き込んだように、市内に2校しかない座間の高校同士、なにも2回戦のこんなに早い段階で両校が当たらなくてもいいのにと、正直複雑な気持ちで球場に入りました。座間総合高校を応援される皆さんには申し訳ない気持ちもありましたが、当然ながら私の座った席は座間高校の応援席。私の母校でもありますし、もう1つ大きな理由もございまして・・・。^o^;
 結果は4−0で座間高校が3回戦に進出。スコアだけを見ると一見4−0の座間高の完勝にも思えますが、ちょっと厳しいことを言わせてもらえば、両チームとも「あと1本!」が出なく攻めあぐんだという感じでした。座間高は夏の大会の初戦だっただけに少し硬くなったかな・・・。いずれにしても座間高に「あと1本!」が出ていれば、もっと楽な試合展開に、座間総合に「あと1本!」が出ていれば1点を争う接戦となっていたことでしょう。
 試合終了後の校歌の斉唱。「 阿夫利ぃ〜の高嶺ぇ〜気流も青くぅ〜」と選手、スタンドの応援団の皆さんとともに30数年ぶりに校歌を歌わせていただきました。こういうかたちで校歌を歌えるなんて、野球部員、部関係者の皆さんに感謝をするとともに、一人のOBとして何かジ〜ンときてしまいました。
 次は18日に関東学院六浦高校と3回戦。パンチ頑張れ座間高野球部!
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ